「シャオミ」とは?

関連ニュース

Xiaomiのハイエンドスマホブランド「POCO」が独立 - 01月18日(土)11:30 

Xiaomi(シャオミ)は1月17日、2018年に立ち上げたサブスマートフォンブランド「POCO(ポコ)」をスピンオフさせると発表した。POCOは新会社として中国大手家電から独立し、独自に事業を展開する。 数カ月前には、元Google社員で同社のトップだったJai Mani(ジャイ・マニ)氏と他の創設・主要メンバーがPOCOを去っている。POCOは1月17日、POCOブランドで販売されている唯一のスマートフォンPOCO F1は「成功している」端末だ、と主張した。300ドル(約3万3000円)のPOCO F1は50のマーケットで販売された。 Xiaomiの副社長Manu Kumar Jain(マヌ・クマール・ジェイン)氏は、POCOが短い期間でブランドを確立した、と話した。「POCO F1はユーザーの間でかなり人気のスマホだ。2020年となった現在でも、この部門でトップの座を維持している。今がPOCO独立の時だ。独立したブランドとして、スピンオフを発表できることをうれしく思う」と声明文で述べた。 Xiaomiの広報はPOCOが独立した企業になったことは認めたものの、どのような組織になるのかは明らかにしなかった。 Xiaomiは、OnePlus(ワンプラス)やSamsung(サムスン)の主力スマートフォンと競合するハイエンドでプレミアムな端末を展開するためにPOCOブランドを立ち上げた...more
カテゴリー:

シャオミとMPEG LAがシャオミによるMPEG LAのHEVCライセンス契約を発表 - 01月14日(火)00:11 

デンバー & 北京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 知的財産ライセンシングの世界的リーダー企業MPEG LA, LLC(「MPEG LA」)とスマートフォンなどのスマート製品を供給する有力国際企業シャオミ(小米)は本日、シャオミがMPEG LAのHEVC特許ポートフォリオライセンス(「HEVCライセンス」)のライセンシーになったと発表しました。 MPEG LAのHEVCライセンスは、ビデオをインターネット、テレビ、モバイルでの転送、受信、使用のためにエンコードおよびデコードし、消費者向け製品の速度と効率性の向上を実現するHEVCデジタル動画符号化規格(H.265やMPEG-H Part 2としても知られる)の必須特許権を世界で利用できるようにするライセンスです。 MPEG LAのラリー・ホーン社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「シャオミは350組織ほどのライセンシーに続いてMPEG LAのHEVC特許ポートフォリオライセンスのライセンシーとなります。このことは、このライセンスが公正で合理的なライセンスとして幅広く受け入れられている
カテゴリー:

【印スマホ】インドのスマホ市場--シャオミがサムスンから首位の座を奪うまで - 01月13日(月)12:57  bizplus

 5年前には、世界的大手でインドでも人気を博していたサムスンが、インドのスマートフォン市場でトップの座から陥落するとは想像もできなかっただろう。サムスンのブランド認知は見事だった。流通は巨大で、製品は意欲的だった。にもかかわらず、当時はほとんど知られていなかった小米科技(シャオミ)という中国企業が静かにインド市場に入り込み、2016年には市場の基盤を確保したのだ。それまでインドでは、シャオミの存在は中国でほど注目されておらず、実際、「貧乏人の『iPhone』」という呼び名が広まるほどだった。 スマート...
»続きを読む
カテゴリー:

シャオミ「Miスマートバンド4」を1カ月使った! この機能で3,490円は迷わず買い - 01月13日(月)06:00 

2019年12月9日に発売した「Miスマートバンド4」は、心拍計の機能付きで3,490円(税別)という価格の安さが特徴です。しかし、果たして本当にコストパフォーマンスに優れた製品なのか? 1カ月間じっくり使って検証してみました。
カテゴリー:

Xiaomi(シャオミ)のスマホ、ほぼ原価で「配っている」ようなものだった! - 01月12日(日)12:31  poverty

報道だけじゃわからない、スマホ市場世界第4位の中国メーカー「Xiaomi(シャオミ)」の実力とは? 2020年1月12日 6時10分 週プレNEWS ■実はライバルはユニクロと無印! 一方、中国のIT事情に詳しいジャーナリストの高口康太さんは、今回のシャオミの日本参入をどう見たのか? 高口 中国でのシャオミはデザイン性とカメラ性能が高く若者に人気のメーカーです。ただ、2015年をピークに中国ではスマホの売り上げが落ちています。 シャオミの創業者である雷軍(レイジュン)は「スマホでの利益率を5%以下」にす...
»続きを読む
カテゴリー:

フォクスコンとフィアット・クライスラーが電気自動車を共同開発、車のインターネットに注力 - 01月17日(金)12:45 

iPhoneの製造請負でその名を知られている台湾のエレクトロニクス大手であるFoxconn Technology Group(フォックスコン・テクノロジー・グループ、鴻海科技集団)が、Fiat Chrysler Automobiles(フィアット・クライスラー・オートモービルズ、FCA)との合弁事業により中国で電気自動車を生産する。 そのジョイントベンチャーは申請文書からわかり、日経が最初に記事にした。 その文書によると、両社がそのベンチャーの50%を保有して電気自動車を開発および製造し、IOVに取り組む。フォックスコンの親会社Hon Hai(ホンハイ、鴻海)によると、IOVはInternet of Vehicles(車のインターネット)の頭字語だ。なお、申請文書によるとホンハイが直接保有する当合弁事業の株式は40%を超えない。 フォックスコンによると、このベンチャーは当初、中国向けの電気自動車の生産に特化するが、いずれは輸出も行う。申請文書によると、この合弁事業で生産されるのは完全に新規開発の車種であり、FCAの既存の車種を電動化するプロジェクトではない。中国は電気自動車の世界最大の市場であり、FCAはこのベンチャーで当市場への進出の手がかりを得ることになる。 フォックスコンが電気自動車(EV)のジョイントベンチャーに投資したことは前にもあったが、開発と生産を同社自身が行う合弁は...more
カテゴリー:

電波法違反Wifiルータの魅力 シャオミが安くて強いらしい - 01月13日(月)16:42  poverty

CES 2020 ネットギアがWi-Fi 6対応製品を展示 https://ascii.jp/elem/000/002/006/2006578/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

インドのスマホ市場--シャオミがサムスンから首位の座を奪うまで - 01月13日(月)07:30 

中国企業のシャオミが、インドのスマートフォン市場でサムスンを抜いてトップに立った。地元インドのスマートフォンメーカーが振るわず、韓国の大手サムスンも苦戦しているなかでシャオミが急成長を遂げた。そこにはどんな差があったのだろうか。
カテゴリー:

iPhone(12万円)からAndroid(5万円)に乗り換えたらPCでしてたことまで全部代替できてワロタ。安物だと侮ってた自分が恥ずかしい - 01月12日(日)14:38  poverty

報道だけじゃわからない、スマホ市場世界第4位の中国メーカー「Xiaomi(シャオミ)」の実力とは? 2020年1月12日 6時10分 https://news.livedoor.com/article/detail/17652401/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【スマホ】カメラ5個載せちゃうよおじさん「カメラ5個載せちゃうよ。画素数は1億。」※防水無し - 01月10日(金)14:56  poverty

https://ascii.jp/elem/000/002/001/2001107/ シャオミ Mi Note 10 1億800万画素カメラ 1/1.33型センサー ポートレート用の光学2倍の1200万画素、 光学5倍の500万画素望遠、 超広角の2000万画素、 マクロの200万画素の 5眼構成と、まさにコンデジキラー。 Mi Note 10の主なスペック 6.47型有機ELディスプレー(1080×2340ドット)、 Snapdragon 730G、 6GBメモリー(Proは8GB)、 128GBストレージ(Proは256GB) 画面内蔵型指紋センサー 5260mAhバッテリー。 価格はアマで約5万2000円。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「シャオミ」の画像

もっと見る

「シャオミ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる