「シャーロック」とは?

関連ニュース

【No.63】『SHERLOCK/シャーロック シーズン2』【超・時短ナビ:TSUTAYAプレミアムでドラマ沼】 - 07月03日(金)19:01 

『TSUTAYAプレミアムでドラマ沼』は、定額サービス『TSUTAYAプレミアム』を活用し、どんな連続ドラマでも「第1話」「中盤話」「最終話」の3話分のみ鑑賞。そして3つの「決め手」「感想」「★付け評価」とともにざっくり紹介していく、“超・時短ナビ”である(※最終回を含むため、紹介上、ある程度のネタバレに触れざる...
カテゴリー:

Netflix、新作映画でシャーロック・ホームズに“感情”を与えたとしてコナン・ドイル財団から訴えられる - 06月30日(火)12:08 

シャーロック・ホームズの描写が温かく思いやりがあることを理由に、『エノーラ・ホームズの事件簿』が訴えられる事態に シャーロック・ホームズの描写が温かく思いやりがあることを理由に、『エノーラ・ホームズの事件簿』が訴えられる事態に。
カテゴリー:

【探偵小説】女性に優しいシャーロック・ホームズは著作権侵害 遺産管理団体がネトフリ提訴 - 06月27日(土)18:05  mnewsplus

https://www.afpbb.com/articles/-/3290564 2020年6月27日 17:22 名探偵シャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)を生み出した作家、アーサー・コナン・ドイル(Arthur Conan Doyle)の遺産管理団体が、ホームズを感情豊かで女性に敬意を示す性格として描いているのは著作権を侵害しているとして、原作を映画化した動画配信大手ネットフリックス(Netflix)を提訴した。 ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界(Stranger Things)」に出演したミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)主演の映画「エノーラ・ホーム...
»続きを読む
カテゴリー:

「皮肉屋の天才」はフィクション、本当に知能が高い人は冷笑主義的な見方をしない傾向にある  - 06月26日(金)22:41  poverty

https://gigazine.net/news/20200625-cynical-genius-illusion/ 道徳や社会的な風習など既存の価値・理念に対して、懐疑的・冷笑的に振る舞うことをシニシズム(皮肉主義・冷笑主義)と呼びます。 シャーロック・ホームズを始めとするフィクションの世界ではシニシズムの人が高い知性を持っているように描かれていますが、近年の研究では「皮肉屋は天才」とは限らないことが示されています。 オランダにあるティルブルフ大学のオルガ・スタヴロワ氏とドイツにあるケルン大学のダニエル・エレブラヒト氏によると、進化生物学や経済理...
»続きを読む
カテゴリー:

ミリー・ボビー・ブランがシャーロック・ホームズ.. - 06月26日(金)11:35 

ミリー・ボビー・ブランがシャーロック・ホームズの妹を演じる新作映画『エノーラ・ホームズの事件簿』が、今年9月にNetflixにて配信されることが決定! 本作より最初の場面写真も公開された😍 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

前澤友作が「お金配りおじさん」を商標として出願 - 07月02日(木)17:40 

あるAnonymous Coward 曰く、ZOZO創業者の前澤友作氏が「お金配りおじさん」を商標出願したそうだ。同氏が6月29日、Twitter上で報告した。商標出願の理由は不明。 同氏は、お年玉企画や一定のフォロワー数を得たときなど、幾度がTwitterのフォロワーに現金を配るイベントを行っている。これまではこの行為を「お金ばらまき」と呼称していたようだが、「ばらまき」というキーワードに抵抗がある方も多いとして「お金配り」に変更したという(前澤友作氏のTwitter、ITmedia)。 すべて読む | idleセクション | 著作権 | 変なモノ | idle | 関連ストーリー: 「シャーロック・ホームズ」シリーズ最後の10作品で複雑に変化したホームズの人物像は著作権保護されるとの主張 2020年06月28日 特許庁、特許文献検索システムに関する特許を取得 2020年05月14日 米特許商標庁、特許出願書類にAIを発明者として記載することはできないと判断 2020年05月04日 「Fuck you」をドイツ語に音写した「Fack ju」を含む商標の登録、EU司法裁が認める 2020年03月06日
カテゴリー:

「シャーロック・ホームズ」シリーズ最後の10作品で複雑に変化したホームズの人物像は著作権保護されるとの主張 - 06月28日(日)20:20 

米国で「シャーロック・ホームズ」シリーズの著作権を保有するConan Doyle Estate LTD.は23日、Netflixが公開予定の映画「Enola Holmes」に著作権を侵害されたと主張し、Netflixや制作会社、原作小説の作者などを相手取った訴訟を提起した(Conan Doyle Estateのニュース記事、 The Vergeの記事、 Hollywood Reportersの記事、 訴状)。 シャーロック・ホームズシリーズの作者アーサー・コナン・ドイルは1930年に死去しており、英国では2000年に全作品の著作権保護期間が満了している。一方、米国では1977年までに公表された著作物の保護期間は公表から95年となっているため、シャーロック・ホームズシリーズでは1926年以降に公表された6作品が現在も著作権保護の対象となっている。これらの作品の米国での著作権を保有しているのがConan Doyle Estateだ。 Enola Holmesはドイルの作品に登場しないホームズの妹を主人公とした小説で、ホームズも登場する。シャーロック・ホームズシリーズの登場人物については、保護期間が満了した作品で描かれた人物像は著作権保護の対象にならないとの判断が示されているが、Conan Doyle Estateはホームズが最後の10作品で冷徹な人物像から人間味のある複雑な人物像に...more
カテゴリー:

【研究】「皮肉屋の天才」はフィクション、本当に知能が高い人は冷笑主義的な見方をしない傾向にある - 06月27日(土)11:38  scienceplus

道徳や社会的な風習など既存の価値・理念に対して、懐疑的・冷笑的に振る舞うことをシニシズム(皮肉主義・冷笑主義)と呼びます。シャーロック・ホームズを始めとするフィクションの世界ではシニシズムの人が高い知性を持っているように描かれていますが、近年の研究では「皮肉屋は天才」とは限らないことが示されています。 The Cynical Genius Illusion: Exploring and Debunking Lay Beliefs About Cynicism and Competence - Olga Stavrova, Daniel Ehlebracht, 2019 https://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/014616721878...
»続きを読む
カテゴリー:

古典SFの金字塔『Foundation』を「Appe TV+」が映像化! - 06月26日(金)19:00 

先日、オンラインで開催された「Apple」のカンファレンス「WWDC2020」でApple TV+による渾身のSF大作ドラマ『Foundation(原題)』のティザー映像が公開された。1940年から執筆され“古典SF小説の金字塔”とも呼ばれている作品の初となる映像化に大きな注目が集まっているようだ。© Apple TV/YouTube原作となるのは、アメリカのSF作家アイザック・アシモフ氏によって書かれた7作に渡るSF小説『ファウンデーション』シリーズ。同氏の作品は、映画『スター・ウォーズ』シリーズを初めとした多数のSF作品に大きな影響を与えているだけでなく、実際のロボット工学の世界で提唱される「ロボット工学三原則」を生み出したことでも有名だ。この壮大な作品の製作指揮を執るのは『ダークナイト』シリーズの脚本を手掛けたデビッド・ゴイヤー。また、キャストには『ホビット』シリーズのスランドゥイル役で知られるリー・ペイスや『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』のモリアーティでお馴染みのジャレッド・ハリスなどが名を連ねている。同作品は2021年からApple TV+で配信予定。動画内でデビッド・ゴイヤーが語るように、世界最大級のテクノロジー企業が製作するに相応しいこの作品。今から公開が楽しみである。Top image: © 2020 Apple Inc.
カテゴリー:

ミリー・ボビー・ブラウン16歳、シャーロックの妹.. - 06月25日(木)23:14 

ミリー・ボビー・ブラウン16歳、シャーロックの妹役で映画主演(写真 全3枚) #ミリー・ボビー・ブラウン #ヘンリー・カヴィル #Netflix #ネトフリ #映画
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「シャーロック」の画像

もっと見る

「シャーロック」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる