「ケンブリッジ大」とは?

関連ニュース

【🍃🌸】日英の絆、桜5000本寄贈 来年から各地で開花へ - 04月20日(土)14:46  newsplus

【ロンドン時事】日英友好の象徴として、5000本以上の桜を英国各地に寄贈する計画が進んでいる。  既に植樹が始まっており、2020年の春には一部で花を咲かせる。日本から贈られた桜としては、100年以上前に米国に渡ったワシントンのポトマック河畔の桜が有名だが、英国でも日英関係を華やかに彩ることになりそうだ。  主要な発起人の佐野圭作・英国日本人会会長は「今後100年にわたって語り継がれるだろう」と述べ、これをきっかけに日英の文化交流がさらに深まることを期待している。日英両首脳も共同声明でこの動...
»続きを読む
カテゴリー:

知念侑李の前に立ちふさがる各話の“アホ”が発表!アクロバティックな攻略シーンも解禁 - 04月08日(月)10:03 

4月22日にスタートする知念侑李(Hey!Say!JUMP)主演ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』(日本テレビ、毎週月曜24:59~)の第1話~第3話のメインゲストと、ドラマ本編のカギを握る“アホ攻略法”の一部が公開された。本作は、累計発行部数65万部突破の田村耕太郎氏による同名ベストセラーを原案にした、痛快アホ攻略ドラマ。ケンブリッジ大学を飛び級で進学し、MBAを取得して英国から帰国後、老舗おもちゃメーカー「サイトー」に入社した小太郎(知念)は、スーパービジネスマンになるという夢を抱いていた。しかし、そんな彼のサクセスストーリーを邪魔するのは、世の中に巣食うアホたち。ドラマでは、小太郎が様々な攻略法を使って、アホと戦わずにステップアップしていく姿を描く。小太郎が最初に対峙するのは、第1話に登場する東幹久演じる上司の片岡信二こと、“熱血アホ”。「サイトー」社内で全社員を対象とした新規おもちゃ企画コンペが開催されることになり、小太郎は俄然やる気に燃える。そんなときに課長代理として小太郎の部署にやってきたのが、片岡だった。最初は熱い言葉を連呼する片岡を歓迎する小太郎だったが、企画作りの極意を伝授すると言っては、小太郎を毎晩飲みに誘い、あげく休日を返上させて海釣りにまで駆り出すなど、ただの“熱血アホ”だということが判明。片岡のせいで企画書を作る時間が取れず、疲弊するばかりの小太郎は、ア...more
カテゴリー:

偏差値30台だった著者がケンブリッジ大学で極めた最強の仕事術 『ケンブリッジ式1分間 段取り術』4月17日(水)刊行 - 04月10日(水)09:00 

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、塚本 亮 著『ケンブリッジ式 1分間 段取り術』を2019年4月17日(金)に刊行いたします。この春、試したい、1分で読んですぐに試せる“段取り術” 4月になり、新社会人になった方、新しい職場になった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。新しい環境でもすぐに結果を出して認められたいですよね。そこで大切なのが、仕事をスムーズに終わらせるための段取り術。本書では、頭の中をスッキリさせる方法、集中できる環境のつくり方、段取り力を高める習慣などビジネスや日々の生活ですぐに活用でできる段取り術をご紹介しています。 著者は、偏差値30台の問題児だった高校時代に一念発起し、同志社大学に現役合格。卒業後はケンブリッジ大学大学院で心理学を学び、帰国後に起業という運命の大転換を実現させました。その活躍の礎となっているのは、正確なスケジューリングとその遂行力=段取り力。 現在、会社経営、講演、大学での講義、執筆活動などで多忙な著者が、仕事の “段取り力”を劇的に高める方法を独自のメソッドとケンブリッジ大学で学んだ知見も交え、1メソッド1分で読めるよう簡潔にご紹介しています。ビジネス&ライフを飛躍させる“段取り術”(本書より一部抜粋)(1)いかに努力しなくていいかを考える生産性を高めるということは、なるべく少ない時間や労力で、できる限り...more
カテゴリー:

「ケンブリッジ大」の画像

もっと見る

「ケンブリッジ大」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる