「コアバリュー」とは?

関連ニュース

2019年ユークシジェン・アワード受賞者による限定カプセルコレクションSHARON CHO x YOOX(シャロン・チョー・バイ・ユークス)が発売に - 09月17日(木)15:00 

YOOXはパーソンズ美術大学ファッションデザイン科専攻卒業生で2019年ユークシジェン・アワード受賞者のSharon Cho(シャロン・チョー)と提携しサステナブルなカプセルコレクションSHARON CHO x YOOX(シャロン・チョー・バイ・ユークス)を発売。同コレクションでは、サステナビリティーリティーとタイムレスファッションにおけるYOOXのコアバリューを、デザイナーのChoが掲げる3つの焦点(タイムレス、テーラリング、素材の品質)と融合させています。100%再生プラスチックを採用した生地や環境にやさしいウールを使用したスーツ、コート、パンツをメンズ・ウィメンズで展開し、なかでも、テーラリングにこだわったジャケットは取り外し可能なパネルでコート、トレンチコート、ブレザーとオケージョンに合わせて長さを調整できる機能性を併せ持ちます。税込販売価格は14,800~72,600円。
カテゴリー:

セールスデモプラットフォームの開発のDemodeskが8.5億円調達、新型コロナでオンライン商談のニーズ高まる - 09月05日(土)08:15 

2020年の新型コロナウイルスの大流行に伴い、対面でのミーティングが廃れてきていることは明らかです。それでも営業チームは、見込み客、特にSaaSベンダーに向けて製品をデモする方法を必要としている。そんな中、アーリーステージスタートアップであり、Y Combinator Winter 2019の卒業生でもあるDemodeskは、オンラインセールスデモプラットフォームを構築している。 同社は米国時間9月3日、Balderton Capitalが主導し、Target Globalが参加した800万ドル(約8億5000万円)のシリーズA調達ラウンドを発表した。同社はこれで昨年発表したシードラウンドを含め、合計1030万ドル(約11億円)を手にしている。 Demodeskは、多忙な営業マンがより自動化された方法で会議を設定できるように、知性を駆使してオンラインで営業デモをリモート配信するプラットフォームを構築した。このスタートアップは来年まで資金調達を考えていなかったにもかかわらず「新型コロナウイルスの感染蔓延がこのようなツールの市場での必要性を加速させた」とCEO兼共同創業者のVeronika Riederle(ベロニカ・リーデル)氏は語る。 「当初は来年の初めごろに次のラウンドの資金調達を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染蔓延が起きたことで、より早く資金調達ができました。市場で...more
カテゴリー:

ビデオによる採用面接サービスのWilloが需要増を受け3400万円調達 - 09月14日(月)10:15 

スコットランドはグラスゴーに拠点を置くビデオインタビューのスタートアップWillo(ウィロー)がシードラウンドで25万ポンド(約3400万円)を調達した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるロックダウン中にQ&Aスタイルの非同期性ビデオプラットフォームに対する需要の増大を受けてのものだ。 本ラウンドでは、ガーンジー島拠点のVCファームである1818 Venture Capitalが投資するともに、Willo役員メンバーのSteve Perry(スティーブ・ペリー)氏、Stefan Ciecierski(ステファン・チェセールスキー)氏、Peter Preston(ピーター・プレストン)氏も小規模の資本を投じた。 Willoは2018年に設立された。英国が新型コロナの感染拡大を抑えようと全国的なロックダウン措置を取った4月以降、同社のSaaSプラットフォームの使用は毎月80%増加していると話す。 顧客はまた、パンデミックでリモートワークが加速するにつれ、レビューやトレーニング、L&Dなどビデオインタビュー以外でもWilloを活用するようになった。 「当社は60カ国超にユーザー1000人を抱える。今月はこれまでの倍のスピードで成長している」とCEOで創業者のEuan Cameron(ユーアン・キャメロン)氏は話す。「ターゲットとしているのは主に人材採用、顧...more
カテゴリー:

「コアバリュー」の画像

もっと見る

「コアバリュー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる