「キャッシュレス」とは?

関連ニュース

キャッシュレス決済のポイント還元制度、77万店.. - 11月21日(木)23:20 

キャッシュレス決済のポイント還元制度、77万店が登録
カテゴリー:

自分の財布に入ってる金額が予想と千円以上ズレてる人がヤバい訳 - 11月21日(木)20:36 

「お金のことを日ごろからきちんと考えておく」ということを怠ると、ついつい無駄遣いに走ってしまったり、詐欺まがいの投資話に引っかかってしまったりといった災難を招きかねません。今回の無料メルマガ『起業教育のススメ~子供たちに起業スピリッツを!』では著者の石丸智信さんが、加える・減らす・動かすの観点から、お金の上手な活かし方について考察しています。 お金ができる3つのこと 今年に入り、〇〇ペイ、キャッシュレスなど、お金に関する話題が、様々なメディア等を通じて報道されていますね。 以前ベストセラーになった『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』の著者である山田真哉氏の講演会を聴講したことがあります。主に「お金」についての興味深い講演内容でした。現代社会の中では、個人の生活においても、組織の事業活動においても、「お金」というものはとても大切ですね。 ですが、「お金」というテーマは、何となく触れてはいけないテーマと言いますか、「お金」そのものについてはなかなか考えないのではないでしょうか。 本号では、本講演会の内容を踏まえて考察していきたいと思います。 原則として、お金には3つのことしかできないそうです。「加える」「減らす」「動かす」の3つです。 加えるというのは、「労働」です。働くことによって、お金を加える(増やす)ということです。 減らすというのは、「消費」です。消費を減らすということは、使うお...more
カテゴリー:

全国の「道の駅」をキャッシュレス対応へ--決済事業者の公募を開始 - 11月21日(木)18:40 

全国各地で運営されている「道の駅」の連携などを手がけている全国道の駅連絡会は、道の駅に対するキャッシュレス決済導入を促進するため、キャッシュレス決済事業者の公募を開始した。
カテゴリー:

プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、ダメージレス「縮毛矯正」!人気のストレートパーマ剤「ミュナス ストレートストレッチ」キャンペーンを開催! - 11月21日(木)17:30 

プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、ダメージレス「縮毛矯正」キャンペーンを開催します。クセ毛やうねり毛の悩みを解決して、理想のストレートヘアに導いてくれる「縮毛矯正」。ただし、薬剤やアイロン熱によるヘアダメージを気にするお客様も多いようです。そこで、「美通販」では、髪をケア・補修する成分を配合したストレートパーマ剤「ミュナス ストレートストレッチ」を、ピックアップ。ダメージレス※「縮毛矯正」キャンペーンとして、業界最安値を目指した美通販会員価格でご提供いたします。※ダメージレス・・・ ダメージ毛対策。全くダメージを与えないわけではありません。「ミュナス ストレートストレッチ」は、3つのダメージケア成分配合により髪への負担を抑えながら、おさまりの良いストレートに導く人気のストレートパーマ剤です。ダメージを気にするお客様にオススメしやすく、コストも抑えられるものを仕入れたいとお考えのサロンオーナー様へ、最適なアイテムです。クリームタイプ、アイロン・コームスルー両用タイプなので操作性も高く、ストレートから毛先ニュアンスまでデザインの幅も広がります。ハードタイプとスーパーハードタイプの2種類を髪質や仕上がりに合わせてお選びいただけます。<3つのダメージケア成分を配合>・L-アルギニン・・・天然に存在するアミノ酸のひとつ。組織を強化したり代謝を促し、毛髪を育み、角質層の保湿効果も期...more
カテゴリー:

ヤマトHD子会社、中古品買取金額をキャッシュレスで受け取れるシステムを提供 - 11月21日(木)16:53 

 ヤマトホールディングス(HD)傘下のヤマトシステム開発(東京都江東区)は、中古品の売却などで企業から個人が得た収益を、個人の希望に応じてNTTドコモのdポイントなど8種類のポイントや電子マネーで受け取ることができるシステムの提供を開始したと発表した。
カテゴリー:

【キャッシュレス決済】「ポイント還元制度」参加店増加で予算400億円不足の見通し…追加の財政措置を検討へ - 11月21日(木)19:51  newsplus

ポイント還元 予算400億円不足の見通し 参加店増加で 2019年11月21日 19時05分 先月から始まったキャッシュレス決済のポイント還元制度は、参加する店舗が増えた結果、 今年度確保していた予算では400億円ほど足りなくなる見通しとなりました。 政府は追加の財政措置の検討を急ぐことにしています。 消費税率引き上げに伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度は、来年6月までの期間限定で、 中小の店舗でクレジットカードやスマホ決済で支払うと、最大5%分が還元される仕組みです。 経済産業省によりますと参加する店舗...
»続きを読む
カテゴリー:

消費増税のポイント還元 77万店が登録 1日当たり12億円 - 11月21日(木)18:35 

 経済産業省は21日、消費税増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度で、登録店舗数が21日時点で約77万店になったと発表した。開始から5週間の1日当たりの還元額は平均12億円強で、週を追うごとに伸びている。予算措置は未定。
カテゴリー:

ヤマトHD子会社、中古品買取金額をキャッシュレスで受け取れるシステムを提供 - 11月21日(木)17:02 

 ヤマトホールディングス(HD)傘下のヤマトシステム開発(東京都江東区)は、中古品の売却などで企業から個人が得た収益を、個人の希望に応じてNTTドコモのdポイントなど8種類のポイントや電子マネーで受け取ることができるシステムの提供を開始したと発表した。
カテゴリー:

「Paidy翌月払い」がAmazonで利用可能に - 11月21日(木)15:00 

株式会社Paidy(本社 : 東京都港区、代表取締役社長:杉江 陸、以下Paidy)は、本日11月21日(木)よりAmazon.co.jp(以下、Amazon)でのお支払い方法として、「Paidy翌月払い」が利用可能となったことをお知らせいたします。Paidyは、金融サービスにおける「めんどくさい!」の解決をミッションに掲げ、シンプルな UI/UXと共に、事前登録・クレジットカード不要、メールアドレスと携帯電話番号だけで瞬時に決済が可能な利便性の高いサービスを提供してまいりました。Paidyは、Amazonにおける決済サービスの提供を通して、同社のお客様の利便性向上に貢献してまいります。Paidy代表取締役社長の杉江 陸は次のように述べております。「日本市場ではクレジットカードの使いすぎや情報セキュリティへの不安が大きく、一般に大手EC事業者様であってもキャッシュレスの推進が難しいのが現状です。お客様のお買い物体験の利便性向上を目指すAmazonにこのたび「Paidy翌月払い」をご採用いただけたことを大変嬉しく思います。今後とも、消費者の皆様の不安やあらゆる『めんどくさい』要素を取り除き、素晴らしいショッピング経験をご提供してまいります。これを機に、より消費者の皆様に信頼されるブランドとして、そしてより加盟店様に頼られるビジネスパートナーとして、人員体制・オペレーションを強化し、一...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「キャッシュレス」の画像

もっと見る

「キャッシュレス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる