「ゲーム制作会社」とは?

関連ニュース

香川県、ネット・ゲーム規制条例案のパブコメ開始 ゲーム制作会社なども対象に - 01月23日(木)12:44 

香川県はネット・ゲーム依存症対策条例案についてパブリックコメントを始めた。香川県民の他、ゲーム制作会社、通信事業者なども対象とした。募集期間は2月6日まで。
カテゴリー:

武器・装飾品・メカ・ロボット... 様々なハードサーフェスモデルを題材に、ZModelerの使い方を幅広く解説!『作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門』刊行のお知らせ - 01月08日(水)12:30 

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門』を全国の書店を通じて刊行します。【概要】書籍名:作って覚える! ZBrushハードサーフェス制作入門刊行予定日:2020年1月下旬著者:ウチヤマ リュウタ、高村 是州、澤井 慶定価:4,000円+税ISBN:978-4-86246-464-4サイズ:B5正寸ページ数:496ページ発行:株式会社ボーンデジタル【書籍内容紹介】● ZBrushを使ったハードサーフェスモデリングの制作方法をイチから丁寧に解説!初めてZBrushを触る方も基本操作から習得可能!● ZModelerの基本的な使い方から応用的な使い方まで、武器や装飾品、本格的なメカ(ロボット)の作例を通して解説!※キャラクターモデルについては、素体として使える人体モデルデータを付属しています。● 3Dプリントの仕方から分割方法、出力後の複製のステップまでを網羅し、ガレージキット制作をサポート!「これからZBrushを始める方」から「ZModelerの応用的な使い方をマスターしたい方」まで、作例を作りながら少しずつ機能を覚えていくことができます。さらに、新機能やメカモデリングのコツ・考え方についても学ぶことができる内容となっています。【内容詳細】前半では、単純な形状をベースにした「豚型のメカ」を題材に、Z...more
カテゴリー:

【サッカー】<博多の森球技場>「レベスタ」から「ベススタ」に!ベスト電器が命名権 - 01月09日(木)21:07  mnewsplus

 「レベルファイブスタジアム」(レベスタ)の愛称で親しまれている博多の森球技場(福岡市博多区)について、福岡市は9日、ベスト電器(同区)をネーミングライツ(命名権)の新スポンサーに決定したと発表した。3月1日から愛称は「ベスト電器スタジアム」(ベススタ)になる。  同球技場はサッカーJ2・アビスパ福岡の本拠地で収容人員は約2万1500人。ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会ではイタリア対カナダなど3試合が行われた。  2008年に同市のゲーム制作会社「レベルファイブ」が命名権を取得したが、同社との協定...
»続きを読む
カテゴリー:

「ゲーム制作会社」の画像

もっと見る

「ゲーム制作会社」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる