「ゴメン」とは?

関連ニュース

不倫なら当然の報い…? 不倫女性が泣き崩れた「残酷すぎるお別れLINE」3つ - 文・和 | ananweb - マガジンハウス - 12月02日(水)21:15 

不倫である以上、その関係はいずれ終わりが来るもの。しかし、あまりにも一方的すぎる別れの場合、不倫女性もしばらくは現実を受け止め切れません。というわけで今回は、不倫女性が泣き崩れた「残酷すぎるお別れLINE」についてご紹介します。文・和1、「別々の道を進んだほうがいいと思うんだ」「彼は結婚しているにもかかわらず、私への執着心がとても強かったんです。私は年齢的に結婚をしたかったので何度も『別れたい』と言ったんですが、『お前は俺のものだろ?』と全く取り合ってくれませんでした。しかし、ある日突然『今までありがとう。お前のことは大好きだったよ』『けど俺たちは、もう別々の道を進んだほうがいいと思うんだ』とLINEが届いたんです。『なんで!?』『今までの言葉は全部嘘だったの!』『私は別れたくない!』と必死に抵抗したんですが、彼は『悪かった』『幸せにしてやれなくてゴメンな』と謝るだけ……。当時は大泣きしましたが、いま思えば『なんであんな自分勝手な男性に惚れ込んでしまったのだろう』と反省しています」(36歳/旅行)不倫男性には帰る場所があるので、平気で「別々の道を歩もう」と言えるのでしょう。また、そもそも不倫関係なら、不倫相手の女性を幸せにすることはできないので、最初から軽々しく手を出さないでほしいものです。2、「いまの時代、不倫はやめたほうがいいね」「『もうすぐ妻と別れるから結婚しよう』とまで言っ...more
カテゴリー:

朝っぱらから怒ってゴメンね。娘からの手紙に大反省!お返事を書いたらまさかの結末に…… - 11月23日(月)08:30 

次女を出産してから3ヶ月。2人育児もようやく軌道に乗り始めました。 しかし……。 そんなある日のこと。 朝、娘が抱きしめながら駄々をこねていた、買ったばかりのお絵かきノート。そこにはたくさんのハートと覚えたばかりの「ママ」の字がありました。 それを見た瞬間、娘が頑張って私に書いていたのに頭ごなしに怒ってしまった後悔と、怒られながらでもハートいっぱいに書いてくれた娘への愛しさが溢れました。 つたない「ママ」という文字を見ながら(娘には娘のペースがある、それをもう少し大切にしてあげないとなぁ)と大反省だったのです。私は「ありがとう」と「ごめんね」の気持ちを込めてお返事を書きました。 そしてお迎えの時間。 「お手紙なんて書いてないんだけど?」と一言。え、マジか(笑)。 どうやら娘は覚えたての「ママ」の字を書いてみただけだったようで、特にメッセージ性はなかったそう……。 いや、いいんだ。ママにはとてつもない効果があったから。しかし何てタイミングの良い「ママ」の文字なんだ……お返事書いたなんて言い出しずらいなぁ……(汗)。 文、イラスト・マメ美
カテゴリー:

Kダブシャイン、「Qダブ」と馬鹿にされて素人とラップバトル開始。「Qダブは俺に殺すぞってDMしてきた」と暴露され泥沼に - 11月18日(水)14:32  poverty

Kダブシャイン @kingkottakromac これが反トランプ派。ただのクソ野郎たちということがわかる https://twitter.com/chocolat_psyder/status/1327925445753356288?s=19 chocolat.@chocolat_psyder Qダブ…じゃなかった、Kダブシャインさん。 そのツイートえらい拡散されてますが都合の良いところだけ切り取った動画ですよ。 「これが反トランプ派」「ただのクソ野郎たち」ってクソデカ主語で事実をねじ曲げてませんか? ちゃんとしたリテラシー持ってくださいよ。 https://twitter.com/kingkottakromac/status/1327779458820...
»続きを読む
カテゴリー:

“初めての相手”じゃないと泣き叫ぶ… 彼女がドン引きした「彼の行動」3つ - 文・和 | ananweb - マガジンハウス - 11月13日(金)20:15 

世の中には、ガラスのハートを持つ男性もいます。とはいえ小さなことでメソメソされたら、女性側も彼の存在自体に疲れてしまい、一緒にいる意味を見出せなくなってしまうかも。今回は、女性たちの話をもとに「男性にドン引きしたエピソード」についてご紹介します。文・和「俺が初めてじゃないの?」と聞かれて…「まだ学生のとき、当時未経験だった彼に『君の初めては俺だよね?』と聞かれたんです。そこで正直に『違うよ』と答えたら、彼が『なんで俺が1番じゃないの!』と号泣。しかも慰めると逆ギレするので、とても困った経験があります。彼にゴメンと謝りつつも、内心では『泣くくらいなら、はじめから聞かないでほしいな』と思ってしまいました」(28歳/医療系)彼からすると、彼女に経験があるとは思っていなかったため、確認するつもりで安易に質問してしまったのでしょう。「彼女がほかの男性と……」と想像すればするほど、ショックなのもわからなくもないですが、女性からすると面倒に感じてしまうことも。いまの彼女が好きなのは彼だからこそ、もっと自信を持ってほしいですね。旅行中に女の子の日になってしまい…「彼と旅行している最中に、女の子の日になったことがあって。朝起きたときに汚れたベッドを見た彼が、『俺、マジで怖いんだけど!』と叫び出したんです。そんな彼の様子に、『こんなこと日常茶飯事なんだけどな……』と何とも言えない気持ちになりました」(...more
カテゴリー:

【後編】「仲良しだと思ってたのに!」親友グループに一人誘われなかった娘。どうやって励ます? - 11月24日(火)21:00 

「何をするにも3人一緒がいい!」と言っていた娘ですが、仲良し3人グループの2人が内緒で会っていたところに遭遇してしまったのです。 こういうときは、相手を気まずい空気にさせない様に手短にその場を去るのが一番! 私自身がニコニコと対応して「今日は自分たちは自分たちで楽しむ日だよ!」と示せば、娘の残念な気持ちが少しでも軽減されるのでは? と思っています。 ママ「ハナ、お洋服欲しかったんだよね? どこ行く? いつもの……」 とつとめて明るく話題を振りますが、目に見える落ち込みっぷりの娘。 ママ「……ちょっと休憩しようか」 飲み物を買って公園に寄りました。 椅子に腰を掛けながら私は娘に話しかけます。 ハナ「…………」 ママ「これから、とくに女の子は”グループ”というものが付きまとうと思うわ。仲良しのお友達がいることはとっても素敵なことだけど、グループであっても結局は”個人”の集まりだってことを忘れちゃダメよ。グループだからっていう理由で個人を縛るのは勿体ないわ。あなただってこれからあの2人よりももっと気の合う友達ができるかもしれない。そうしたらどうする? 自分の気持ちに我慢して、あの2人と付き合い続けるの? 人間関係って互いの成長によって変化していくものでもあるのよ」 ハナ「難しい……」 私の言いたかったことが娘にどれだけ伝わったかはわかりませんが、次の日、ナナちゃんとユイちゃんから「...more
カテゴリー:

ゴキブリに一つだけ能力足して殺しづらくさせろwwwwwwwwwwwwwwww - 11月20日(金)18:49  news4vip

危機に瀕したら「コロサナイデ、ゴメンナサイ、ユルシテ」って鳴き出す ...
»続きを読む
カテゴリー:

【第10話】夫が浮気相手を妊娠させた!?男性不妊のはずなのに…。私たち夫婦の選ぶ「幸せ」とは - 11月15日(日)21:00 

【第9話】からの続き。 「おろす勇気もないけれど、育てる勇気もない―――」 これが倫子の結論だった。ヨウイチと一緒だったら、頑張って育てていける! と言っていましたが ヨウイチ:「それはない。倫子には申し訳ないことをしたけれど……俺はアキと離婚するつもりはない」 母:「とっととおろしてこい! このバカ娘!」 それぞれに言い分があり、話し合いは平行線でした。 アキ:「私たちは逃げないわ。あなたが納得するまでとことん話し合いましょう」 私が倫子さんを真っすぐ見つめると、彼女は不安そうながらもしっかりと見つめ返してきてくれました。 倫子:「やっぱり育てることはできないから……。かといってせっかくお腹にきてくれた命なんだもん。育ててあげることはできないから、せめてしっかりと産んであげることが、この子にしてあげられる唯一のことかなって思って」 アキ:「そう……」 結論が出てから、私は彼女と夫が、もう二度と会わないように誓約書を書いてもらいました。 倫子:「いろいろとゴメンナサイ。……あと、ありがとうございました……」 最後に会ったとき、彼女は少し大人びた顔で笑っていました。 そして、彼女と別れ、私たちはある大きな決断をしたのです。 河合倫子さんの赤ちゃんは早産で誕生し、しばらく入院生活が必要とのことですが健康には問題はなく、今日も保育器で頑張っています。 彼女が産んだ赤ちゃんを、私たち夫...more
カテゴリー:

5秒で夫婦仲が分かる?無言で旦那さんの手を「キュッ」と握ってみた。その結果はいかに? - 11月12日(木)10:00 

最近、旦那さんの手を握ったことはありますか? かつてはその手を握って歩くだけで気分が晴れやかになっていたはず。それなのに、親になったふたりの手の間には子どもがいることが多いのではないでしょうか。直接手を握ることが少なくなったいま、ママスタコミュニティに「旦那さんの手をキュッと握る」という試みのトピックがあがりました! まるで5秒でできる夫婦仲診断のようですね。さて、ママたちが勇気を出して手を握ってみたら……旦那さんはどんな反応だったのでしょうか? 悲喜こもごもの結果からいまの夫婦関係が見えてきます。 「仲良し夫婦」いつも通りのナチュラルな反応です 『「ん? どうした?」ってニッコリしてたわ(笑)』 微笑み返してくれるその笑顔に、惚れ直してしまいそうですね。 『「ん!?」と最初に驚いたけど、笑顔で頭をポンポンされたよ~』 安定の「頭ポンポン」いいですねー! 『いつもしてるから握り返されて終わり(笑)』 何も言わずとも、その空気感が微笑ましいです。 『「肩揉んでほしいの?」って言われた』 まぁ、肩も揉んで欲しいんだけれど……ね。 「ラブラブ夫婦」いつまでも新婚気分で羨ましい! 『「どうしたの! めずらしいね、可愛い!」だって(照)』 嬉しそうな旦那さんの顔が浮かんできます。 『普通に握り返されて恋人繋ぎされたよ』 「恋人繋ぎ」ができる夫婦って、スバラシイ……。 『ビクッとして顔真っ赤...more
カテゴリー:

「ゴメン」の画像

もっと見る

「ゴメン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる