「キャリア」とは?

関連ニュース

【音楽】『スティーリー・ダン大事典』詳細発表 - 01月24日(金)22:30  mnewsplus

『スティーリー・ダン大事典』詳細発表 2020/01/24 08:35 http://amass.jp/129414/ 稀代のこだわりバンド、スティーリー・ダン(Steely Dan)。そのすべてを事典形式で詳述したマニアックな一冊、書籍『スティーリー・ダン大事典』がシンコーミュージックから2020年1月24日発売。 ■『スティーリー・ダン大事典』 アンソニー・ロブステリ●著 丸山京子●訳 A5判/520頁/本体3,200円+税/1月24日発売予定 ISBN:978-4-401-64792-7 <内容> いつの時代にも熱心なファンがついているスティーリー・ダン。 すべてが語り...
»続きを読む
カテゴリー:

CTW株式会社に名誉毀損で訴えられ弁護士に依頼せず本人訴訟で挑み勝訴した話【地裁編】|アップトーキョー|note - 01月24日(金)19:27 

CTW株式会社に名誉毀損で訴えられ弁護士に依頼せず本人訴訟で挑み勝訴した話【地裁編】|アップトーキョー|note2017年9月5日のアップトーキョーの記事「【悲報】賭博アプリ「得BUY」キャリア決済で賭けることができなくなる #AppStore定点観測 9/5」の中で、アップトーキョーの小山本武良(ペンネーム)氏がSoftBankペイメント社へ取材した回答が掲載されています。 ソフトバンク・ペイメント・サービス法務部の高橋様からは「個別の...
カテゴリー:

九州好きなら知っておきたい「ローカルヒーロー」たち。みんな最高! - 01月24日(金)19:00 

訪れるたび驚かされる「九州」のパワー。観光資源も豊富だし、ごはんがおいしい! といった理由もあるけれど、やっぱり「人」に惹かれることが大きいと思うんです。九州で活躍する人たちの日常には、熱い情熱やあたたかい人柄がたくさん詰まっていました。今回は、長崎県・熊本県・佐賀県・沖縄県の4県に足を運び、地元への想いを持ちながら、さまざまな興味深いお仕事をしている4人にお話を聞いてきました!01.「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」長崎のステンドグラス文化を継ぐ——貞住真実子まず最初に伺ったのは、長崎市内に「ステンドグラス」のアトリエを構える貞住真実子さん。長崎に行ったことがある人なら、おみやげ屋さんのステンドグラスをイメージするかもしれませんが、貞住さんがつくるカジュアルで日常に溶け込むような作品には県外のファンも多く、販売会にはわざわざ遠方からやってくる方も。とくに、部屋のインテリアやアクセサリーなどは人気が高いそうです。同じくステンドグラス職人だった両親の元で10年修行をしたのち独立。「長崎=ステンドグラス」という伝統は守りながらも、毎日が新しい挑戦だと言います。「何をやっても飽き性だった自分が、ステンドグラスづくりだけには集中できたんです」貞住さんがステンドグラスづくりのテーマにしているのは「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」というもの。しかし「...more
カテゴリー:

もう辞めさせない!本当に活躍する人材採用&離職防止セミナーを開催します。 - 01月24日(金)18:00 

中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートする(株)カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、2020/1/29(水)・2/27(木)に「本当に活躍する人材採用&離職防止セミナー」を開催いたします。世の中に転職サービスが溢れ、よりよい職場環境と自身のキャリアアップを求めた転職が一般化してきた昨今、企業にとっては「社員定着」が非常に大きな課題となっています。特に優秀な人材の離職は、費用面やブランド面での損失が大きいばかりでなく、残された社員への心理的影響も想像以上に大きいものです。近年では「連鎖退職」から倒産に追い込まれるというショッキングな事案も珍しくありません。「採用さえできれば、あとは定年まで…」という終身雇用の時代は終焉を迎えました。これまで採用活動に力点を置いていた企業も、今後は、加えて採用後のリテンションマネジメントに注力しなければならない時代に突入したのです。時代が変われば経営も変わる。すでに押し寄せているVUCAの波に対応しうる施策を考えることは、企業生き残りにおいて急務だといえるでしょう。本セミナーでは、優秀な人材が辞めない組織の条件をお伝えすると共に、早期離職を防ぐ具体的な施策をご紹介し、すぐに実践していただける内容となっております。◎こんな企業様にオススメ・採用した優秀な社員が1年以内に辞めてしまうことがある・繰り返される欠員募集の中...more
カテゴリー:

ワイ「携帯そろそろ変えないとアカンなあ…量販店で実機触りに行くか…」敵「何かお探しですか?」 - 01月24日(金)16:06  livejupiter

敵「ちなみにキャリアはどことご契約されてますか?」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

映画『キャッツ』が酷評されているけど、偉いサンから「じゃあこれ実写化お願いね」って言われたらこれ以外に手が無いだろ… - 01月24日(金)19:50  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_po.gif 批判の集中砲火を浴びてしまった『キャッツ』。ミュージカル映画とは、どう向き合うべきか 「グロテスクなデザインと慌ただしい編集で、不気味の谷へと転落していく。ほとんどホラー」(Los Angeles Times) 「すべての関係者にとって最も低レベルのキャリアになってしまった」(The Guardian) 2019年の末、北米など各国で公開された『キャッツ』は、数々の酷評を浴びてしまった。 1981年にロンドンのウエストエンドで開幕した「キャッツ」は、その後、ブロードウェイで当時のロン...
»続きを読む
カテゴリー:

「ETERNAL 〜千秒の清寂」を 2月1日(土)より羽田空港で展示開始 - 01月24日(金)19:12 

令和2年1月24日 メディア芸術×文化資源 分散型ミュージアム 事務局 日本の重要文化からのインスピレーションと “時の概念”をテーマにしたデジタルアート展 「ETERNAL 〜千秒の清寂」を 2月1日(土)より羽田空港で展示開始 文化庁による訪日観光客向けの新事業「空港等におけるメディア芸術日本文化発信事業」を開催しています。 【羽田空港 開催概要】 日 時: 令和2年2月1日(土)~2月7日(金) 11:00~20:00  ※最終入場は19:30まで 場 所: 羽田空港(東京都大田区) 国際線ターミナル4F TIAT SKY HALL 内 容: 「千秒の清寂という時空」を永遠に続く物語として封じ込めた世界をデジタルアートで体験できる1週間限定開催のコンセプトエキシビジョンを展開 公式ウェブサイト: https://jmadm.jp/ 羽田空港では,『Japan Media Arts Distributed Museum ETERNAL ~千秒の清寂*』と題し,日本の重要文化からのインスピレーションと,作品づくりにおいて,「手法」の継承や現代性だけではなく,文化形成の最重要要素である「時の概念」をつなぎこみ,希望へのまなざしがこころに生まれる「千秒の清寂という時空」を永遠に続く物語として封じ込めた世界をデジタルアートで体験できる1週間限定開催のコンセプトエキシビジ...more
カテゴリー:

細野晴臣プレイリスト企画「僕の細野さん、私の晴臣さん」 第21回 長谷川白紙 / MOODMAN編 - 01月24日(金)19:00 

2019年に音楽活動50周年を迎え、さまざまなアニバーサリーイベントを行ってきた細野晴臣。長年にわたるキャリアで氏が発表してきた楽曲の数々がApple Musicで配信中だ。
カテゴリー:

大学受験を取り巻く環境の変化とは? 来年度より「城南予備校」を「城南予備校DUO」へと再編する城南進学研究社が、神奈川新聞にて社長対談を行いました。 - 01月24日(金)18:00 

株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市)の代表取締役社長CEO下村勝己と、神奈川新聞社社長並木裕之社長の対談記事が、神奈川新聞2020年1月19日(日)朝刊にて掲載されました。少子化の進行や生産人口の減少などを背景に、2020年度から実施される大学入試制度改革。大学受験を取り巻く環境の大きな変化に対応するため、城南進学研究社は、60年にわたって基幹事業として運営してきた「城南予備校」を、今年から「城南予備校DUO」に移行することを発表しました。培ってきた受験ノウハウを生かしながら、ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)などの最新技術を活用し、個人に最適化した教育サービスを提供するのが狙いです。その内容と目指す方向性を軸に、ICTやAIを活かした今後の教育の在り方について語っています。記事の内容は、神奈川新聞社が運営するニュースサイト「カナロコ」でも閲覧可能です。「カナロコ」ホームページhttps://www.kanaloco.jp/article/entry-243015.html【城南予備校DUOとは】「DUO」とは、ギリシャ語で「2」を意味する言葉。中学生・高校生・高卒生を対象に、プロ講師×AIによる新しい指導のカタチを提案する塾です。城南予備校60年間の情報と指導技術を、ヒト(受験のプロ講師)による指導とA I(人工知能)を使った自立学習、徹底したICT学習管理により...more
カテゴリー:

データ量100GBの「100ギガ使い放題WiFi」月額ずっと2,980円キャンペーン - 01月24日(金)14:36 

2020年1月24日 株式会社ジーエーピー G-Callは月データ量100GBの「100ギガ使い放題WiFi」を 月額ずっと2,980円キャンペーンで開始します。 株式会社ジーエーピー(本社:東京都品川区東品川、代表取締役:秋山 剛)は、 月データ量100GBまで気にすることなく使えるモバイルWi-Fiルーター 「100ギガ使い放題WiFi」サービスの、割引キャンペーンを1月24日から開始いたします。 通常月額基本料3,980円(税抜)のところ、3月末までにお申込みいただければ 月額基本料2,980円(税抜)でずっとご利用いただくことができるお得なキャンペーンです。 更に初回にかかる料金も発生しません。 昨今、スマートフォンやタブレットで外出先や家の外でも インターネット動画サービスや通信ゲームなどを楽しむ方が増える一方、 データ通信量の消費を気にする方や、契約データ量超過による速度制限に悩む声も 高まっています。 G-Call「100ギガ使い放題WiFi」は、消費データ量100GBまで気にすることなく使え、 動画やゲームの通信に最適なモバイルWi-Fiルーターとなっています。 月データ量100GBは、ストリーミング動画なら約440時間再生できる「超大容量」となります。 1日あたりでは約14時間再生できるので心配無用です。 ※画質512Kbpsで再生した場合の目...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「キャリア」の画像

もっと見る

「キャリア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる