「コンパクト」とは?

関連ニュース

アウトドアでこその「シーシャ」登場! - 12月04日(日)07:00 

最近はやりのシーシャ。今では専門店に行ってたしなむだけでなく、自宅やアウトドアシーンに“マイシーシャ”を持ち込んで楽しむ人が増えているらしい。この記事で紹介する「カスタムシーシャ」は、そのなかでもアウトドアでの使用にもってこいのプロダクトとなっている。シーシャというと一般的にはガラスや陶器製のものが多く、外に持ち出すとなると重くてかさばるし、運んでいる途中で割れちゃうかも……なんて心配もあった。だが、このシーシャはそれぞれのパーツがアクリルやステンレス、シリコン樹脂などからできていて、タフさは折り紙付きだ。さらにパーツを分解することでお手入れも簡単にでき、高さ30cm、直径15.5cm、重さ2.5kgというコンパクト設計なため、付属の専用ケースに入れれば片手で持ち運べてしまう。これだけでもありがたいが、このプロダクトにはもうひとつ自分好みにカスタマイズできるという特徴がある。本体をよく見てみると最下層の水を入れるボトル部分の上にもうひとつ別の空間が。ここには氷を入れたり、ライトを入れてランタンのように使ったり、フルーツを入れておしゃれなインテリア風にしたりとそれぞれの楽しみ方ができるのだ。デザインもスタイリッシュで、シーシャ好きのキャンパーにとっては朗報でしかないこのプロダクトは、税込1万7200円〜にて「Makuake」で応援購...more
カテゴリー:

迷走していたASUSスマホ部門。『ZenFone 9』でついに覚醒する。 - 12月03日(土)11:51  poverty

Zenfone 9 (ZF9-BK8S128) ・FeliCa搭載 ・IP68防水防塵 ・インチ : 5.9型有機EL ・ディスプレイ : 2,400×1,080/120Hz ・CPU名 : Snapdragon 8+ Gen 1 ・メモリ : 8GB ・ストレージ : 128GB (UFS 3.1) ・99,800円 (税込) ・無線充電✕ ・SDカード✕ ・望遠レンズ✕ ・アチアチ ・ゆるキャンコラボ ASUSの新型ハイスペックコンパクトスマホZenfone 9がかなり最高だった https://daily-gadget.net/2022/11/07/post-50577/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

パソコンのディスプレイ買おうと思う。 EIZO(ナナオ)が良いんだろう? - 12月03日(土)02:14  poverty

https://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0030/id=125417/ ASUS、折りたためる17.3型有機ELを搭載したノートPC「Zenbook 17 Fold OLED」 ASUS JAPANは、折りたためる17.3型フォルダブル有機ELディスプレイ搭載のモバイルノートパソコン「Zenbook 17 Fold OLED UX9702AA」を発表。12月1日より発売する。 アスペクト比4:3の17.3型フォルダブル2.5K有機ELディスプレイ(2560×1920ドット、グレア)を搭載したのが特徴。画面占有率約86%、応答速度0.2msと高速な有機ELディスプレイを採用し、折りたたむことで12.5型モバイルノ...
»続きを読む
カテゴリー:

前評判の悪さも戦術か。W杯日本代表、強豪撃破の戦術を振り返る - 12月02日(金)18:37 

コスタリカ戦での敗戦で誰もが諦めかけた決勝トーナメント進出を、スペイン戦での逆転勝利で叶えたW杯日本代表。何が森保ジャパンの予選リーグ1位突破を可能にしたのでしょうか。今回のメルマガ『サッカー家庭教師:谷田部のブログでは書けない話』では、サッカーの悩みを改善する動画サイト(谷田部真之助.net)を主宰するサッカー家庭教師の谷田部さんが、日本対ドイツ戦を技術的観点から振り返りつつ検証。さらに決勝トーナメント1回戦の相手となるクロアチアについて、ドイツと比較して感じた印象を記しています。 この記事の著者・谷田部真之助さんのメルマガ登録はこちら W杯ドイツ戦を技術的観点から振り返って 踏ん張りまくるドイツと良い姿勢を保つクロアチア ドイツは昔から力強く愚直にも、前に進むと決めると前に強引にも進むサッカー。昨日もそうした部分としてガタイがよく、力強く踏ん張りながら一歩が遅い印象。 その前のクロアチアは、とにかくいい姿勢なるのが早くて力が抜けている印象。 クロアチアもガタイがいいのに、ここまで違うのは非常に興味を持たされました。 日本代表は様子を見るべきなのか? 昨日の試合運びを見ていると、とにかく守りを固めて0点の時間をいかに長く作るか?後ろの守備は精神的安定を持つために高齢化やベテラン勢で足の速さが劣化してしまうのは致し方無いにしても、久保が完全に消えていたのは、見ていて気の毒でした。 ...more
カテゴリー:

電気自動車市場をリードするGWM、タイで各種NEVを発表 - 12月02日(金)13:30 

中国、保定市、2022年12月2日 /PRNewswire/ -- GWMは、「グローバルでインテリジェントなテック企業」として、第39回タイ国際モーターエキスポ2022に、最先端の電気自動車シリーズを出展しています。より洗練されたORA Grand Cat、 新型SUV車HAVAL H6 ハイブリッド、オフロード車 TANK500 HEVなど、タイの人気モデルを展示しています。タイで初披露 ORA Grand CatORAブランド初のプレミアム ピュアエレクトリック クーペ、ORA Grand Catは、今回タイ初披露となります。グラスルーフ、アクティブ エアインレット グリル、電動リアスポイラー、合成排気音採用によりスポーティーな走りを実現したエクステリアデザインは、高級感とモダンさが際立っています。またORA Autopilot 3.0インテリジェント ナビゲーション システム搭載のORA Grand Catは、さらにスマートなドライブ体験が楽しめます。インテリアでは、12.3インチのマルチメディア タッチスクリーン、10.25インチのドライブ情報ディスプレイ、独立アンプ付きインフィニティ11スピーカー、マッサージ&クーリングシステム付き運転席・助手席電動シート採用で、究極の快適性と心地よさを提供します。次世代のスタイリッシュな新型SUV HAVAL H6ハイブリッドを体感G...more
カテゴリー:

【鉄道】多摩モノレール「箱根ヶ崎延伸」加算運賃設定か さらに西へ「あきる野延伸」の可能性も? - 12月03日(土)17:05  newsplus

※12/2(金) 9:22配信 乗りものニュース 都市計画決定に向けて進行中  東京都は2022年11月30日(水)、多摩都市モノレールを北へ延ばす「箱根ヶ崎延伸」について、都市計画素案説明会などで出た質問に対する回答を発表。さらに詳細なことが分かってきました。  多摩都市モノレールの箱根ヶ崎延伸は、2016年の都市交通審議会答申で「事業化に向けて具体的な調整を進めるべき」とされ、計画準備が着々と進められてきています。まずは前段階である都市計画決定に向け、地元説明会などが行われてきています。反対側でも、町田方面...
»続きを読む
カテゴリー:

ある男性が公衆電話に対して抱いた『素朴な疑問』に笑った - 12月03日(土)06:05 

陽介 (@052ysk)さんが投稿した、公衆電話にまつわるツイートに注目が集まっています。 持ち歩けない。音楽も聴けん、YouTubeも映らん、ネットも繋がらん、LINEもSNSもできん。電話しかできん。なのにこのサイズって。何が入っとるんキミ。 pic.twitter.com/KVGqGdQWZ7 — 陽介 (@052ysk) September 28, 2022 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ たしかに(;´∀`)    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 存在感がすごい 通話機能だけならば、もう少しコンパクトにできそうです。 これは110番と119番を無料でかけられるというエマージェンシーの時には神みたいな機能付きの電話ですよ しかも公衆電話の無料化措置というのがあって、災害発生時も無料で使える場合があるらしいですよ 通信障害でスマホが繋がらない時でも安心ですね https://t.co/d6ffgv3j7u — せいろくん🇺🇦🈳🌻 (@ZcHd0) September 29, 2022 段々と設置数が減ってきている公衆電話ですが、やはり我々の生活には欠かすことのできない存在...more
カテゴリー:

【バイク】ヤマハ「ジョグ125」発売!国産125ccでは最安値25万5200円、最軽量95㎏、51.9km/Lの低燃費を実現 - 12月02日(金)20:42  poverty

コスパ最高 ヤマハ「ジョグ125」が11/28に発売! 車重95kgはヤマハの原付二種スクーターで最軽量 空冷ブルーコアエンジン搭載で51.9km/Lの低燃費、航続距離は200kmオーバー 125ccクラスのスクーターに新顔が登場した。ヤマハの伝統ある車名を受け継ぐ「ジョグ125(JOG125)」だ。 元々は2ストロークエンジンを搭載した50cc/90ccなどが販売され、のちに4ストロークの50ccが登場。 現在はホンダ製エンジン×ヤマハのデザインを掛け合わせた原付一種スクーターの販売が続いている。 今回発表されたのは、台湾で以前から販売されて...
»続きを読む
カテゴリー:

小銭を出すまで0.5秒! コンパクトだけど大容量、ラフウォレット「リベロ」の先行予約販売を開始 - 12月02日(金)13:53 

株式会社西村鞄は11月30日(水)より、フリーポケットで自由度の高いラフウォレット「リベロ」の先行予約販売を応援購入サービス「Makuake」にて開始した。
カテゴリー:

フットプリントが世界最小、第12世代インテルCPUとDDR5メモリ搭載高性能10.1インチ2in1モバイルPC「OneMix4S 国内正規版」を発売 - 12月02日(金)12:00 

株式会社テックワン(東京都渋谷区、代表取締役:山田拓郎、以下:テックワン)が販売しているフットプリント(設置面積)が世界最小(*1)第12世代インテル Core プロセッサー搭載10.1インチ2 in 1モバイルPC「OneMix4S 国内正規版」を12月16日より順次発売します。なお、予約はOne-Netbook公式ストア、Amazon.co.jpおよびハイビーム秋葉原本店にて本日より開始し、これを記念して、12月15日までの予約限定で、本体価格から10%OFFに加え、オリジナル専用フェルトポーチもプレゼントします。本製品は、10.1インチモニターを搭載していながら狭額ベゼルです。本体サイズは227 × 157.3 × 11〜17mmの薄型コンパクト。液晶には高輝度モニターを採用しています。またCPUには第12世代インテル Coreプロセッサーを搭載しています。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる