「ゲームファン」とは?

関連ニュース

ガラケー時代の名作アプリゲーム『ガラクタファクトリー』が台北ゲームショウ2019に出展! - 01月21日(月)10:00 

ゲーム開発事業者の無責任商会は、2019年1月24日(木)~28日(月)に台北世界貿易センターにて開催される台北ゲームショウ2019のBtoB Zoneに、開発中のスマートフォンアプリゲーム『ガラクタファクトリー』を出展いたします。出展期間は2019年1月24日(木)~25日(金)の2日間です。日本を飛び出して、海外進出を果たします。■ガラクタファクトリーの体験プレイが可能!『ガラクタファクトリー』は、2007年にauオープンアプリコンテストで優秀賞を受賞し、ガラケー時代に約20万人が楽しんだ、ヘンテコものづくりシミュレーションゲームのスマートフォンアプリ版です。台北ゲームショウ2019のブースでは、11年ぶりにリニューアルされた『ガラクタファクトリー』のスマホ版を遊んでいただけます。『ガラクタファクトリー』はAndroid・iOS両ストアで今春リリース予定です。公式PVhttps://youtu.be/uHC244gaZCM■台北ゲームショウとは台北ゲームショウは毎年1月に開催される台湾最大のゲームショウです。年々その規模を拡大しており、台湾、日本以外にも、中国、韓国、シンガポール、フィリピン、イギリス、アメリカ、ドイツ、インド、ロシアなど世界から多くのゲーム関係者、ゲームファンが集まります。■台北ゲームショウ2019「無責任商会ブース」概要日程:2019年1月24日(木) - ...more
カテゴリー:

なぜソニー「PS Vita」は爆死したのか?“必然だった”ニンテンドー3DSへの惨敗 - 01月19日(土)13:23  newsplus

 2011年12月に発売され、コアゲーマーなどから支持を集めていたソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)のPlayStation Vita(以下、PS Vita)について、日本国内での出荷を 2019年で終了し、後継機の発売予定もないという報道が流れ、ゲームファンの間で大きな衝撃が広がっている。  5インチの有機ELディスプレイ、前面のタッチスクリーンと背面のタッチパッド、960×544ドットの高解像度、鮮やかな発色などをウリとし、ゲームファンからは“PS3並みの美麗グラフィックのゲームを 持ち歩ける”と重宝されていたPS Vi...
»続きを読む
カテゴリー:

VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』 テーマ曲を菊田裕樹氏が作曲! ボーカルはステファニー・ヨーステンさんが担当 - 01月18日(金)15:00 

あまた株式会社は、本日、VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』にて、テーマ曲を菊田裕樹氏が作曲し、ボーカルをステファニー・ヨーステンさんが担当することをお知らせいたします。■『Last Labyrinth』のテーマ曲を菊田裕樹氏が作曲数々のゲーム音楽制作を手掛けてきた菊田裕樹氏が『Last Labyrinth』のテーマ曲を作曲します。また、そのボーカルを担当するのは、謎の少女「カティア」の声優を務めるステファニー・ヨーステンさんです。『Last Labyrinth』の世界観を菊田氏がどのように表現するのか、また、ステファニー・ヨーステンさんがどのように歌い上げるのか、ゲームファンにはたまらない二人のコラボレーションも楽しみなこのテーマ曲、どうぞご期待ください!※テーマ曲は後日公開予定です。■菊田裕樹 (Hiroki Kikuta) プロフィール1962年愛知県生まれ。東京音楽大学特別招聘講師。1991年より(株)スクウェアにて任天堂スーパーファミコン向けRPG「聖剣伝説2」「聖剣伝説3」、ソニーPlayStation向けアクションゲーム「双界儀」の音楽制作を担当。独立後もセガPSP向けRPG「シャイニング・ハーツ」「シャイニング・ブレイド」「シャイニング・アーク」BGM作曲、ナムコPS3向け格闘ゲーム「ソウルキャリバーV」BGM作曲、ガスト...more
カテゴリー:

闘会議2019のタイムテーブルと会場マップが公開、“スプラトゥーン甲子園”ブース新情報や追加出演者なども明らかに - 01月17日(木)11:00 

Gzブレインとniconicoは、2019年1月26日(土)、27日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2019”のタイムテーブルや会場マップなどの追加情報を公開した。
カテゴリー:

名作ゲーム再び!『ラングリッサー モバイル』今春配信! - 01月15日(火)16:00 

[ZLONGAME] 『ラングリッサー』第1作が発売されたのは1991年。以来、ナンバリングタイトルは通算5シリーズを数え、本格戦略型SRPGとしてゲームファンから多大な支持を集めてきました。そんな『ラングリッサー』が、四半世紀...
カテゴリー:

【週間PVランキング】“エースの帰還”にゲームファン歓喜! 『スパロボ』新情報や『ゼノブレイド2』も話題に【1/12~1/18】 - 01月19日(土)23:00 

ファミ通ドットコム、2019年1月12日~2019年1月18日の週間PVランキングをお届け。
カテゴリー:

【芸能】スマホゲームはやらない「そこにエンディングがないので」よゐこ・有野課長のツイートが名言だと話題 - 01月19日(土)11:33  mnewsplus

https://news.careerconnection.jp/?p=65849 2019.1.18 お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉さんがアプリゲームに言及したツイートが、話題を呼んでいる。1月17日、ツイッターユーザーから「推しスマホゲーム」を聞かれ、 「アプリはやりません。そこにエンディングがないので」 と一言。1万件以上のいいねがついている。 有野さんは大のゲーム好きで、2003年からは、フジテレビ系列のCS放送番組『ゲームセンターCX』でメインパーソナリティーを務めている。有野さんは番組内でゲームをする理由を「そこにエンディングがあるからや...
»続きを読む
カテゴリー:

【ゲームハード】なぜソニー「PS Vita」は爆死したのか?“必然だった”ニンテンドー3DSへの惨敗 - 01月17日(木)19:06  moeplus

011年12月に発売され、コアゲーマーなどから支持を集めていたソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)のPlayStation Vita(以下、PS Vita)について、日本国内での出荷を2019年で終了し、後継機の発売予定もないという報道が流れ、ゲームファンの間で大きな衝撃が広がっている。   5インチの有機ELディスプレイ、前面のタッチスクリーンと背面のタッチパッド、960×544ドットの高解像度、鮮やかな発色などをウリとし、ゲームファンからは“PS3並みの美麗グラフィックのゲームを持ち歩ける”と重宝されていたPS Vita。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【画像】 「バイオハザード2 リメイク」、めっちゃリアルな豆腐がコチラ - 01月15日(火)19:50  poverty

CAPCOM:バイオハザード RE:2 公式サイト - EXTRA CONTENTS(エクストラコンテンツ) http://www.capcom.co.jp/biohazard2/extra.html 「The 豆腐 Survivor」は「なにすんねん!」と、怪しげな関西弁を話す、 謎の生物?を主人公にしたエクストラゲームだ。 原作にも収録されており、コミカルな外見と、それを裏切る高い難易度が ゲームファンの挑戦意欲を掻き立てた。 「RE:2」ではリアルさを究めた豆腐が描かれている。 彼は木綿なのか?それとも絹なのか?興味は尽きない。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

N高、「闘会議2019」にイベントブースを初出展【1/26・27@幕張メッセ】~「N高“闘”学校」でゲームの腕試し、あなたはN高生の壁を越えられるか~ - 01月15日(火)13:00 

学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」(以下、N高)は1月26日(土)、27日(日)に幕張メッセで開催されるゲームファンとゲーム大会の祭典『闘会議2019』において、今回初めて「N高“闘”学校」ブースを出展します。ブースのコンセプトは、「N高生と一般のお客様が“闘”いあえる場」。日々切磋琢磨し腕を磨くN高・eスポーツ部のメンバーも来場者の挑戦を待ち受けます。 ブースでは、サッカーゲーム『ウイニングイレブン 2019』、バ...
カテゴリー:

もっと見る

「ゲームファン」の画像

もっと見る

「ゲームファン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる