「グループ企業」とは?

関連ニュース

[A-Stage] 二人暮らしに最適、奥まで取り出しやすい大容量の冷凍室、自動霜取り機能を搭載した 2ドア 冷凍/冷蔵庫 123L「RZ-123」を32,800円(税別)で、2019年11月22日から販売開始! - 11月14日(木)11:00 

株式会社ピクセラ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:藤岡 浩)のグループ企業で、デザイン家電を通じて豊かなライフスタイルを提案することをコンセプトに掲げる株式会社A-Stage(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤岡 毅)は、二人暮らしでも十分な容量で、奥の物まで取り出しやすい大容量引き出し式冷凍室、自動霜取り機能を搭載した 2ドア 冷凍/冷蔵庫 123L「RZ-123」をメーカー希望小売価格 32,800円(税別)で、2019年11...
カテゴリー:

【遊技産業NOW】JFJ アニメとタイアップ「S喰霊-零- ~運命乱~」 - 11月14日(木)05:00 

藤商事のグループ企業であるJFJ(大阪市中央区)は10月18日、東京都台東区の東京支店ショールームでパチスロ新機種「S喰霊-零-~運命乱~」のプレス発表会を開催…
カテゴリー:

アジア各国・地域の景気を予測する「NNA景気指数」をリリース - 11月11日(月)12:00 

2019/11/11 株式会社NNA アジア各国・地域の景気を予測する「NNA景気指数」をリリース 共同通信グループでアジアの経済・ビジネス情報を配信する株式会社NNA(本社:東京都港区、代表取締役:岩瀬彰)は、アジア各国・地域の向こう3カ月の景気を見通す「NNA景気指数」サービスを、2019年11月11日(月)にリリースしました。NNAのWebサイトで無料公開しています。 第一弾はベトナム、年内にタイを追加し、対象国・地域を増やしていく予定です。 「NNA景気指数」は、アジア各国・地域が発表する経済指標と、NNAの経済記事で使用した言葉を分析し組み合わせて算出。政府統計との差別化を図っていきます。景気の指数は5段階の天気記号で予測し、日本格付研究所のアナリスト分析とNNA担当記者の解説記事を添え、四半期ごとに発表予定です。グループ企業でデータ分析およびシステム開発を行うクォンツ・リサーチが算出を担当します。 「NNA景気指数」URLは https://www.nna.jp/topics/4191
カテゴリー:

日立金属合理化 大町佐賀工場操業停止へ 鹿島の子会社は解散 - 11月07日(木)09:00 

日立金属(本社・東京)は6日、杵島郡大町町の佐賀工場と、鹿島市の子会社「サガテック」の操業を2021年3月で停止し、サガテックは会社を解散する方針を明らかにした。佐賀工場の正社員約70人はグループ企業に配置転換し、サガテックの正社員約80人は配置転換はなく再就職を支援する。非正規雇用者の人数は明らかにせず、「操業停止まで雇用を継続する」としている。
カテゴリー:

会社に評価されない50代サラリーマンの生きがいは1位趣味、2位家族…そこに希望は? - 11月01日(金)15:52 

「逃げ切り世代」と呼ばれたはずの50代の足元が揺らぎ始めている。今年6月、損保ジャパン日本興亜が介護事業を手がけるグループ企業への配置転換も含めた4000人の人員削減を発表し衝撃が走った。50代に今、一体何が起ころうとし […]
カテゴリー:

【努力義務化は目前!? 70歳までの就業機会確保】第7回 他社への再就職 人材供給企業を目標に グループ外まで範囲拡大/内田 賢 - 11月14日(木)05:11 

制度的に開拓推進を  「骨太方針2019」において「70歳までの就業機会確保」実現のための選択肢として、「他の企業(子会社・関連会社以外の企業)への再就職の実現」が盛り込まれた。2012年に改正された高年齢者雇用安定法では、「継続雇用制度の対象となる高年齢者が雇用される企業の範囲をグループ企業まで拡大する仕組みを設ける」ことが求められた。今回は企業が開拓すべき再就職先の範囲がさらに拡大されている……[続きを読む]
カテゴリー:

住友グループ企業「氷河期世代も採用するぞ」 氷河期「応募します」 →書類落ち なぜなのか - 11月11日(月)12:19  poverty

賃上げ重要性で認識一致 西村経済再生担当相と関経連 西村康稔経済再生担当相と関西経済連合会の幹部が10日、大阪市内で会合を開き、消費税増税による景気の冷え込みを回避するには賃上げが重要だとの認識で一致した。 就職氷河期世代の雇用問題についても官民が協力して解決していくことを確認した。 西村氏は冒頭あいさつで「(消費税増税の)負担感が大きい中間層の方々にとって一番効果があるのは賃上げだ」と強調。 就職氷河期世代の採用強化や企業の内部留保を活用したベンチャー企業などへの積極的な投資も呼び掛けた...
»続きを読む
カテゴリー:

ANAケータリングサービス、外販新ブランド設立 各地の名店とコラボ - 11月08日(金)06:53 

機内食の製造などを行なうANAケータリングサービス(ANAC)は、外販事業ブランド「ANAのおいしいコレクション」をリニューアルし、新ブランド「ANA FINDELISH」を立ち上げた。 ANACは2016年に外販事業を開始し、機内やラウンジで実際に提供している商品を中心に販売してきた。新たに立ち上げたブランド「ANA FINDELISH」では、シェフ監修のオリジナル商品のほか、日本各地の料理店とコラボレーションした「グルメ紀行ボックス」を販売する。 ANAグループの総合訓練施設「ANA Blue Base」(東京・大田区)で行われた発表会では、ANAC取締役の小林義己氏がブランド名「ANA FINDELISH」について、「”FIND”(見つける)と”DELISH”(美味しい)を組み合わせた造語」と解説。ロゴマークについては、「料理のソースをイメージした。そこに飛行機をあしらっている」と説明した。 ▲ANAC取締役 小林義己氏。 小林氏はまた、ANACの強みを「レシピを作る能力のあるシェフがたくさんいること」、「ANAグループに属していること」と説明。「グループ企業に力を借りながら、他社でできないような商品造成を行う」と話した。 「グルメ紀行ボックス」は、小分けの食材と調味料、レシピがセットになっており、手軽に調理が可能。名店の味を家庭で楽しめる。第1弾は富山市の「御料理ふじ居」と...more
カテゴリー:

WPPグループ、日本のブランドランキング上位50を発表 - 11月06日(水)14:02 

2019年11月6日 WPPグループ - 世界におけるブランド価値を測る調査 「ブランドZ」 - WPPグループ、日本のブランドランキング上位50を発表 最も価値のある日本の消費者ブランドはトヨタ トップ50にランクインした日本ブランドの価値総額は2,230億ドルにのぼり、 トップブランドは依然、世界成長を遂げる可能性を秘めている 本日、WPPグループ(本社:イギリス・ロンドン、最高経営責任者:マーク・リード 以下、WPP )とそのグループ企業であるKantar(以下、カンター)が初めて発表した、世界におけるブランド価値を測る年次調査「ブランドZ トップ50最も価値のある日本ブランドランキング」( 英表記:『BrandZ™ Top50 Most Valuable Japanese Brands Ranking』 以下、ブランドZトップ50日本ブランドランキング)によると、1位を獲得したのはブランド価値総額289億ドルのトヨタでした。2位には通信プロバイダーのNTT(日本電信電話)(201億ドル)、3位にはホンダ(117億ドル)がランクインしました。 ブランドZ調査(以下、ブランドZ)は、世界最大のブランド資産価値調査であり、財務データの分析と綿密な消費者調査結果を組み合わせ、ブランドが企業にもたらす価値を評価しています。ブランドZはブランド資産データベースとして...more
カテゴリー:

ガイド無線機「イヤホンガイド(R)」が 一般社団法人中央区観光協会の「わくわくツアー」・「江戸まち歩き」に採用 - 11月01日(金)13:00 

株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太/以下 当社)は、当社のワイヤレス無線機「イヤホンガイド」が、一般社団法人中央区観光協会(所在地:東京都中央区 以下 中央区観光協会)にて採用されたことをお知らせいたします。(導入事例発表日:2019年11月1日)本製品は、送信機と受信機からなる小型無線機で、通常では案内が難しい環境でも快適に内容を伝え聞くことが出来る、国内外で実績のあるロングセラー製品で、旅行関連市場では90%以上の国内シェアを有しております。また、利用された方々からの反響を契機とした企業からのお問い合わせ・採用も増加しております。中央区観光協会は、中央区内に豊富にある観光資源を活かし、地域の活性化と街づくりに寄与することを目的とし、区内の観光を盛り上げる各種事業を展開しております。この度、中央区観光協会が主催する人気まち歩き企画「わくわくツアー」の“まち歩き産業コース”において、参加者と現地ガイドのコミュニケーション促進を目的に本製品が採用されました。当企画は、日本の経済・文化・情報をリードし続ける中央区を楽しめるツアーとなっています。また、同協会の「本物を知る!江戸まち歩き」事業では、旅行会社等の団体のお客様に対し、オリジナルの観光素材を組み立てコースにする“コンシェルジュサービス”を行っており、この事業でもイヤホンガイドがレンタルとして利用さ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「グループ企業」の画像

もっと見る

「グループ企業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる