「カンナビジオール」とは?

関連ニュース

米国や欧州ではおなじみになりつつあるものの、日.. - 09月12日(木)17:10 

米国や欧州ではおなじみになりつつあるものの、日本ではまだ一部の製品、販路でしか取り扱いのないCBD(カンナビジオール)オイル。大麻草の芽と花から抽出したオイルで鎮痛やリラックス作用があるといわれており海外では飲用リキッドやCBDを含んだスキンケア製品なども豊富だ
カテゴリー:

NYファッション業界に広がるCBD(杉本佳子) - 08月28日(水)06:00 

ニューヨークのファッション業界で、CBD(カンナビジオール)がじんわりと、そして確実に広がってきている。CBDは、大麻に含まれる成分の1つだ。大麻といっても安全な成分で、ストレスや不安を軽減したり、リラックスしたり...
カテゴリー:

日本のCBDフルスペクトラムマーケット創造へ!待望の新製品CBDフルスペクトラム配合製品【吸うCBD/カンナビジオール】というカテゴリからリキッドタイプの発売を開始いたします。最大濃度60%全6種類! - 09月11日(水)13:00 

株式会社GRENN RUSH BY WEEDは、吸うCBD【+weed(プラスウィード)】からこの度、「CBDフルスペクトラム配合リキッド」を2019年9月11日(水)より発売いたします。CBDフルスペクトラム濃度は、10・20・30・40・50・60%での展開となります。CBD専用キットを使用してお楽しみ頂けます。コスパを重視したい毎日がっつり吸いたいユーザーの為に、内容量10mlのリキッドタイプをご用意致しました。CBDフルスペクトラムとは、CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビゲロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)の成分を配合した製品になります。この機会に是非ともプラスウィードをお試しいただけたら幸いと存じます。※日本製■高品質な国産CBDリキッド。吸うCBD/吸うカンナビジオールという新たなカテゴリにおいて、クラス10000のクリーンルームが完備されたレベルの高い設備の基、製造を行っております。この分野におけるリーディングカンパニーとして日本国内外への発信をおこなって参ります。≪+weed公式サイト≫https://www.plus-weed.jp/【+weed】(プラスウィード)の商品ラインナップは、社内での商品企画開発者との幾度にも渉る検討を経て、お客様に本当に喜んでいただける製品のご提案に努めております。≪商品情報≫■C...more
カテゴリー:

「カンナビジオール」の画像

もっと見る

「カンナビジオール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる