「キロ超級」とは?

関連ニュース

柔道女子・佐賀商の橋口、恐れ知らずの3位 南部九州総体 - 08月14日(水)10:00 

全国高校総合体育大会「南部九州総体2019」は12、13の両日、鹿児島県などで3競技が行われた。佐賀県勢は2競技に出場し、柔道女子78キロ超級の橋口茉央(佐賀商)が3位になった。同63キロ級の鹿歩夏(同)はベスト8に入った。 柔道女子団体の佐賀商は3回戦で優勝した富士学苑(山梨)に0-3で敗れた。 和歌山県で行われているセーリングには、唐津西の上園田心太浪と鈴木萌風が出場している。台風の影響で15、16日のレースは中止が決まったため、14日が最終日となる。
カテゴリー:

露5選手にドーピング疑い - 08月13日(火)23:44 

 国際重量挙げ連盟(IWF)は13日、5人のロシア選手にドーピングの疑いがあることが世界反ドーピング機関(WADA)の調査で分かったと発表した。AP通信によると世界選手権で2度の優勝経験があり、7月の東京五輪テスト大会では109キロ超級で3位だったルスラン・アルベゴフら全員がトップレベルの選手。
カテゴリー:

柔道の斉藤立は国士舘大へ - 08月11日(日)20:56 

 全国高校総合体育大会の柔道男子100キロ超級で2連覇した斉藤立(東京・国士舘)が11日、卒業後は国士舘大へ進学する意向を明らかにした。  斉藤は五輪王者の故斉藤仁氏の次男で、4月の全日本選手権に史上最年少の17歳1カ月で出場したホープ。高校総体は団体との2冠を達成した。
カテゴリー:

柔道の斉藤立は国士舘大へ - 08月11日(日)20:26 

 全国高校総合体育大会の柔道男子100キロ超級で2連覇した斉藤立(東京・国士舘)が11日、卒業後は国士舘大へ進学する意向を明らかにした。  斉藤は五輪王者の故斉藤仁氏の次男で、4月の全日本選手権に史上最年少の17歳1カ月で出場したホープ。高校総体は団体との2冠を達成した。
カテゴリー:

柔道って結局デブしか勝てないスポーツなのか? - 08月06日(火)15:57  news

北海道中学校体育大会第47回北海道中学校柔道大会登別大会は最終日の7月31日、日本工学院 北海道専門学校体育館で個人戦が行われた。伊達の五十嵐大陸(3年)が男子90キロ超級で 2連覇を果たし、全国出場を決めた。 五十嵐は初戦から一本勝ちで駒を進め、決勝で函館本通の八田一隼と対戦。 序盤は組み手で出方をうかがいつつ、積極的に相手の懐に飛び込んで次第に主導権をつかみ、 1分20秒すぎに背負い投げ、合わせ技で一本勝ちした。 このほかの胆振勢では、女子52キロ級で苫小牧明倫の山崎陽茉理、同57キロ...
»続きを読む
カテゴリー:

橋口(佐賀商1年)3位 全国高校総体柔道女子78キロ超級 - 08月14日(水)09:00 

鹿児島県などで開かれている全国高校総合体育大会「南部九州総体2019」で13日、柔道女子個人78キロ超級の橋口茉央(佐賀商1年)が3位に入った。 橋口は2回戦から登場し、準々決勝までの3試合をすべて一本勝ちした。準決勝では山梨県の選手に、合わせ技一本で敗れた。同63キロ級では鹿歩夏(佐賀商1年)が8強入りした。
カテゴリー:

屋田、覇者との差実感 男子100キロ超級 誓う「大学で日本一」 南部九州総体・柔道 - 08月12日(月)11:19 

 全国高校総合体育大会「感動は無限大 南部九州総体 2019」は11日、九州各地で行われた。柔道は男子個人90キロ級の山里健太(沖尚)が準決勝で敗退して3位。同100キロ超級の屋田継心(沖尚)は2回戦で敗れた。  全国舞台で初勝利を収めた男子100キロ超級の屋田継心(沖尚3年)は、大会2連覇を果たした“超高校級”の...
カテゴリー:

柔道男子で作陽の高橋が準V 全国高校総体、100キロ超級 - 08月11日(日)20:39 

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第16日は11日、鹿児島アリーナなどで3競技が行われ、岡山勢は柔道男子100キロ超級の高橋翼(作陽)が決勝で前回覇者の斉藤立(東京・国士舘)に惜敗し、初優勝はなら...
カテゴリー:

朝比奈沙羅が肉体改造 高校時代の123キロ目標 - 08月08日(木)20:16 

柔道の世界選手権(25日開幕、日本武道館)女子78キロ超級代表の朝比奈沙羅(22=パーク24)が8日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた強化合宿に参加し、肉体改造に励んでいることを明かした。 176センチ、130…
カテゴリー:

「もっと上目指せた」 102キロ超級4位・沖縄工の山田《南部九州総体2019》 - 08月04日(日)10:43 

 全国高校総合体育大会「感動は無限大 南部九州総体 2019」は3日、各地で競技を行った。重量挙げの102キロ超級で山田俊輔(沖縄工)がジャークで2位、トータルで4位に入賞した。  山田俊輔(沖縄工)の高校最後の総体は4位で幕を閉じた。昨年けがを乗り越え、県総体と九州総体の優勝などで力をつけている実感があっ...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「キロ超級」の画像

もっと見る

「キロ超級」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる