「コンパクト」とは?

関連ニュース

コンパクトで電池駆動もOK、iOS&PC接続で録音もできるギターアンプ「iRig Micro Amp」 - 02月20日(水)19:27 

ギター向けインターフェイスiRigシリーズや定番ギター用アプリ「AmpliTube」でおなじみのIK Multimediaから、電池駆動のコンパクトなギターアンプ「iRig Micro Amp」が登場。4月上旬に発...
カテゴリー:

北海道夕張市、だれもが不可能だといった財政再建に成功 - 02月20日(水)16:27  poverty

2月1日午前、黒塗りの高級車が似合う札幌パークホテルにスズキの軽自動車が横づけされた。 使い込んだ風情を醸す車の運転席から降り立った夕張市長・鈴木直道氏(37)は、同ホテルで自ら行う北海道知事選への出馬会見場に向かった。 この日、鈴木氏は4月に行われる同知事選に正式に立候補することを表明した。 高橋はるみ知事の5選不出馬表明が遅れに遅れたことで、次期知事候補者選びは混迷。 自民党や経済界が鈴木氏と和泉晶裕氏(57、国土交通省北海道局長)のどちらを推薦候補にするかで 堂々巡りする中、鈴木氏は自...
»続きを読む
カテゴリー:

【基本は忘れろ!!】コンパクトに振ると飛距離が落ちる… 思い切り振れば距離も落ちない、脚が動けばインパクトも安定 - 02月20日(水)15:30 

【今週の質問】どうしても大振りになってしまうので、ジャストミートさせるために、コンパクトに振ることを心がけています。そのせいか飛距離はやや落ちている気がします。…
カテゴリー:

VW、今年生産開始のEV「ID.」シリーズをカーボン・ニュートラルに - 02月20日(水)10:20 

独フォルクスワーゲン(VW)は、今年から生産を開始する電気自動車「ID.」シリーズについて、部品調達、製造、さらにはリサイクルまで全過程でカーボン・ニュートラルにする計画を発表した。 実行に移すと年間100万トンの二酸化炭素排出を抑制できるという。 ・プラントで再生エネ利用 VWはすでにID.シリーズの計画を発表していて、まずは2019年後半にもコンパクトなハッチのタイプのID.1生産を開始する。 今回のカーボン・ニュートラル計画は車の全過程を含むもので、EVの利用時はもちろんCO2排出はゼロ。また、生産を行うドイツ・ツヴィッカウにあるプラントはすでに100%再生可能エネルギーによる給電となっている。 ・出資でオフセットも 加えて、ID.シリーズの生産ではMEBと呼ばれる独自開発のプラットフォームを利用することにしていて、パーツの組み込みなどの効率をあげることでCO2排出抑制に貢献する。 一方で、部品の調達などCO2排出を避けられない場面もある。それは、認定された気候プロジェクトに出資するなどして排出をオフセットする。 VWによると、こうした取り組みで年間100万トンの二酸化炭素排出を抑制できる見込み。これは、おおよそ30万世帯に電気を供給する石炭発電所から排出される量に相当するという。 ID.シリーズはID.1を皮切りにSUVのID.CROZZ、ID.BUZZ、ID. VIZZI...more
カテゴリー:

【TaoTronics】3,000円台で最大10Wの大音量とBluetooth対応!現代のライフスタイルに合わせたスリム&コンパクトサウンドバー"TT-SK025"を発売 - 02月20日(水)10:00 

[株式会社SUNVALLEY JAPAN] [画像1: https://prtimes.jp/i/22971/169/resize/d22971-169-876987-0.jpg ] TaoTronics BT対応スリム&コンパクトサウンドバー "TT-SK025" 商品詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/B07MN5HH6R 販売...
カテゴリー:

地域や自然をモチーフにした色彩豊かなカラーバリエーションのストラップブランド「Straps(ストラップス)」よりカメラ用ストラップ1種8製品が新発売! - 02月20日(水)17:00 

ハクバ写真産業株式会社(本社:東京都墨田区)は、地域や自然をモチーフにした色彩豊かなカラーバリエーションのストラップブランド「Straps(ストラップス)」より、スマートフォンやコンパクトカメラなどでお使い頂けるカメラ用リストストラップ8製品を発売いたします。 【Straps(ストラップス)とは】 あなたにとって大切なモノ、人をつなげられるアイテムでありたい。 「Straps(ストラップス)」はそんな想いから誕生した...
カテゴリー:

夕張、不可能と思われた財政再建に成功してしまう - 02月20日(水)16:10  news

2月1日午前、黒塗りの高級車が似合う札幌パークホテルにスズキの軽自動車が横づけされた。 使い込んだ風情を醸す車の運転席から降り立った夕張市長・鈴木直道氏(37)は、同ホテルで自ら行う北海道知事選への出馬会見場に向かった。 この日、鈴木氏は4月に行われる同知事選に正式に立候補することを表明した。 高橋はるみ知事の5選不出馬表明が遅れに遅れたことで、次期知事候補者選びは混迷。 自民党や経済界が鈴木氏と和泉晶裕氏(57、国土交通省北海道局長)のどちらを推薦候補にするかで 堂々巡りする中、鈴木氏は自...
»続きを読む
カテゴリー:

リテルヒューズ初、650Vの第二世代SiCショットキーダイオード「GEN2 650Vシリーズ」 2種を発売 わずかな逆回復電流で高サージ電流に対応、最大接合温度175度 - 02月20日(水)15:30 

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、当社初の650V SiC(シリコンカーバイド)ショットキーダイオード製品となる、「GEN2 650Vシリーズ」 2種を本年3月上旬より発売します。SiCショットキーダイオード「GEN2 650Vシリーズ」は、AEC-Q101規格に準拠し、2種ともに複数の定格電流(6A、8A、10A、16A、20A)に対応しています。これまで当社のSiCショットキーダイオードはすべて1200Vのデバイスのみでしたが、このたび650Vの製品が加わり当社のSiC MOSFET製品群を拡大でき、さらに幅広いアプリケーションに対応可能となりました。わずかな逆回復電流で、高サージ電流に対応し、最大175度の接合温度で動作といった様々なメリットがあり、高い効率性、信頼性、温度管理を必要とするアプリケーションに最適です。通常のシリコンPN接合ダイオードと比較して、スイッチング損失を大幅に低減し、パワーエレクトロニクスシステムの効率と堅牢性を向上します。また、シリコンベースのソリューションに比べてエネルギーの消散が少なく、高い接合部温度で動作するため、ヒートシンクを小型化、設置面積の縮小を可能にし、よりコンパクトかつエネル...more
カテゴリー:

コンパクトになって室内バトルにオススメ!レーザークロスシューティングシリーズ新セット - 02月20日(水)10:10 

[株式会社 メガハウス] [画像1: https://prtimes.jp/i/5808/386/resize/d5808-386-887133-0.jpg ] レーザークロスシューティングシリーズは、レーザーブラスター(レーザー銃)につながれているライフコア(銃の当て的)を身につけ、...
カテゴリー:

東京でコンパクトオフィス展開/地所リアル - 02月20日(水)09:00 

「CIRCLES汐留」外観イメージ  三菱地所リアルエステートサービス(株)は、三菱地所(株)が展開するコンパクトオフィスシリーズ「CIRCLES(サークルズ)」の2棟のリーシングを開始した。
カテゴリー:

もっと見る

「コンパクト」の画像

もっと見る

「コンパクト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる