「ギリギリ」とは?

関連ニュース

【腰振り1分間100回】上戸彩が美爆乳限界ナマ露出 確信犯的に〝ポロリ疑惑〟も仕掛けるか!? - 12月02日(水)23:05  news

上戸彩『M-1』司会で今年も魅せる“悩殺ギリギリ”セクシー衣装 女優の上戸彩が、今年の年末も漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2020』(12月20日放送予定)のMCを務めることが発表され、さらに成長した美爆乳を〝限界ナマ露出〟するとの期待が高まっている。 「上戸は2008年から『M-1』の司会を今田耕司とともに務めています。昨年は第2子を出産した直後でしたが、堂々とその大役をこなしました。それだけでなく〝出産後もボディーは進化中よ〟とばかりに、ノースリーブのセクシードレスで登壇。推定Gカップ美爆乳を披露し、視聴...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪】コロナ専門の十三市民病院、4月以降 医師・看護師40人が退職…松井市長「無理やりとどめおくこともできませんから」 - 12月02日(水)19:00  newsplus

残り1カ月となった、2020年。 新型コロナ第3波とのギリギリの戦いが続く大阪の医療現場で、人材不足に関わる深刻な事態が。 コロナ患者を専門に治療する十三市民病院で、4月以降、医師や看護師など、約30人がやめてしまったというのです。 その理由を、松井市長は、直接聞いていないとした上でこう述べました。 【松井市長】 「専門病床にすることで、非常にストレスも多かったでしょうし、それぞれの家庭環境もあるので、無理やりとどめおくこともできませんから」 人材不足や高齢患者が増え、介助にかかる負担が増えたこ...
»続きを読む
カテゴリー:

広島木村昇がFA権行使へ 左打ちで内野全て守る力 - 12月02日(水)09:27  livejupiter

広島木村昇吾内野手(35)が他球団移籍を求めて取得していたFA権を行使することが10日までに、明らかになった。 木村昇は昨季国内FA権、今季海外FA権を取得した。 シーズン終了後から「時間もあるし、焦る必要はない。他球団の話を聞きたいという気持ちもないことはない」と権利の行使を視野に入れていた。 期限ギリギリまで熟考を重ね、締め切り日となる今日、宣言する見込みとなった。 木村昇は球団と2度にわたって、話し合いを重ねていた。 球団は原則としてFA宣言後の残留は認めておらず、その旨も伝わっている...
»続きを読む
カテゴリー:

女優・片岡礼子、“脳出血”で引退も覚悟…2年後に女優復帰「泣くだけ泣きました」 - 12月01日(火)19:28 

女優デビュー作『二十才の微熱』(1993年)の橋口亮輔監督の映画『ハッシュ!』(2001年)に主演し、第75回キネマ旬報主演女優賞&第45回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞した片岡礼子さん。“映画界のミューズ”として注目を集めていた2002年1月、舞台稽古の最中に脳出血(脳動静脈奇形血管出血)を発症。一時は生命の危機にも晒されたが、約2年間の療養生活を経て女優業に復帰し、数多くの映画、ドラマ、ラジオドラマ、舞台に出演している。◆離島での農作業がリハビリに退院後、自宅でのリハビリを経て、ご主人の実家である愛媛県の離島に転居し、療養生活を送ることに。農作業を手伝い、草むしりなどを続けるうちに、普段動かさない筋肉を使うのがリハビリに効果的だったようで、徐々にからだも回復していったという。-療養されていた2年間、女優として復帰することは?-「考えてはいけない状況でしたね。実は、療養生活を送っていたとき、(復帰作となる)『帰郷』の前にも映画のオファーをいただいたんですけど、途中で降りてしまうことになるんじゃないかという不安から、しばらく返事ができなかったんです。そうしたら監督が、『いいの、あなたが元気でありさえすればいいの。そのままの姿で考えてください』というようなことを言ってくださって、どうしたらいいかわからないぐらい涙が出ました。以前の自分が今の自分を見たら、『どうしてあの状態で彼女が来て...more
カテゴリー:

スタバも注目!人気復活 “木造建築”の新技術:ガイアの夜明け - 12月01日(火)11:25 

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。12月1日(火)の放送では、衰退傾向にあった"木造建築の復活劇"を取り上げる。「火に弱い」「揺れに弱い」などのイメージを覆す驚きの新技術に迫る。"森林大国ニッポン"を救うか? 新技術に挑む企業が続々ここ数年、駅や小学校、商業施設など、街中で際立つ木造建築が増えている。大手コーヒーチェーン「スターバックス」でも、内装や家具に温もりを感じる木材を多用するなど、人気を集めている。2010年には公共建造物の木造化を促進する法律が施行されるなど、時流に乗った感もある木造建築だが、その背景には、日本が抱える森林の危機的な状況があった。 戦後、激減した森林資源を補うため積極的に植えられた人工林は、国土の森林の約4割を占めるが、鉄筋コンクリートの普及や安価な輸入木材に押され、国産材の価格は急落。かつて隆盛を誇った林業は、衰退の憂き目に晒されている。残された森は間伐されなければ荒廃する一方で、土砂崩れなどの災害を引き起こす危険性もはらむ。間伐した木の有効活用は、"森林大国ニッポン"の喫緊の課題となっている。 いま、間伐材を活用する「木造建築」の新技術が注目を集めている。岡山県真庭市にある「銘建工業」で作られているのは、4年前から実用化されている「直交集成板=CLT」と呼ば...more
カテゴリー:

ミスチルの曲の中に『信じ難いタイトル』が。 と思いきや、よく見ると? - 12月02日(水)19:35 

Mr.Childrenの楽曲一覧の中に『信じがたいタイトル』を発見した兵庫のⅡDXer(@104BB_MG)さん。 しかし、よくよく確認したら ・ ・ ・ そんな曲ねえよと思ったら広告か… pic.twitter.com/kKywIlWYAI — 兵庫のⅡDXer (@104BB_MG) November 28, 2020 ▶画像や動画が表示されない場合はコチラ 紛らわしい…!!(;∀; )    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 絶妙なワード それも、ギリギリで信じたくなる言葉選びですね…(笑)!! 2001年くらいのシングルのカップリングに収録してそう。 — とまこちゃん (@tamatohma) November 29, 2020 どんなフレーズも魅力的に見せてしまうミスチルの凄さを、再認識する一幕です( *´艸`) 関連:20数年前に香港で買った、小沢健二の海賊版CD。そのタイトルに…吹いた! みんなの反応 ●聞きたいよね、逆にwww ●今日一笑いましたありがとうございます ●櫻井さんがふざけて作った未公開曲っぽさがあるのが草 ●またしてもフェイク シュールな光景に、他のユー...more
カテゴリー:

旧優生保護法「不妊手術強制」に違憲判決も賠償なしの摩訶不思議 - 12月02日(水)17:46 

旧優生保護法のもと不妊手術を強制された人たちが国を訴えた裁判で、大阪地裁は国の行為を「明らかな憲法違反」と判断しましたが、賠償請求については20年の「除斥期間」を理由に棄却しました。メルマガ『uttiiの電子版ウォッチ DELUXE』著者でジャーナリストの内田誠さんは、国家による犯罪的な行為に対しても除斥期間の適用を主張する国と、認めてしまう裁判所に疑問を投げかけます。内田さんは、過去にも「除斥期間」で救われなかった事例と改正民法では「時効」が明記されたことを紹介し、忸怩たる思いを記しています。 旧優生保護法(旧法)による不妊手術強制の問題を新聞はどう報じてきたか? きょうは《毎日》から。これも各紙大きく報じているテーマですが、旧優生保護法(旧法)による不妊手術強制の問題。裁判所は「違憲」判断を重ねましたが、賠償については「除斥期間」を理由に訴えを棄却。「除斥期間」で検索してみると、《東京》の過去記事検索で21件ヒットしました。 まずは《毎日》の1面トップと26面の関連記事。見出しと【セブンNEWS】第1項目の再掲から。 (1面)大阪地裁も「違憲」 旧優生保護法 2例目 (26面)除斥適用「納得できぬ」 原告夫婦 手話で怒り 強制不妊訴訟 憲法違反の旧優生保護法で不妊手術を強制されたとして3人が国に慰謝料など計5500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は旧優生保護法を「極...more
カテゴリー:

【流行語大賞】 都知事に麻木久仁子が苦言 「あいつは目立てると思うとしゃしゃってくる」 - 12月02日(水)09:27  news

麻木久仁子 @kunikoasagi 都知事に向かって「流行語大賞おめでとうございますっ」などと、なんら健全な批判精神もなく言い放つメディアは今後信じなくていいです。ほんと、どうかしてるよ。 人が死んでるんだよ?肉体的にも経済的にも。こんな最中に浮かれる気分になれませんと辞退するのが都知事としての正しいあり方でしょ。 ヤバい感じになると気配消して、目立てると思うとしゃしゃってくる。でも。選んだのは都民ですから、しょーがないですね(棒 冗談じゃない。ほんと、冗談じゃないよ。みんなどれだけギリギリで、歯を...
»続きを読む
カテゴリー:

乳輪ギリギリみたいな水着で乳揺らして踊る動画をtiktokに上げる女の子の心理 - 12月01日(火)11:40  livejupiter

なんでなんや https://video.twimg.com/ext_tw_video/1333535557561958400/pu/vid/720x1280/QcsMB82z7ifDdsJS.mp4 ...
»続きを読む
カテゴリー:

山田裕貴、衝撃の結末に「これハリウッド!?」 サイコパス役に挑戦中 | ananweb - マガジンハウス - 11月30日(月)19:30 

謎が謎を呼ぶ学園サスペンス『先生を消す方程式。』で、エリートクラスの副担任・頼田朝日(よりたあさひ)を演じている山田裕貴さん。当初は、爽やかで生徒からも人気が高い役どころだったはずが…!?予測不可能!? な学園サスペンスで、田中圭さんと共演中!「ドラマを見てくださってる方にはわかってもらえると思うんですが、彼をひと言で表すとサイコパス! 諸悪の根源みたいな人です(笑)。生徒一人ひとりの家庭環境や性格を徹底的に分析して攻めていく感じは、ロジカルに考えることが好きな僕と似ています」普段、弱音を吐かないという山田さんでさえ、本作ではさまざまな難しさにぶつかっているそう。「まず、台詞量の多さですね。ABEMAで配信中のフライングドラマを含め、ものすごいボリュームで。今日の撮影でも、台本15ページ分も喋ってきました(笑)。だからこそ生まれるスピード感も魅力ですが、役者としては必死です。逆にひと言だけのシーンでも、表情や仕草、声色によって、どう意味を持たせたらいいのか。そして、どこまでなら、秘密を明らかにしていいのか…。そんなギリギリのバランスを探りながら演じています」主演であり、同じクラスの担任役の田中圭さんとは、3回目の共演。「実は、圭さんから初回を見た直後に『やりすぎたかもしれない。考えて、修正するわ』とLINEがきたんです。僕は全然そうは思わなかったんですが、いつも素敵な芝居を見せてく...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ギリギリ」の画像

もっと見る

「ギリギリ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる