「コタキ」とは?

関連ニュース

3人のドラマプロデューサーが語るwithコロナ~キスシーンは本番だけ? ドラマ制作ガイドラインの実情を明かす - 05月30日(土)22:34 

4月の緊急事態宣言発出から約1ヵ月半...わずか数週間で、テレビ業界は大きく変わった。バラエティ番組はスタジオ収録がほぼなくなり、過去の総集編・傑作選のほか、タレントのリモートによる出演が増えるなど新たな可能性を模索している。ドラマは......というと、先頃、NHKが大河ドラマと連続テレビ小説の放送を6月中に中断すると発表。余裕をもって撮影がなされていた大河と朝ドラですら"ストック"がなくなり、各局が収録を自粛して以降、元の状況に戻れずにいる――。そうした中、5月25日に東京を含む5都道府県で宣言が解除され、中断されていたドラマ撮影の再開に光明が差してきた。飲食店同様、ドラマの撮影現場は3密の状態を作りやすいと言えるが、果たして撮影再開後は、「どんな対策が、配慮がなされるのか?」「ドラマの内容にはどんな変化が起こるのか?」「テレビ東京だからこそできることは何か?」......。4月クールのドラマを担当し、最前線で奮闘するドラマプロデューサー3人に聞いた。※左から、稲田秀樹プロデューサー(ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」ほか)森田昇プロデューサー(土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」(BSテレ東)ほか)阿部真士プロデューサー(ドラマ24「浦安鉄筋家族」ほか)各局3密を避けるべく、キャスト、スタッフの数を制限しているようです――緊急...more
カテゴリー:

『勇者ヨシヒコ魔王の城』深夜ドラマのイメージを作った型破りなドラマ!? - 05月29日(金)18:32 

新型コロナウイルスの影響で第7話が放送延期となったドラマ24の『浦安鉄筋家族』。その枠で「みんなでリクエスト!もう一度見たい!テレ東深夜ドラマアンコール」として、5月22日から再放送されているのが、『勇者ヨシヒコと魔王の城』(2011年)である。これは奇しくも『浦安』の主演・佐藤二朗も胡散臭い「仏」役としてレギュラー出演していた作品。今ではすっかり定着した「深夜ドラマ」ならではの立ち位置や、ムロツヨシ&佐藤二朗を擁する福田組による「福田雄一ワールド」などのすべての始まりも、この作品だと言えるだろう。『勇者ヨシヒコ』シリーズを初めて観た人は、誰もが驚かされたのではないだろうか。 「勇者」の衣装などを含めたルックは、日本人の多くの人が知っている、あの有名なRPGソックリで、効果音も同じ。しかも、知らない村や街、城に行き、他人の家にいきなり入って、タンスの引き出しを開けたり、壺を割ったりして薬草などを探す例のRPGならではのおかしな設定を、主演の山田孝之、宅麻伸、木南晴夏、ムロ、佐藤らが大真面目な顔でやっていた。また、登場するモンスターも、あのRPGに登場するモノで、にもかかわらずチープなはりぼてである。「え、これって良いの?」とまず驚き、戸惑い、そしてエンドロールでそのRPGの発売元であるスクウェア・エニックスが「協力」としてクレジットされていることに、さらにビックリ。笑いとともに、ず...more
カテゴリー:

「コタキ」の画像

もっと見る

「コタキ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる