「コンビニ」とは?

関連ニュース

京都府亀岡市、プラスチック製レジ袋の提供を禁止する条例を制定へ - 12月17日(月)15:30 

京都府亀岡市がプラスチック製レジ袋の提供を禁止する条例を制定するという(朝日新聞、MBS、産経新聞)。 有料での提供も含めて完全に禁止する内容で、対象は同市内のスーパー屋コンビニエンスストアなどの小売店。違反店に対しては店名の公表や勧告を行うほか、過料の導入も検討するという。紙袋については許可されているもの、コストの問題から店舗側からは懸念の声も出ているようだ。 なお、同市はプラスチックによる海洋汚染などの懸念から、2030年までに使い捨てプラスチックごみゼロのまちを目指すという目標を掲げているという。 すべて読む | ニュース | 政府 | 関連ストーリー: 中国のプラスチックゴミ輸入禁止、国内のプラスチックゴミ処分に影響 2018年10月22日 海上に漂うプラスチックゴミを回収する「Ocean Cleanup」プロジェクト 2018年09月14日 マイクロプラスチックの主要汚染源は化学繊維であり、洗濯機である 2018年09月06日 ネット通販の普及で段ボールごみの増加が問題に 2016年03月07日
カテゴリー:

【相次ぐ無人化】顔認証で支払い セブン-イレブンが無人レジの実証実験 - 12月17日(月)14:49  newsplus

顔認証で支払い セブン-イレブンが無人レジの実証実験 2018年12月17日 14時13分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181217/k10011749871000.html コンビニ大手のセブン-イレブンは、利用客がカメラに顔をかざすだけで支払いができる無人レジの実証実験を始めました。従業員がレジを打つ必要がなく、コンビニの人手不足対策としても期待されています。 無人レジは、セブン-イレブン・ジャパンがNECと共同で開発し、東京・港区のNECのオフィスが入るビルで実証実験を始めました。店舗の入り口には顔認証の機能がついたカメラ...
»続きを読む
カテゴリー:

顔認証で支払い セブン-イレブンが無人レジの実証実験 - 12月17日(月)14:13 

コンビニ大手のセブン-イレブンは、利用客がカメラに顔をかざすだけで支払いができる無人レジの実証実験を始めました。従業員がレジを打つ必要がなく、コンビニの人手不足対策としても期待されています。
カテゴリー:

セブンイレブン、顔認証決済を導入。店員の2/3がクビに - 12月17日(月)13:56  poverty

コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは17日、NECと共同で、顔認証による決済技術などを活用した省人型コンビニを東京都港区にオープンした。 NECのグループ会社が入居するビルの事業所内店舗で、エリアや利用者が限定される小規模商圏に対応するための実証実験として取り組む。 人手不足が深刻化する中、先端技術で人間による業務を減らす。  新型店舗は一般的な店舗の7分の1程度の広さで、ビルに入居するNECグループの社員のみが利用できる。 事前に顔の画像を登録した買い物客は顔認証システ...
»続きを読む
カテゴリー:

セブン-イレブン・ジャパンが新型店舗を開設 顔認証で決済 - 12月17日(月)13:47 

 コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは17日、NECと共同で、顔認証による決済技術などを活用した省人型コンビニを東京都港区にオープンした。NECのグループ会社が入居するビルの事業所内店舗で、エリアや利用者が限定される小規模商圏に対応するための実証実験として取り組む。人手不足が深刻化する中、先端技術で人間による業務を減らす。
カテゴリー:

【決済サービス】「ペイペイ」で不正利用、流出カード情報悪用か - 12月17日(月)15:26  newsplus

「ペイペイ」で不正利用、流出カード情報悪用か 2018年12月17日 15時00分 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181217-OYT1T50063.html?from=ytop_top  スマートフォンのQRコードを使った決済サービス「ペイペイ」で、クレジットカードが不正利用される被害が相次いでいることがわかった。警視庁にも被害相談が複数、寄せられているという。ペイペイを巡って、不正による被害が判明するのは初めて。以前に他社から流出したカード情報が悪用されているとみられ、運営会社は「被害は把握している。速やかに対策を講じたい」として...
»続きを読む
カテゴリー:

飼い主のいない猫や犬に無料で不妊手術。受け入れ拡大へ資金募る。「殺処分ゼロの社会に」 - 12月17日(月)14:25 

 2017年度に全国の保健所などで殺処分された犬や猫は約4万3000匹。こうした不幸な犬猫を減らそうと、飼い主のいない犬猫への無料の不妊手術や、けがの治療などに取り組む動物病院が神奈川県にある。移転にともなって設備を充実させ、受け入れ数を倍増させようと、現在、クラウドファンディングで資金を募っている(https://a-port.asahi.com/projects/tnr-dobutsufukushi/)。 その病院は川崎市川崎区の「TNR日本動物福祉病院」。立ち上げたのは、動物福祉に取り組む女性、結昭子さん(63)だ。 結さんが動物保護に本格的にかかわるようになったのは約30年前。「猫がいっぱいいる」と聞いて自宅近くの公園に行ってみたところ、植え込みや駐車場など、あちこちに子猫やおなかの大きい猫がいた。 「こんなところで生むなんて、かわいそう」と、1匹を連れて帰り、その親猫から生まれた子猫5匹のもらい手を探した。そのときは幸いにも、もらい手が見つかったが、公園にはまだまだたくさんの猫がいた。ウイルスに感染し、短期間に何匹もの子猫が死んでしまったこともあった。野良猫に不妊手術を 「このままではどんどん行き場のない子が産まれて、死んでいってしまう」 そう思った結さんは仲間とともに野良猫を保護したり、不妊手術を受けさせたりする活動を始めた。家近くの空き倉庫を借り、協力してくれる獣医に...more
カテゴリー:

料理教室「ホームメイドクッキング」で“恵方ロール”が手作りできる「迎春・恵方ロール」と定番の恵方巻きが習える「恵方巻き2019」を特別開講します。 - 12月17日(月)14:09 

[株式会社ホームメイドクッキング] 一年の幸運を願ってその年の恵方を向いて食べる恵方巻きの手作り教室は、毎年、趣向を凝らしたメニューで多くの方にご好評頂いております。 昨今、コンビニやケーキ専門店で恵方巻きに似せたロールケーキ“...
カテゴリー:

AIやIoT、顔認証決済など先端技術凝縮の"マイクロ・マーケット"対応コンビニ - セブン-イレブンとNEC - 12月17日(月)13:56 

NEC(日本電気)とセブン-イレブン・ジャパンは17日、局所的な小規模商圏"マイクロ・マーケット"での省人型店舗の展開を見据えAIやIoT技術を活用した「セブン‐イレブン三田国際ビル20F店」(東京都三田)をオープンしたことを発表した。
カテゴリー:

セブン-イレブン・ジャパンが新型店舗を開設 顔認証で決済 - 12月17日(月)13:37 

 コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは17日、NECと共同で、顔認証による決済技術などを活用した省人型コンビニを東京都港区にオープンした。NECのグループ会社が入居するビルの事業所内店舗で、エリアや利用者が限定される小規模商圏に対応するための実証実験として取り組む。人手不足が深刻化する中、先端技術で人間による業務を減らす。
カテゴリー:

もっと見る

「コンビニ」の画像

もっと見る

「コンビニ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる