「グローバルブランド」とは?

関連ニュース

要潤「僕も、がんばるる!」2、30分かけて毎日していることとは? | ananweb - マガジンハウス - 11月09日(月)19:50 

11月4日、新世代デンタルフロス「「Waterpik(ウォーターピック)」の発表会が行われました。Waterpikは、1962年にアメリカで誕生し半世紀以上発売されている水を用いた口腔洗浄機。美顔器や化粧品の商品開発を行うヤーマン株式会社と正規代理店契約を結び、今年11月上旬より日本で本格展開を開始。発表会では、歯周病専門医の吉野宏幸先生、イメージキャラクターの要潤さんと“めるる”こと生見愛瑠さんが参加されました。当日の模様をお届けします。世界で最も感染者の多い病気としてギネス認定された「歯周病」歯周病は、歯の周囲の溝(ポケット)にプラーク(=歯垢。細菌の塊)が繁殖することで起こる炎症性疾患。プラークを歯磨き等で除去しきれず溜まったままでいると、やがて歯肉が腫れ、さらにその下の歯を支える、靭帯と骨が溶けていきます。痛みがなく、進行することから「Silent Disease (静かに進行する病気)」とも言われ、気づいた時には手遅れになっていることの多い病気です。「毎日のオーラルケアに自信がない」と感じている日本人は、約64%Waterpikが、全国の20代~60代の男女569名に行った「毎日行うオーラルケア」に対する意識調査(※)では「自分のオーラルケアに対する自信があるか」聞いてみたところ「あまり自身がない(50.6%)」「全く自信がない(13.4%)」と回答。また、自身が行う毎日...more
カテゴリー:

WPP/Kantar、日本のブランドランキング上位50を発表 - 11月05日(木)14:00 

2020年11月5日 WPP/Kantar   景気後退、パンデミック、オリンピックの遅れが成長の課題と機会を生み出す 世界におけるブランド価値を測る調査 「ブランドZ」      本日、WPP(本社:イギリス・ロンドン、最高経営責任者:Mark Read )とKantar(本社:イギリス・ロンドン、日本法人:合同会社カンター・ジャパン:東京都渋谷区)が発表した、世界におけるブランド価値を測る年次調査「ブランドZ 世界で最も価値のある日本ブランドランキングTop 50」( 英表記:『BrandZ™ Top 50 Most Valuable Japanese Brands Ranking』 以下、トップ50)によると、今年も首位を守ったのはブランド価値総額284億ドルのトヨタでした。通信プロバイダーのNTT *1(203億ドル)が昨年比1%増の2位を維持し、ソニー(120億ドル)が昨年比3%増で3位に浮上しました。     トップ50全体のブランド価値は昨年より9%減少し、2,029億ドルとなりましたが、エンターテインメントとテクノロジーのカテゴリーでは成功するブランドが見受けられました。日本は、世界で最も軽いロックダウンであったにもかかわらず、消費者は自宅での交流を好むようになったため、エンターテインメ...more
カテゴリー:

11月9日号は「無印良品」を大特集します!西友の.. - 11月09日(月)18:35 

11月9日号は「無印良品」を大特集します!西友のプライベートブランドとして誕生し、今や世界に1000店舗以上を持つグローバルブランドに成長。その背景から、ヒット商品の開発秘話、金井政明・良品計画会長が語る「無印良品」の未来まで、全てに迫ります! #WWDジャパンを読む
カテゴリー:

「グローバルブランド」の画像

もっと見る

「グローバルブランド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる