「コマース」とは?

関連ニュース

クラウドWMS『ロジザードZERO』の中国OEMサービス『e-倉管』が上海にて自動搬送ロボット(AGV)導入センター稼働 - 08月16日(金)15:00 

[ロジザード株式会社] 1.背景  中国市場でのeコマース(通販)の拡大は周知のところですが、特にキャンペーン実施の際の物量波動への対応は、「作業人員を増やす」という旧来の手法に頼らざる負えない点が大きな課題でした。さらに、...
カテゴリー:

中国アリババ、4━6月期決算は予想上回る eコマースなど伸長 - 08月16日(金)02:07 

中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングが15日発表した第1・四半期(4━6月)決算は売上高と利益が市場予想を上回った。eコマース(電子商取引)やクラウド・コンピューティング事業が伸長した。
カテゴリー:

日本初開催! コマースのイノベーションを担うスタートアップ企業の選出プログラム「Mastercardスタートパス」 - 08月15日(木)11:00 

Mastercardは、次世代のコマースソリューションを担うスタートアップ企業の選出プログラム「Mastercard Start Path」の日本地区大会を、8月9日に開催。その中で、「Mastercardアワード」に株式会社TRUSTDOCKが、「オーディエンスアワード」にNIPPON Platform株式会社が選出された。 革新的なスタートアップを支援するプログラム 2014年から開始された「Mastercard Start Path」は、未来に向けたコマースソリューションの開発に取り組む革新的なスタートアップ企業を選出し、選出企業の事業拡大を支援するプログラムだ。 今回日本で初めて開催された本プログラムでは、公募した企業のなかで書類審査を通過した5社が参加。最終選考である「Global Selection Day」(2019年10月ドバイで開催予定)の参加権が得られる「Mastercardアワード」と、観客として招待されたMastercardの顧客である大手金融機関、カード会社、加盟店が投票で選ぶ「オーディエンスアワード」の2つの賞が用意された。 Mastercardアワードを受賞したのは、本人確認・デジタル身分証アプリを開発する株式会社TRUSTDOCK。 オーディエンスアワードの受賞は、様々なキャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform株式会社とな...more
カテゴリー:

Mastercard、コマースのイノベーションを担うスタートアップ企業の選出プログラム「Mastercardスタートパス」日本地区大会を開催 - 08月15日(木)10:00 

[Mastercard] [画像: https://prtimes.jp/i/37691/24/resize/d37691-24-201928-0.jpg ] 本プログラムは、2014年の開始以来、世界中のスタートアップ企業を年間2000社評価してきたMastercardが、未来に向けたコマースソリュー...
カテゴリー:

美しく昔懐かしい、45年の時を経て竹レトロブローチが帰ってきた! - 08月14日(水)10:00 

新登場しました竹レトロブローチは、半世紀前に作られた奇跡のデッドストックです。大切に保管され続け、ようやくお客様の元へお届けさせていただく事となりました。竹レトロブローチ、竹レトロブローチ(花)、竹レトロブローチ(結び)の3商品をご紹介しております。色や形などバリエーションが豊富ですので、全18種類のなかよりお好みなモノをお選びください。良質な竹が育成する新潟県佐渡市。かつては、観光地としてたくさんの人が訪れていました。その中で、竹工芸家・本間一秋さん考案の竹レトロブローチが、お土産品として人気を博していたのです。以前は竹虎本店でも、竹製のネックレスやイヤリングなどが店内に並んでいました。しかし、時代が移り変わり、竹製アクセサリーの姿を目にする機会も段々と減っていったのです。半世紀経った今でも、竹レトロブローチの緻密さ・美しさに変わりはありません。時代を感じさせない竹ブローチは、国産の竹を使い、竹職人が一つ一つ全て手作業で作っています。そして、竹職人の竹を細く割り、加工していく「弾みの仕事」が、繊細で特徴的な曲線を生み出しているのです。竹レトロブローチは形や色も様々。直径約5cmほどの小さな竹細工の中に藤で作られた小花が飾られていたり、直径1cmにも満たない小さな手毬をあしらったりと職人の技が集約しています。少し懐かしさを感じるレトロな竹ブローチをぜひご覧ください。<2019年8月...more
カテゴリー:

中国アリババ、4━6月期決算は予想上回る eコマースなど伸長 - 08月16日(金)02:07 

中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングが15日発表した第1・四半期(4━6月)決算は売上高と利益が市場予想を上回った。eコマース(電子商取引)やクラウド・コンピューティング事業が伸長した。
カテゴリー:

TRUSTDOCKのeKYCサービスが国内でMastercard Awardを受賞、ドバイでの最終選考会へ - 08月15日(木)11:58 

TRUSTDOCKは、Mastercard主催の「Mastercard Start Path」の日本地区大会で、同社のeKYC身分証アプリ&API群が「Mastercard Award」を受賞、ドバイで開催される最終選考会(グローバルセレクション)へ参加することを発表した。 eKYC(electronic Know Your Customer)とは、スマートフォンとそのカメラ機能を活用したオンライン経由の個人認証サービス。免許証やマイナンバーカードなどの公的証明書や自撮り画像などスマホで撮影してネット経由で送信することで本人確認が完了し、金融機関の口座の開設や本人確認が必要な各種サービスを利用可能になる。TRUSTDOCKのeKYCサービスは、公的証明書の厚みを撮影したり、任意の文字を読み上げさせた状態で本人を撮影したりと、不正登録を防ぐ仕組みが取り入れられている。 eKYCについては、すでにLINEが日本電気(NEC)が開発・提供する「Digital KYC」を「LINE Pay かんたん本人確認」を導入しているほか、メルカリも独自のeKYCによる「アプリでかんたん本人確認」によって、本人確認サービスを実施している。LINEはLINE Pay、メルカリはメルペイというキャッシュレス決済サービスを提供しており、LINE Payでは他人への送金や受け取り、メルペイでは「メルペイあと払...more
カテゴリー:

【日本初開催!】『Mastercard Start Path』の日本地区大会にて高木純会長が「オーディエンスアワード」を受賞! - 08月15日(木)10:00 

[NIPPON Platform株式会社] 米国、中国、インドなど世界各地で実施されている、次世代のフィンテック、コマースのイノベーションを担うスタートアップ企業の選出プログラム「Mastercard Start Path(スタートパス)」が日本で初めて開催され...
カテゴリー:

ビンマート、マイバッグ運動を開始―環境配慮型製品への切り替えも - 08月15日(木)05:28 

 地場系コングロマリット(複合企業)<a href="http://www.viet-kabu.com/hcm/VIC.html" target="_blank">ビングループ[VIC]</a>(Vingroup)傘下のビンコマース貿易サービス(VinCommerce)は...
カテゴリー:

オーバストックの仮想通貨子会社tZERO、セキュリティトークン取引を一般投資家に開放 - 08月13日(火)18:39 

Eコマース大手オーバーストックの仮想通貨子会社tZEROは、一般投資家でもセキュリティトークンの取引ができるようになったと発表した。8月12日にプレスリリースで述べた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「コマース」の画像

もっと見る

「コマース」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる