「ゲーム市場」とは?

関連ニュース

成熟したエンタメ市場は“コアファンの熱量”が成功の鍵--グリー「Fanbeats」の挑戦 - 06月18日(火)12:07 

グリーが1月から運営を開始した、エンターテインメント領域に特化したファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」。成熟したスマートフォン向けゲーム市場、しいては国内エンタメ市場におけるマーケティングの課題解決のために作られたという。担当するクリーの福田智史氏と市原楓氏に、開発の背景や経緯について聞いた。またクラウドファンディング機能を使って2300万円以上を集めているプロジェクトのスタッフも同席し、使う立場から見たFanbeatsの利点も聞いた。
カテゴリー:

「アベンジャーズ/エンドゲーム」大ヒット記念。マーベル・シネマティック・ユニバースとゲームが歩んだ11年をプレイバック! - 06月15日(土)00:00 

 国内での興行収入が58億円を突破するなど,大ヒットを記録している映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」。本作を含め,11年前の「アイアンマン」から続いているマーベル・シネマティック・ユニバースだが,その傍らには常にゲームがあった。MCUとゲーム市場の変遷をまとめてみたい。
カテゴリー:

日本ゲーム開発者「日本人はほとんどプレイしないくせにレビューが辛口すぎてやってられない」 - 06月13日(木)23:49  poverty

PS4、国内売上はWii U以下 なぜ日本だけ苦戦?海外ユーザー激論 【発売後3週間で販売急降下】  メディアクリエイトの発表によれば、日本国内でのPS4の発売1週目の販売台数は30万9,104台。 これは、2012年12月に発売されたWii Uの第1週目の販売台数を約1,000台上回っている。  ところが、第2週目はぐっと落ちて6万5,685台、第3週目にいたっては、半分近くに落ち込み3万5,294台となった。 Wii Uが2週目と3週目にいずれも12万台強の売上をキープしたことと比べると、PS4の数字はさえない結果となっている。 【変わるゲーム市...
»続きを読む
カテゴリー:

MSやグーグルも続々参入 クラウドゲームの波が来た:朝日新聞デジタル - 06月10日(月)19:49 

MSやグーグルも続々参入 クラウドゲームの波が来た:朝日新聞デジタル米国で11日に開幕する世界最大級のゲーム見本市「E3」に合わせ、IT大手が相次いで、スマートフォンなどで楽しめる「クラウドゲーム」への参入を発表している。クラウド上のサーバーの処理能力や通信環境の変化で、専用機がなくてもゲームができるためだ。任天堂やソニーといった日本勢が存在感を誇ったゲーム市場...
カテゴリー:

国内クラウドゲーム市場、4年間で約11倍の成長見込み 22年には125億円に到達へ - 06月10日(月)12:07 

Gzブレインが、ゲーム市場に関する調査結果を発表。2018年の国内ゲーム市場は過去最高の1兆6704億円だった。うちクラウドゲーム市場は11億円(約0.07%)だったが、今後ハイペースで拡大し、22年には125.9億円に達すると予測している。
カテゴリー:

貿易戦争が巨大ゲーム市場の中国に与える影響とは.. - 06月17日(月)14:00 

貿易戦争が巨大ゲーム市場の中国に与える影響とは?
カテゴリー:

中国人「“サムライ”や“ニンジャ”は世界中で人気なのに、なぜ“武侠”は認められないのですか?」 - 06月14日(金)23:35  poverty

日本のサムライゲームは世界で人気なのに、なぜ中国の武侠ゲームはダメなのか=中国 ゲームユーザー1人あたりの支出額で世界トップの日本。世界のゲーム市場規模で見ても、 今年は中国と米国に次ぐ世界3位になると見込まれているといわれ、日本は大のゲーム好きな国と言えるだろう。そんな日本ではゲームメーカーも存在感を示している。 6月12日―14日に米国で開催された世界最大級のゲームイベントE3 2018では、日本企業の出展したゲームが非常に注目を集めていたという。 中国メディアの快資訊は24日、なぜ日本...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】MSやグーグルも続々参入 クラウドゲームの波が来た - 06月10日(月)22:53  bizplus

米国で11日(現地時間)に開幕する世界最大級のゲーム見本市「E3」に合わせ、IT大手が相次いで、スマートフォンなどで楽しめる「クラウドゲーム」への参入を発表している。クラウド上のサーバーの処理能力や通信環境の変化で、専用機がなくてもゲームができるためだ。任天堂やソニーといった日本勢が存在感を誇ったゲーム市場で、新たな主導権争いが起きてきた。  米マイクロソフト(MS)は9日(日本時間10日朝)、ロサンゼルスでクラウドゲームの新サービス「xCloud(エックスクラウド)」を10月から北米向けに始...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲーム】国内クラウドゲーム市場、4年間で約11倍の成長見込み 22年には125億円に到達へ - 06月10日(月)12:32  bizplus

 ゲーム情報誌「ファミ通」を発行するGzブレインはこのほど、ゲーム市場規模に関する調査結果を発表した。2018年の国内ゲーム市場は過去最高の1兆6704億円。うち国内クラウドゲーム市場は11億円(約0.07%)だったが、20年に28.6億円(18年の約2.6倍)、22年には125.9億円(約11.4倍)に急拡大すると予測している。  クラウドゲームは、ベンダーやゲーム会社がネット経由でコンテンツを配信し、データセンター側で処理を行うため、ユーザーがハード・ソフト不要でプレイできる点が特徴。国内で広く普及するには至っていないが、欧米...
»続きを読む
カテゴリー:

【今週の予定】〈10~16日〉ゲーム見本市「E3」/GDP改定値/機械受注ほか - 06月10日(月)06:00 

 米ロサンゼルスで11日、世界最大級のゲーム見本市「E3」が開催される。今年の話題はクラウドゲーム。スマホなどネット環境があればハイエンドのゲームが楽しめ、今後のゲーム市場の潮流をつくる可能性があり、マイクロソフトが発表するゲーム配信サービス「Project xCloud」などに市場の関心が集まっている。E3には日本企業からも任天堂、スクエア・エニックスなどが出展するが、ソニーが今年は不参加などE3から距離を置く動きもみられる。13日まで。10日には1~3月期実質国内総生産(GDP)改定値、12日には4月の機械受注が発表される。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ゲーム市場」の画像

もっと見る

「ゲーム市場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる