「カスタマーエクスペリエンス」とは?

関連ニュース

「サービスの価値づくりは顧客との共同作業、限界費用ゼロ社会へ」--一橋ビジネススクールの藤川氏 - 02月21日(金)06:00 

ガートナーの「カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジサミット」に登壇した一橋ビジネススクールの藤川佳則氏は、「価値づくり」をテーマに、地球規模での変化と、変化に適合するための見方を紹介した。
カテゴリー:

Google Cloudがメインフレーム移行サービスのCornerstoneを買収 - 02月20日(木)07:45 

Google(グーグル)は米国時間2月19日、企業のレガシーワークロードをメインフレームからパブリッククラウドへ移行するのを支援する、オランダのCornerstone(コーナーストーン)を買収したと発表した。Cornerstoneは、実践的な移行支援と、Google Cloudのmainframe-to-GCPへのソリューションのベースを提供する。 この動きは、既存企業がレガシーワークロードをクラウドに移行(最初からクラウドネイティブなソリューションとして、新しいプロジェクトを始めることができる)するのを支援するのに焦点を当てている、Google Cloudの企業戦略と明確に一致する。 Google Cloudのカスタマーエクスペリエンス担当ヴァイスプレジデントを務めるJohn Jester(ジョン・ジェスター)氏は、「これはエンタープライズ顧客がクラウドに移行する際にインフラストラクチャとアプリケーションを近代化するのを、Google Cloudがどのように支援しているかを示す例だ」と述べた。「Premiumサポートの導入、我々のCustomer Successとの連携強化、Google Cloudでのビジネスを容易にするための契約プロセスの簡素化、パートナーリレーションシップの拡大など、我々はエンタープライズ顧客により良いサービスを提供するために、大きく前進してきた」。 多くの...more
カテゴリー:

ジェネシス、電話サポートの保留音に関する調査結果を発表 - 02月17日(月)13:00 

ジェネシス、電話サポートの保留音に関する調査結果を発表日本はグローバルな傾向と同様、最も多くがクラシックを選択東京 - 2020年2月17日 - オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンスおよびコンタクトセンター・ソリューションのマーケットリーダーであるジェネシス(http://www.genesys.com/ja-jp)は、2019年に13か国で実施されたグローバルな消費者調査において、カスタマーサポートの保留音で最も好まれる音楽ジャンルを調査。グローバルな傾向として、最も人気が高かったのはクラシック音楽という結果となりました。今回の調査は、ジェネシスがオーストラリア、中国、ドイツ、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、韓国、タイ、イギリス、アメリカの世界計13か国の消費者を対象に実施したもので、10種類の音楽ジャンルの中からもっとも好みの保留音を尋ねました。日本では、801人の成年の男女を元に調査を行い、その主な結果は下記の通りとなりました。● もっとも人気な音楽ジャンル:クラシック(43%)、ジャズ(9%)、カントリー(7%)● もっとも不人気な音楽ジャンル:20世紀ロック/ポップス(4%)、読経(2%)、サルサ・メレンゲ(1%)● その他の結果:21世紀ロック/ポップス(5%)、ヒップホップ(5%)、フォーク(4%)、音楽なし(21%)未だ...more
カテゴリー:

カスタマーエクスペリエンスに取り組んでいる企業は全体の2割に満たない─ガートナー調査 | IT Leaders - 02月06日(木)09:00 

ガートナー ジャパンは2020年2月5日、国内でカスタマーエクスペリエンス(CX:Customer Experience、顧客体験)に取り組んでいる企業は、全体の2割に満たないという調査結果を発表した。「CXプロジェクトが進行中/稼働済み」と回答した企業の割合は、全体の6.6%だった。「検討中」を含めても、取り組んでいる企業の割合は全体の2割に満たない(17.4%)結果となっている。
カテゴリー:

国際会議「NGON & DCI World-次世代光ネットワーク・データセンター間相互接続世界会議」(Informa Telecoms & Media主催)の参加お申込み受付開始 - 02月20日(木)12:00 

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバルインフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年6月2-4日 スペイン、バルセロナにて開催されますInforma Telecoms & Media 主催 国際会議 「NGON & DCI World-次世代光ネットワーク・データセンター間相互接続世界会議」の代理店として参加のお申込み受付を2月20日より開始致しました。NGON&DCI Worldは、業界の再編に向けた戦略を練り、新たに登場した技術を評価し、技術革新の最新の成果を現実的な統合戦略へと橋渡しするための方策を考える場となります。この会議は、各種の応用分野における最新の利用事例を紹介し、実用的な知識と通信事業者に重点を置いた情報を提供することで、OTNに接続するポイントのトランスフォーメーションを進めているサービスプロバイダーやデジタルコヒーレント光通信技術 (DCO) のプロバイダー、企業を後押しするというユニークな役割を担っています。今度の会議で取り上げられる主なトピック[第5世代光ネットワーク]データセンター向け光相互接続プロジェクトである400ZR以降の光ネットワークの進化と将来性豊かなネットワークアーキテクチャの開発に関する専門家の見解が示されます。[次世代の自動化技術]概念実証の段階から配備段階へと進むソフトウェアデファインドネットワーク...more
カテゴリー:

ガートナーのアナリスト4人が説く、CXプロジェクトを成功に導く方法 - 02月20日(木)06:00 

デジタル変革の文脈からもカスタマーエクスペリエンス(CX)の重要性が叫ばれるが、その推進には多くの障壁もある。CXを成功に導くポイントをガートナーのアナリスト陣が語った。
カテゴリー:

8割以上の企業がCXに未着手 ガートナーが調査結果を発表 - 02月07日(金)15:30 

ガートナージャパンは2月5日、国内においてカスタマー・エクスペリエンス(CX)に取り組んでいる企業が全体の2割に満たないという調査結果を発表した。
カテゴリー:

テラスカイとトランスコスモスが協業 - 02月04日(火)10:10 

テラスカイは2月3日、顧客企業のカスタマー・エクスペリエンス(CX)向上を両社で推進していくことを合意したと発表した。
カテゴリー:

「カスタマーエクスペリエンス」の画像

もっと見る

「カスタマーエクスペリエンス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる