「ガザ地区」とは?

関連ニュース

広島市長「平和式典へのイスラエル招待が問題?それはあの受け止める方の意思ですから、私としてはどうしようもありません」 - 04月24日(水)20:53  poverty

8.6式典 イスラエル招待に「ガザ虐殺を容認するのか」抗議メール550通 広島市長会見全文 | 生活ニュースコモンズ https://s-newscommons.com/article/2068 市長 それはあの受け止める方の意思ですから、私としてはどうしようもありません。はい。マスコミでありませんし。 市長 少なくとも核兵器を巡って、イスラエルと、ガザ……ガザ地区の方は招待……国家でありませんからね、ここに来て論争するような可能性は当事者としてないと思うんですね。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ガザ地区 人道支援物資搬入量増える傾向も 衛生環境悪化おそれ - 04月24日(水)18:33 

国連は、イスラエル軍とイスラム組織ハマスとの戦闘が続くパレスチナのガザ地区では、人道支援物資の搬入量が増える傾向にあるとしつつも、これからの暑さに伴って衛生環境が悪化するおそれがあると指摘しました。イスラエル軍が攻勢を強める構えを見せる中、人道危機がさらに深まることが懸念されています。
カテゴリー:

2023年10月7日より“以前”、イスラエルとハマスの間に一体何があったのか? - 04月24日(水)15:39 

2023年10月7日、ハマスがイスラエルに対して奇襲攻撃をおこなったことで、多くの民間人を巻き込みながら今も続いている激しい戦闘。今回のメルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、中東情勢の現実を発信している石田和靖さんが、なぜこんなことが起きているのか、現在の状況とともに語っています。 「中東」から世界のいまを読み解く イスラエルとハマスの戦闘が激化の一途を辿り、その成り行きを世界が固唾を飲んで見守っている中東。石油などのエネルギーを通じて国際情勢・経済の大きな影響力を持つ中東でいま何が起こっているのか── 現地で長くビジネスや文化交流に携わり、「越境3.0チャンネル」などSNSを通して中東情勢の現実を発信してきた石田和靖さんに、ガザ紛争の内情、中東でいま起こっている大変化についてお話いただきました。 ───────────────── (石田)2023年10月7日、パレスチナ暫定自治区のガザ地区を実効支配しているイスラム組織・ハマスが、イスラエルに対して大規模な奇襲攻撃を行いました。 それに対してイスラエル側も激しい報復攻撃を行い、多くの民間人を巻き込んだ戦闘がいまなお続いています。 日本の主要メディアの報道を見ると、過激なテロ組織であるハマスが突然奇襲攻撃を仕掛け、あくまでもイスラエルはそれへの報復として攻撃を行っているという論調がほとんどです。 もちろんハマスが行った民...more
カテゴリー:

Google、イスラエルとのクラウド契約を非難する抗議活動に参加した従業員約20名を解雇 - 04月24日(水)14:18  newsplus

Googleがイスラエル政府とのクラウドコンピューティング契約を糾弾する抗議行動に参加したとする従業員約20人をさらに解雇し、この問題で過去1週間に解雇されたGoogle従業員の総数が50人を超えたと報じられています。 GoogleのクラウドサービスであるGoogle Cloudは、2021年にイスラエル政府のパブリック・クラウド・サービスの提供元として選出されました。このイスラエル政府とのクラウドコンピューティング契約は「Project Nimbas」と呼ばれて推進されてきましたが、発表直前の2021年5月にイスラエルとガザ地区の武力衝突が起こった...
»続きを読む
カテゴリー:

ガザ、未回収の廃棄物27万トン UNRWA - 04月24日(水)10:25 

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は23日、パレスチナ自治区ガザ地区全体にある未回収の固形廃棄物の量が27万トン余りだと明らかにした。イスラエルの軍事作戦によって、ガザでの基本的なサービスに支障が出ている。 UNRWAと国連開発計画(UNDP)は1月と2月にガザで1万トンの固形廃棄物を回収していた。 UNRWAの試算によれば、今月21日時点で、ガザ地区全体で、全人口の75%あまりに相...
カテゴリー:

ドイツ、UNRWAとの協力を再開へ 改革案受け入れを歓迎 - 04月24日(水)20:47 

ドイツは24日までに、パレスチナ自治区ガザ地区で活動する国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)との協力を再開すると発表した。 独外務省は、UNRWAがコロナ前仏外相主導の提言を受け入れ、改革を迅速かつ全面的に実行すると表明したことを歓迎。すでに資金拠出を再開しているオーストラリア、カナダ、スウェーデン、日本などに続き、まもなく再開に踏み切ると述べた。 UNRWAをめぐっては、昨年10月7...
カテゴリー:

ガザ南部の病院、さらに51人の遺体を収容 計324人に - 04月24日(水)18:19 

パレスチナ自治区ガザ地区の文民保護当局によると、イスラエル軍が今月7日に撤収した南部ハンユニスのナセル病院で、24日までに新たに51人の遺体が収容された。 敷地内には多数の遺体がまとめて埋められている。 新たに掘り出された遺体の年齢などはさまざまで、このうち30人の身元が確認された。 当局によると、同病院ではイスラエル軍の撤収後、これまでに計324人の遺体が見つかっている。 ハンユニスの文民保...
カテゴリー:

ガザ支援の桟橋、建設開始の準備整う 米国防総省 - 04月24日(水)14:40 

米国防総省のライダー報道官は23日、米軍の艦艇が地中海地域に派遣されて「待機」しており、指示があれば、仮設の桟橋をパレスチナ自治区ガザ地区の沖合に設置するための工事を開始する準備ができていると明らかにした。 ライダー報道官は、米国が「近い将来、すぐにでも建設を開始できる位置にいる」と述べた。 ライダー報道官によれば、当局者は現在、現場の安全の確保や協力先との調整、スケジュールの策定など、過程や...
カテゴリー:

国内のハマス拠点、「交渉続く限り」閉鎖せず カタール - 04月24日(水)11:03 

中東カタールが首都ドーハにあるイスラム組織ハマスの事務所を閉鎖するかどうかについて、まだ決定していないことがわかった。同国外務省のアンサリ報道官が23日、明らかにした。カタールは、ハマスとイスラエルが行っている人質解放とパレスチナ自治区ガザ地区での停戦をめぐる交渉について、合意達成に向けた双方の関与を疑問視している。 カタールはハマスとの関係をめぐり、イスラエルや米国の政治家から圧力を受けてい...
カテゴリー:

イスラエル戦争犯罪か - 04月24日(水)10:01  poverty

ガザ地区の病院地中から310人の遺体 イスラム諸国、イスラエルを戦争犯罪の疑いで非難 パレスチナ自治区ガザ地区で、イスラエル軍が撤収した後の病院の地中から310人の遺体が見つかり、イスラム諸国はイスラエルによる戦争犯罪の疑いがあると非難しています。 ロイター通信などによりますと、ガザ地区南部ハンユニスにあるナセル病院の敷地内で集団墓地が見つかったと、ガザ当局が23日、明らかにしました。 墓地は少なくとも3か所あり、これまでに310人の遺体が見つかったということです。女性や高齢者も含まれ、手を縛られた遺...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる