「ガザ侵攻」とは?

関連ニュース

ガザ侵攻「広島市は抗議声明を」 市民グループがネット署名活動 - 02月22日(木)16:37 

 イスラエルによるパレスチナ自治区ガザ地区への攻撃について、広島市と広島市議会の見解を問う公開質問状を出した「広島パレスチナともしび連帯共同体」に対し、広島市は「外交、安全保障に関することは国の専権事項」などとして声明文を出さないと回答した。グループは「行動する意思がないことが明確に示された」とし、
カテゴリー:

ブラジル大統領「イスラエルはヒトラー。ガザ侵略はホロコースト」ネタニヤフ激怒 - 02月19日(月)10:49  poverty

ブラジル大統領 ガザ侵攻を“ヒトラー”になぞらえ批判 [2024/02/19 07:40] https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000337475.html?display=full ...
»続きを読む
カテゴリー:

ブラジル大統領、“ヒトラー”になぞらえガザ侵攻を批判 - 02月19日(月)07:42  newsplus

 ブラジルのルラ大統領が、ガザ地区で起きていることをヒトラーの起こした大量虐殺になぞらえ批判しました。イスラエル側は反発しています。  ルラ大統領は18日、出席したエチオピアでの国際会議で「ガザのパレスチナ人に起きていることは、ヒトラーがユダヤ人虐殺を決定した時と類似している」と発言し、イスラエルの侵攻を非難しました。また、「これは戦争ではなく大量虐殺だ」とも発言し、国連パレスチナ難民救済事業機関(=UNRWA)への資金拠出を停止した各国に対し、被害を受けているガザ市民に対する人道支援を続けるよう訴...
»続きを読む
カテゴリー:

ネタニヤフ首相、「戦闘終結まで何年もかからない」 ガザ侵攻で発言 - 02月12日(月)09:30 

 ガザへの軍事侵攻を続けるイスラエルのネタニヤフ首相は11日、イスラエル軍の基地を訪れ、「この戦争に時間はかかる。だが言われているのとは違い、何年もかかるようなものではない。勝利は間近にある」と述べた…
カテゴリー:

ガザ侵攻へのドネーション企画にmei ehara、Nobuki Akiyama、Maika Loubtéが出演 - 02月05日(月)18:00 

2月17日に東京・LIVE HAUSでライブイベント「Humanity #6」が開催される。
カテゴリー:

アメリカ、国連安保理でイスラエルのガザ侵攻を停戦案をまたまたまたまた単独拒否。3ヶ月で4回目 - 02月21日(水)08:53  poverty

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240221/k10014365741000.html イスラエル軍がガザ地区南部のラファへの地上作戦を強行する構えを見せるなか、国連の安全保障理事会では人道目的での即時停戦を求める決議案の採決が行われました。 日本を含む13か国が賛成しましたが、アメリカが戦闘の休止と人質の解放などをめぐり外交交渉が続いているとして再び拒否権を行使し、決議案は否決されました。 イスラエル軍がガザ地区の住民の多くが避難する南部のラファへの地上作戦を強行する構えを見せる中、安保理ではアルジェリアが人道目...
»続きを読む
カテゴリー:

「虐殺やめろ」「ラファに手を出すな」イスラエルのパレスチナ侵攻に抗議のデモ、全国で一斉開催 - 02月19日(月)10:14 

新宿駅前の抗議デモで「今すぐ停戦」と訴える参加者ら<関連記事>「軍事企業でなくともジェノサイドや植民地化に加担の可能性」ビジネスと人権の専門家が、イスラエルと取引する日本企業に警鐘「誰も殺すな」「Free Palestina(パレスチナを解放せよ)」━。イスラエルによるパレスチナ自治区ガザ南部・ラファへの侵攻に抗議し、日本政府にイスラエルに対する経済制裁や停戦を求める「ラファに手を出すな!全国連帯デモ」が2月18日、札幌や東京、新潟、大阪、福岡など全国の20カ所以上で開催された。ガザの人口約230万人のうち、140万人ほどが避難しているラファに対しイスラエル軍が空爆を行い、子どもを含む多数の市民が殺害されている。この日、東京・新宿駅前で行われたデモには約2000人(呼びかけ団体発表)が集まり、「今すぐ停戦」「虐殺やめろ」などと声を上げた。デモの冒頭で、参加者たちはイスラエルの攻撃で命を奪われたパレスチナの人たちを悼み、黙祷を捧げた。「これは戦争ではなくジェノサイド」ガザ侵攻を巡っては、イスラエルの軍事企業と提携する日本企業への抗議活動が広がっていた。伊藤忠商事は2月5日、子会社の伊藤忠アビエーションとイスラエル軍事大手エルビット・システムズと締結していた協力覚書(MOU)を2月中に終了すると発表。さらに、日本エヤークラフトサプライも9日、エルビット・システムズとの協力覚書を2月末を...more
カテゴリー:

トランプ氏「プーチンにNATO攻撃を促す」発言の真意とは?怪我の功名でバイデン降ろし加速も…米大統領選2024最新分析 - 02月14日(水)04:45 

ドナルド・トランプ前大統領が在任中、北大西洋条約機構(NATO)加盟国が軍事費を十分に払わない場合「プーチンに好き勝手をさせる」「攻撃を促す」旨の発言をしていたことが判明。この暴言、欧州では大炎上、日本でも大きく報道されていますが、アメリカ国内ではそれほど大きく取り上げられていないようです。あえて今、このタイミングで「暴言」を繰り出したトランプの計算とは?メルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』著者で米国在住作家の冷泉彰彦さんが、揺れ動くアメリカ大統領選挙の最新情勢を解説します。 「行き過ぎ」が招く想定外。米大統領選2024 最新情勢 日米ともに、政局の一寸先は闇という状況が続いていますが、そんな中で先週から今週にかけての1週間だけでも、かなり動きが出ています。 まずアメリカですが、共和党におけるトランプ一強という状況は加速中、一方のバイデンは人気降下中というトレンドは変わっていません。 それどころか、それぞれの上昇または下降の勢いが増しているといって良いでしょう。 【関連】なぜ「きれいなトランプ大統領」が誕生するのか?「もしトラ」に新ルート、ライバル白旗の裏で進む新・新世界秩序構築 では、このままトランプ対バイデンの戦いになってトランプが勝利というシナリオがより確実になっているのかというと、この点については少し違う雰囲気が出てきています。 一言で言えば、「行き過ぎてしまって、話が変...more
カテゴリー:

ユダヤとアラブの学生共に学ぶ 講義を再開、ガザ侵攻下でも交流促進 - 02月11日(日)09:40 

 イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザへの侵攻が続く中、エルサレムのヘブライ大がユダヤ系とアラブ系の学生を共存させ、講義を続けている。一時は「二度と一緒に学ぶことはできない」と考えていた学生たちのため、交流を促す特別講義を昨年11月下旬から繰り返し実施。約2カ月間中止していた講義の再開にこぎ着けた
カテゴリー:

こんなの見てる