「ギネスブック」とは?

関連ニュース

ハノイの金メッキホテル、「世界で最も金装飾が多いホテル」に認定 [経済] - 11月25日(水)13:15 

 ワールド・レコード・ユニオン(WorldKings)とベトナム版ギネスブックのベトナム・ブック・オブ・レコード(Vietkings)は19日、ハノイ市バーディン...
カテゴリー:

絶海の孤島を「地球最大の生態系スポット」にするプロジェクトが進行中 - 11月18日(水)07:00 

Credit: Andy Schofield/RSPB/PA 全ての画像を見る大西洋に浮かぶ孤島「トリスタン・ダ・クーニャ(Tristan da Cunha)」を地球最大級の生物保護区にするプロジェクトが進行中です。 イギリスの海外領土であるこの島は「世界一孤立した有人島」としてギネスブックに載っており、最も近い陸地でさえ2400キロ離れています。 本プロジェクトでは、島の周囲約68万平方キロを保護区に指定し、島民以外の立ち入りや漁業、海底探鉱など、一切の活動を禁止する予定です。 詳しい概要は、11月10日付けで『PNAS』に掲載されています。 >参照元はこちら(英文) 目次 世界最大の”生態系のホットスポット”にイギリス「2030年前に世界の30%の海を保護」 世界最大の”生態系のホットスポット”に トリスタン・ダ・クーニャは、南大西洋にポツンと浮かぶ孤島で、約2400キロ北にセントヘレナ島、約2800キロ西にケープタウンがあります。 島には250名ほどの島民が生活しており、豊かな生態系を守っています。 アホウドリやイワトビペンギン、アザラシ、クジラ、サメなど、動物相が豊富で、生態系の保護にとっては理想的な場所です。 Credit: Andy Schofield/RSPB/PA Credit: Andy Schofield/Pew Charitable Trus...more
カテゴリー:

【話題】 「ちゃんと歯を磨いてない人」は新型コロナにかかりやすい - 11月12日(木)11:21  newsplus

新型コロナウイルス感染症で死亡した人から歯周病菌が大量に見つかったという英国発の研究報告が、医療関係者の間で話題になっている。 感染予防策では「ワクチン、マスク、手洗い」に加え、「口腔ケア」を取り入れる必要がありそうだ――。 新型コロナの死亡者から「歯周病菌」が大量に見つかった 新型コロナウイルス感染症が初めて報告されてから、まもなく1年になる。 世界で約5000万人が感染し、死者数は125万人を超えたが、いまだに感染の勢いは衰えていない。 多くの犠牲者を出し続けているものの、一方でこのウイルスの正...
»続きを読む
カテゴリー:

世界征服に最も近づいた国はアノ国!歴史のプロが本気で考えた結果 - 11月22日(日)07:00 

Credit: jp.depositphotos 全ての画像を見るそれほど長くはない人類史において、膨大な数の国が現れては歴史の闇に消え去っていきました。 数千年も繁栄した国もあれば、わずか数日で滅亡した国もあります。 では、その中で「世界征服に最も近づいた国」はどこだったのでしょうか。 マッコーリー大学(オーストラリア)の歴史学者であるマーティン・ボンマス教授が、あらゆる面を総合して本気で回答しました。 目次 世界人口の44%を支配、1位は「アケメネス朝ペルシア」?世界の陸地の25%を支配した「モンゴル帝国」史上最強の国は「大英帝国」 世界人口の44%を支配、1位は「アケメネス朝ペルシア」? 「世界で最も大きかった国」という項目でギネスブックを開いてみれば、意外にも答えはあっけなく出ています。 それは、BC480年頃の「アケメネス朝ペルシア」です。 遊牧イラン人が建国し、全盛期にはオリエント一帯を征服しました。 Credit: ja.wikipedia 当時の世界人口、約1億1240万人のうち約4940万人がアケメネス朝の支配下にあり、なんと全体の44%を占めていたのです。 確かに、人口比率で言えば最も強大な帝国でしたが、ボンマス教授はこれに同意しません。 「人口比率は国の大きさを測るひとつの指標にすぎず、それだけをもとに異なる時代の国を比較するのは無理がある」と指摘します...more
カテゴリー:

日本人の約8割が歯周病! 正しい歯みがきの仕方、時間、回数は? - 11月15日(日)11:43 

コロナ禍により歯医者から足が遠のいたり、外出や人と会う機会が減り、お口のケアを怠っていませんか? 気づかぬうちに、虫歯や歯周病が重症化しているかもしれません。毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、歯学博士・歯科医師の森下真紀さんに「正しい歯みがきの仕方」についてうかがいました。 お口ケアの重要性虫歯、口臭、歯周病など、気になるお口のトラブル。特に歯周病は世界で最も多い病気としてギネスブックにも認定されており、日本人の約8割が歯周病だといわれています。歯周病は、糖尿病、認知症、心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化、肺炎、肥満などの原因にもなる万病の元。健康のためにも、毎日のお口ケアを見直すことから始めましょう!画像素材:PIXTA正しい歯みがき歯みがきの目的は、「歯」自体を磨くことではありません。歯周病などの原因となる「細菌の塊=歯垢(プラーク)」を除去することです。歯垢は粘着性があり、うがいでは簡単には落とせません。それゆえ、歯ブラシを使って機械的にしっかりと取り除く必要があるのです。また厄介なことに、歯垢は残ったまま数日間でも放置されると、歯石へと変化します。 歯石に変化してしまうと、もはや手遅れです。自分自身では除去できず、歯科医院に行って取ってもらう他ありません。ですから、歯石になる前に歯垢を除去することがとて...more
カテゴリー:

「ギネスブック」の画像

もっと見る

「ギネスブック」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる