「サステナビリティ」とは?

関連ニュース

【コカ・コーラ】プラスチックボトル廃止せず 「消費者に需要」 - 01月23日(木)04:52  newsplus

https://www.bbc.com/japanese/51201924 コカ・コーラ、プラスチックボトル廃止せず 「消費者に需要」 2020年01月22日 ダニエル・トーマス(ビジネス記者、BBCニュース) 環境汚染対策としてプラスチック削減の動きが世界的に広まる中、米飲料大手のコカ・コーラは、依然として消費者からの需要があることを理由に、使い捨てプラスチックボトルの使用をやめない方針だと、BBCの取材で明らかにした。 コカ・コーラのベア・ペレス最高持続可能性(サステナビリティ)責任者(CSO)は、消費者の間では、何度もふたを閉めるら...
»続きを読む
カテゴリー:

簡単&効果的! 今年目指す、3つのエコ活動。(Sakurako Suzuki) - 01月22日(水)17:00 

新年の豊富にサステナビリティに対する意識を高めようと誓いました。しかし、どこから始めればいいのか…? その第一歩として、毎日のランチ&コーヒータイムでエコを叶えてくれる、3つのアイテムをゲットしました。
カテゴリー:

野中生萌選手とのコラボレーション第2弾「ダノンオイコス 脂肪0 ゴールデンパイナップル」2月3日新発売 - 01月22日(水)13:00 

2020年1月22日 ダノンジャパン 「ダノンオイコス」より、季節限定製品 高タンパク質で、2020年もカラダを動かす人々を応援! 「ダノンオイコス 脂肪0(ゼロ) ゴールデンパイナップル」新登場 ブランド・アンバサダー 野中生萌選手とのコラボレーション製品第2弾 ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ステイン・ヴァンデヴォースト)は、高タンパク質で体を動かす人々を応援する “カラダ動かす、ジブン追い越す“ 水切りヨーグルト「ダノンオイコス」より、2020年春の季節限定製品「ダノンオイコス 脂肪0 ゴールデンパイナップル」を2月3日(月)より全国のコンビニエンスストア向けに、10日(月)より同スーパーマーケット向けに出荷を開始します。 ブランド・アンバサダーに就任したプロクライマー 野中生萌選手とのコラボレーション企画第2弾が、2020年最初の期間限定製品として登場します。「ダノンオイコス ゴールデンパイナップル」は、タンパク質含有量9.6g※1で脂肪ゼロ、100kcal未満の濃密な味わいを楽しめる水切りヨーグルトです。 野中選手の高みを目指して努力する姿に想いを重ね、2019年のレッドドラゴンフルーツに引き続き、野中選手の好きなパイナップル味を開発しました。パッケージには、高みを目指し挑戦を続ける野中選手の輝く姿を表現しています。蓋部分には野...more
カテゴリー:

武田薬品:「世界で最も持続可能な100社」に5年連続で選出 - 01月21日(火)14:11 

大阪--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 当社は、このたび、カナダの出版社であるCorporate Knights社が発表する2020年版「世界で最も持続可能な100社(2020 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World Index、以下「Global 100」)に5年連続で選出されましたのでお知らせします。Corporate Knights社は、本インデックスの21の活動指標について7,300を超える企業を評価し、上位100社(1%)を世界で最も持続可能な企業として選出します。Global 100に選出された企業は、毎年スイスのダボスで開催される世界経済フォーラム(World Economic Forum)で発表されます。 当社代表取締役社長兼CEOのクリストフ・ウェバーは、「持続可能な価値の創出は、当社の事業運営の根幹をなすものであり、サステナビリティにおけるグローバルリーダーとして評価いただいたことを光栄に思います。Corporate Knights社によるこのたびの選出は、当社が構築し
カテゴリー:

JR東、サステナビリティボンド発行。発行額300億円で国内最大規模 - 01月20日(月)17:27 

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は1月17日、サステナビリティボンド「第1回無担保社債(サステナビリティボンド)」の発行条件を決定した。発行額300億円で主幹事証券は三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SMBC日興証券。償還期限は2030年1月25日の10年債権で、利率0.22%。申込日は同日より、払込日は27日。発行価格100円。300億円は国内事業会社では2019年3月のアシックスの200億円を超え、国内最大規模となる。 同社は19年12月、“調達資金の使途で環境改善効果があるグリーン性、社会的課題の解決に資するソーシャル性の双方を有することを前提とした債券”の発行を発表。この資金は横須賀・総武快速線のE235系車両と男鹿線での交流蓄電池電車EV-E801系への投資資金に充当する予定。 横須賀・総武快速線のE235系車両は、すでに山手線に導入済みの新規技術を導入した次期通勤型車両。車両はバリアフリー設備が充実しているほか、停電などの異常時に駅間に停車した場合でも最寄駅などまで走行可能な非常走行用電源装置を搭載している。さらに、回生ブレーキによるエネルギーの有効活用で消費電力の低減を図るなど、環境にも配慮した。 交流蓄電池電車ACCUM(アキュム)のEV-E801系は、搭載した蓄電池によって交流電化区間と非電化区間を走行でき、17年3月から2両1編成が秋田県の男鹿線に先行投入...more
カテゴリー:

コカコーラ「プラスチック辞めません」 脱プラ拒否を公表 - 01月22日(水)22:23  news

sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif 環境汚染対策としてプラスチック削減の動きが世界的に広まる中、米飲料大手のコカ・コーラは、 依然として消費者からの需要があることを理由に、使い捨てプラスチックボトルの使用をやめない方針だと、BBCの取材で明らかにした。 コカ・コーラのベア・ペレス最高持続可能性(サステナビリティ)責任者(CSO)は、 消費者の間では、何度もふたを閉めるられる軽量のプラスチックボトルが人気だと説明した。 プラスチックのリサイクル、現状は コカ・コーラはプラスチックごみを最も排出する...
»続きを読む
カテゴリー:

「明治 エッセル スーパーカップ」などの市販アイスクリームへ賞味期限を表示 - 01月22日(水)16:00 

2020年1月22日 株式会社 明治 「明治 エッセル スーパーカップ」などの 市販アイスクリームへ賞味期限を表示 2020年6月から順次  株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、「明治 エッセル スーパーカップ」などの市販アイスクリーム(「アイスクリーム類及び氷菓」を「アイスクリーム」という。以下同じ。)において、2020年6月から順次賞味期限を表示します。アイスクリームにおける賞味期限表示は省略することが認められていますが、お客さまからの「食の安心」への高まる期待にお応えし、お客さまの日々の生活充実に貢献してまいります。 1.お客さまにおける「食の安心」への期待  近年、当社のお客様相談センターに寄せられるアイスクリームの賞味期限に関するお問い合わせ件数は、増加傾向にあります。  それを受け当社は、2019年11月に消費者調査を実施しましたが、食品を選ぶ際に重視する点は、【図1】の通り、「安心して食べられる」が63%で、「おいしい」に次いで高い結果となりました。また、直近1年間で強まった重視する点は、【図2】の通り「安心して食べられる」が最も高い結果となりました。  また、同調査において、75%が賞味期限表示があるアイスクリームの方が「安心感がある」、67%が「賞味期限の表示を希望する」と回答がありました。  食品を選ぶ際の意識として、「安心」は重要視...more
カテゴリー:

ビューティ市場は訪日外国人の需要が減少したもの.. - 01月22日(水)08:45 

ビューティ市場は訪日外国人の需要が減少したものの、依然多くの企業が売り上げを伸ばしています。「WWDビューティ」1月16日号では、そんな業界を代表する企業の社長たちを取材。サステナビリティや多様化するニーズなど、各社が今注力することとは?ビジョンに迫りました。
カテゴリー:

エンビプロ グループ、サステナビリティレポート2019を公開 - 01月21日(火)09:30 

エンビプロ グループのサステナビリティに対する考え方や活動内容についてまとめた「サステナビリティレポート2019」を発行し、当社ウェブサイトにて公開いたしました。 本レポートは、2018年7月~2019年6月(※)までを対象とした、エンビプロ・ホールディングスが発行するサステナビリティレポートとなります。 当グループの企業理念や、事業戦略・環境・ガバナンス等に関する非財務情報全般にわたる取り組みをご紹介します。さ...
カテゴリー:

1月生まれの女性に贈る「サステナブル」な誕生日ギフト 彼女にも地球にも優しい「枯れない」バラ “大切な人”に贈るエシカルフラワーギフト - 01月20日(月)13:00 

年間10,000人以上の男性が誕生日・プロポーズ・記念日に女性へ贈る花を購入するアートフラワー(※1)ギフト専門の通販サイト「メリアルームメン」を運営する株式会社メリアルーム(本社:東京都港区南青山)は、2020年1月20日(月)より1月生まれの女性へ贈る誕生日ギフト「1月の誕生石ローズボックス」を発売いたします。◆近年注目の「アートフラワー」でSDGsの取り組みを加速◆当社商品は、重厚感のあるベルベットやポリエステル等の生地を使用して、本物の花のように仕立て上げる「アートフラワー製」です。現在、2030年目標の「SDGs※2」に向けて、企業も個人も「サステナブル」に注目している中で、当社は生花と異なり、枯れることなくいつまでも綺麗な状態を保つことができる「環境に優しい」フラワーギフトで、SDGsへの取り組みを加速させたいと考えています。また、誕生石ローズボックスは、バラの花びらに贈る相手の名前や誕生日、星座、「I Love You」などのメッセージを刺繍でお入れすることが出来ます。環境に配慮しているだけでなく、“大切な人”へ贈るに相応しい「世界に一つ」のエシカルフラワーギフトです。◆アートフラワーギフトを実際にご購入いただいたお客様の声◆「妻への誕生日プレゼントに購入しました。私が単身赴任中のため、自宅へ直接配送してサプライズプレゼントしました。インターネット注文だったので実際に...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「サステナビリティ」の画像

もっと見る

「サステナビリティ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる