「コンピュータ」とは?

関連ニュース

2030年までのコンピューターを占う--激変するフォームファクターの世界 - 01月24日(金)06:00 

2020年という一つの節目に、次の10年間のコンピューターの変化を複数回にわたり予想していく。今回はデバイスのフォームファクターに焦点を当ててみたい。
カテゴリー:

香川県,「ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」に対するパブリックコメントの募集を開始 - 01月23日(木)18:28 

 香川県は本日(2020年1月23日),2020年4月1日の施行を目指す「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」に対するパブリックコメントの募集を開始した。 意見を提出できるのは,香川県に在住する人と,条文の第11条に該当する事業者で,具体的には「インターネットを利用して情報を閲覧(視聴を含む。)に供する事業又はコンピュータゲームのソフトウエアの開発、製造、提供等の事業を行う者」となっている…
カテゴリー:

GM傘下の自動運転車メーカーのCruiseがハードウェア部門を強化 - 01月23日(木)15:15 

10カ月前、Cruise(クルーズ)は昨年末までに少なくとも1000人のエンジニアを雇うと宣言していた。72億5000万ドル(約7950億円)の軍資金を有する企業であっても、スタートアップや自動車メーカーや巨大ハイテク企業が人材の熾烈な争奪戦を繰り広げる業界においては、かなり挑戦的な目標だ。 当時、そしてその後もCruiseは誰を雇うのかは話してこなかった。Cruiseはソフトウェアのエンジニアを狙っていて、認知と判断と操作、シミュレーションとマッピングの専門家を雇い入れ、自動運転車の「頭脳」を作らせるつもりだとの憶測も飛んだ。それも確かに目的のひとつではあった。 GMの子会社であるCruiseは、ソフトバンク・ビジョン・ファンド、自動車メーカーのホンダ、T. Rowe Price(ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ)の支援も受け、現在、1700名の従業員を擁している。そのうち、ソフトウェアエンジニアはかなりの部分を占めている。 Cruiseは、この18カ月間、あまり知られていない活動に着手していた。大規模なハードウェアエンジニアのための部門の設立だ。うまくいけば、ビル1棟を割り当てるほどの規模になる計画だ。現在、その努力の最初の結果は、サンフランシスコのブライアント通りにあるCruiseの社屋地下の拡大を続ける研究室であくせく働いている。 もしCruiseの計画が思い通りに進め...more
カテゴリー:

コンピューター判定をテスト MLBがオープン戦で - 01月23日(木)13:16 

 米大リーグの今季のオープン戦でコンピューターによるストライク、ボール判定が試験的に運用されると、AP通信が22日に報じた。システムのテストが目的で、実際の判定には反映されない。
カテゴリー:

【暗号資産(仮想通貨)マイニング事業】「cryptomall(クリプトモール)」を運営するcryptomall ouが暗号資産マイニング事業「クリプトモールマイニング」の開始を発表 - 01月23日(木)12:00 

.1. 概要 2020年1月21日(火)”社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」を運営するcryptomall ouは、暗号資産(仮想通貨)マイニング事業「cryptomall mining(クリプトモールマイニング)」の開始を発表しました。 現在、マイニング工場は北ヨーロッパのエストニア共和国にて設立中。同国の気候、地域特性、その他法制度を活用し、【世界初】となるマイニングで発熱した熱量を電力会社へ販売するシステムの搭載に成功しました。2.  「cryptomall mining(クリプトモール マイニング)」について(1) 暗号資産(仮想通貨)マイニングとは? 暗号資産(仮想通貨)マイニングとは、高い計算能力を持つコンピュータ(マイニングマシン)を用いて、ブロックチェーンに保存されている取引記録の承認作業を行うこと。 「ビットコイン(BTC)」など一部の暗号資産(仮想通貨)は、一定期間ごとに、すべての取引記録を取引台帳に追記し、承認作業を行います。承認作業は、データの整合性と正確さが求められるため、膨大な計算量が必要です。 ですから、マイニングを行うために必要なリソースを、複数のネットワーク参加者が支えているということになります。 そして、正確に取引記録の承認作業を行うことに成功したネットワーク参加者に対し、成功報酬とし...more
カテゴリー:

【朗報】グーグル創業者「もう必死に働かなくて良いんじゃない?」 - 01月23日(木)22:12  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif グーグル共同創業者のラリー・ペイジ氏とセルゲイ・ブリン氏が、「仕事」や「労働」についてユニークな議論を交わしている。 ベンチャーキャピタルが開いた年次カンファレンスで、公開インタビューに応じたものだ。 この様子は英文で書き起こされ、即座にネットに公開されている。議論は、主催するベンチャーキャピタルの創業者で司会の ビノド・コースラ氏が、こんな話を振ったことから始まった。 「私はいまある仕事の半分以上が、人間より良い判断ができる機械に取って代わられるのではと思...
»続きを読む
カテゴリー:

ルネサス製マイコンに対する標準CANopen(CiA301)からsafety CANopen対応実装ソリューション提供開始 - 01月23日(木)15:30 

2020年1月23日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、ルネサス製マイコンに対する標準CANopen(CiA301)からSafety CANopen対応ミドルウエア実装ソリューションの提供を開始いたします。現状、以下のマイコンに対して対応しております。現在、RH850への対応、OpenRTOSに対して、機能安全規格で最も厳しい要求となるIEC 61508-3 SIL 3とISO 26262 ASIL Dの認証取得を可能にしたSafeRTOSへの対応とライセンス提供、そして、「Tracealyzer for SafeRTOS」に応じたターゲット動作の可視化ツールの提供と必要なランタイムやツールのソリューション提供ができるようにエコシステムを進めております。・ ルネサス Synergy S7( Express Logic ThreadX/ Synergy S7G2/ e2 studio)・ ルネサス Synergy S5( Express Logic ThreadX/Synergy S5D9/ e2 studio)・ ルネサス Synergy S3( Express Logic ThreadX/Synergy S3A7/ e2 studio)・ ルネサス Synergy S7(Synergy S7G2/e2 studio)・ ルネサス Synergy S5(Synergy...more
カテゴリー:

【香川県】「ゲームは1日1時間」「スマホは午後9時まで利用可(高校生10時)」…「ゲーム条例」素案 パブリックコメント受付開始 - 01月23日(木)13:28  newsplus

香川県は、制定予定の「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」素案について、パブリックコメントの受付を、郵送・持参・FAX・電子メールにて開始しました。 同条例は、「ゲーム障害」がWHOにより症例と認定されたことをきっかけとし、厳しい利用制限を18歳未満のゲーム・インターネット端末利用に対し課すというもの。当初の内容からは修正され保護者の努力義務は「ゲームは1日1時間」「スマートフォン等は午後9時~10時まで利用可能(利用者の年齢により異なる)」としています。 今回のパブリックコメントについては意見...
»続きを読む
カテゴリー:

マウス、「EVO Japan 2020」協賛記念セールで対象ゲーミングPC6万円オフ - 01月23日(木)12:24 

マウスコンピューターは、1月24日から26日の3日、間幕張メッセで開催される格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2020」において、サイドトーナメントブースを協賛すると発表。さらに、協賛を記念したセールを実施する。
カテゴリー:

TechShare, DOBOT Magician用FAコントローラ販売開始のお知らせ - 01月23日(木)12:00 

TechShare株式会社(本社:東京都、資本金:2000万円、代表取締役:重光貴明、以下「TechShare」)は、正規代理店として販売するDOBOT Magician用のFAユーザ向けコントローラCompact FA Control Baseの販売を2020年1月21日付で開始したことをお知らせいたします。今回、TechShareで販売を開始したCompact FA Control Baseは、Raspberry PiまたはTinker Board (Linuxシングルボードコンピュータ)によるロボットアーム制御とロボットビジョン画像処理、Arduinoベースのシーケンス制御やFA周辺機器との通信を1台のコンパクトなコントローラに組み込んだ自社開発のDOBOT Magician用のコントローラ製品です。TechShare株式会社 代表取締役 重光貴明は、以下の通り述べています。「DOBOT Magicianは、教育用に設計された小型のロボットアームであるが、その手軽な価格帯と教育用ロボットアームとしては高い耐久性から、日本ではFA分野での利用が非常に多いロボットアームです。これらのFAユーザの環境では、通常、PLCなどで工場のラインに設置されたセンサーやFA機器を制御していることが多いが、これからの環境とスムーズに連携し、手軽に使えるコントローラの要望する声は、多くのユーザから...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「コンピュータ」の画像

もっと見る

「コンピュータ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる