「カスタマイズ」とは?

関連ニュース

GUIでオーディオシステムを開発するAudio WeaverのDSP Conceptsが16億円相当を調達 - 02月22日(土)16:15 

DSP ConceptsのソフトウェアであるAudio Weaverは今やTesla、Porsche、GoPro、Braun Audioなど、さまざまな企業が利用している。同社はこのほど、シリーズBで1450万ドル(約16億円)を調達したことを発表した。 CEOのChin Beckmann(チン・ベックマン)氏とCTOのPaul Beckmann(ポール・ベックマン)氏夫妻によると、同社の目標は、企業がオーディオ処理ソフトウェアを開発するために使用する標準的なフレームワークを作ることだ。 チン氏によると「シリーズBの投資家にはこの業界を本気で支援し支持して欲しかったため、その選別には気を使った」とのこと。 そこでこのラウンドはTaiwania Capitalがリードしたが、投資家にはDSP Conceptsに対する戦略的投資家が多く含まれる。シリーズAをリードしたのはみなDSP Conceptsの大型ユーザーの系列であるBMW i Ventures、Innovation Growth VenturesのSony Innovation Growth Fund、MediaTek Ventures、Porsche VenturesそしてARM IoT Fundなどだ。 ポール氏によると、Audio Weaverは、もともとベックマン夫妻がやっていたコンサルティング事業の「秘密兵器」として...more
カテゴリー:

スターバックスのSAKURAシリーズ第2弾の「さくら さくらんぼ フラペチーノ®」無料のさくらトッピングも - 02月21日(金)16:54 

毎年、一足先に春の訪れを感じさせてくれるスターバックスのSAKURAシリーズ。10年以上続くシリーズながら2020年にして初となる素材を使った、ビバレッジ第2弾が26日に登場します! 第1弾の「さくら ミルクプリン フラペチーノ®」、「さくら ミルク ラテ」に続き発売となるのは、「さくら さくらんぼ フラペチーノ®」。スターバックスでは初となる「さくらんぼ」を使ったビバレッジ、第1弾に続き、第2弾もレポートをお届けします。 さくらんぼの果肉感にハマる!?「さくら さくらんぼ フラペチーノ®」 「さくら さくらんぼ フラペチーノ®」で、まず筆者の目に入ったのは、トッピングの「あられ金平糖」です。このビバレッジのために開発されたピンク、ブルー、ホワイト3色の金平糖があしらわれていることで、インスタ映えするビジュアルに仕上がっています。 第1弾と同じく、さくらの花パウダーと隠し味にストロベリー果汁を混ぜ込んだソースがベースになっており、さらにさくらんぼの果肉ソースが加わって、一口飲んだ瞬間に口の中にさくらんぼ果肉が広がります。さくらんぼとさくらの香りが混じりあうことで、さくら素材のみで作られたフラペチーノ®とはまた違った深みのある味わいに。生クリーム、金平糖が口の中で甘さで満たしている中で感じるさくらんぼの甘酸っぱさに、筆者は新しいSAKURAシリーズに出会った感覚になりました。 全...more
カテゴリー:

ヒアラブルデバイス、完全ワイヤレスイヤホンに対する期待高まる! AQU先端テクノロジー調査 - 02月21日(金)15:00 

■ヒアラブルデバイス、完全ワイヤレスイヤホンに対する期待高まる! AQU先端テクノロジー調査https://www.aqu.com/aqu-news/2020-2-21.pdf    ニュースリリースhttps://www.aqu.com/onsei-ai-smart-home/https://www.aqu.com/アップルをはじめアマゾン、グーグル、マイクロソフトなど、いわゆるプラットフォーマーが、次々と参入しているヒアラブルデバイス(完全ワイヤレスイヤホン)市場。今後のビジネス開発において、高機能化、AI化等の可能性とともに、人間の生体情報、五感情報などのデジタル化等に関して意識調査をしたところ、ヒアラブルデバイス(完全ワイヤレスイヤホン)の役割、将来性には素晴らしいものがあると確認できた。これは、AQU先端テクノロジー総研(代表、子安 克昌)がまとめた調査報告書 『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査 - スマートイヤホン、スマスピが拓くビジネス新潮流をとらえる -』で明らかになった。【完全ワイヤレスイヤホンに関する意識調査】調査対象: 会社員、公務員など、2,200人調査期間: 2020年1月23日調査方法:インターネット調査調査会社:自社調べ■関連調査報告書『音声AI、ヒアラブル、スマートホームの市場予測に関する調査- スマートイヤホン、スマスピが...more
カテゴリー:

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッド.. - 02月21日(金)13:06 

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
カテゴリー:

元メルペイ松本氏が手がけるキャッシュレスカフェが麻布十番に開店、月額3800円のコーヒーサブスク機能も - 02月21日(金)11:00 

バリスタが丁寧に抽出したスペシャルティコーヒーとこだわりのホットサンドを、専用アプリから事前に注文しておくことで決済や待ち時間のストレスなくスムーズに受け取れる——そんな今風のカフェが本日2月21日、麻布十番にオープンした。 このカフェの名前は「TAILORED CAFE(テイラード カフェ)」、仕掛け人は松本龍祐氏だ。スタートアップ界隈の人にはもはや説明不要かもしれないけれど、松本氏は2012年にヤフーが買収したコミュニティファクトリーの創業者であり、2015年5月にメルカリへ参画後はソウゾウの代表取締役やメルペイの取締役CPOを務めた。 その松本氏が昨年メルペイを離れた後に立ち上げたのがTAILORED CAFEを運営するカンカクだ。同社では昨年8月に北参道にて「KITASANDO COFFEE」をスタート。今回麻布十番に開設したカフェはそれに続く2つ目の店舗となる。 アプリで事前注文すれば待ち時間なし、特徴は月額3800円のサブスク 両店舗に共通するのは、専用のモバイルアプリと連動したOMO(Online Merges with Offline)型であること。店頭で注文することもできるが、アプリ上でドリンクやフードメニューを事前注文しておけば、店舗では待ち時間も決済の手間もない。なお完全キャッシュレスシステムのため、店頭で決済する場合はQRコード決...more
カテゴリー:

空気も綺麗に!中国の“桂林”をイメージした「山水画ランプ」が発売 - 02月22日(土)06:00 

中国の山水画でもたびたび描かれた美しき山脈地・桂林。香港発のスタートアップ企業がその景色をイメージして「GuiLin Lamp-scape」というランプを開発した。製品名は“風景(Landscape)“と“ランプ”を掛け合わせたものだ。特殊なアクリル線が放物線を描き、情緒ある雰囲気を作り上げているこのランプは、なんと空気洗浄機能も搭載しているらしい。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り除いてくれるという。また「夜明けタイプ」と名付けられた、全面のパネルが点灯するモデルも用意。さらに、それぞれのパネルを動かすことで、自分好みにカスタマイズすることも可能になっている。使用しているアクリルの40%にリサイクル素材を採用と、環境への配慮もされたこの製品。カラーは黒色、白色、金色の3種類が展開され、現在は「Kickstarter」から購入が可能だ。インテリアとしても美しいこの製品、今なら限定数で割引も適用される!Top image: © SUGO
カテゴリー:

クロスマーケ---CRM分析支援サービス「カスタマージャーニー型データ分析」の提供開始 - 最新株式ニュース - 02月21日(金)16:04 

<3675>  クロスマーケ  436  +6クロス・マーケティンググループ<3675>のグループ会社であるクロス・マーケティングは19日、企業のビッグデータ活用に向けたCRM分析支援サービス「カスタマージャーニー型データ分析」の提供を2月より開始したことを発表した。これは、顧客理解を目的とする企業のビッグデータ活用の課題に対し、フルカスタマイズでサポートするサービス。社内外に点在する顧客データを
カテゴリー:

eコマースブランドのウェブサイト立ち上げを支援するShogunが約11億円を調達 - 02月21日(金)13:15 

Amazon(アマゾン)の時価総額は1兆ドル(約112兆円)を超えているかもしれないが、Y Combinatorが支援するスタートアップのShogun(ショーグン)でCEOを務めるFinbarr Taylor(フィンバー・テイラー)氏は、eコマース大企業は「ヘマをしているようなもの」と話す。 特に、Amazonでの買い物体験は最悪だと彼は主張する。何かを購入した後のことではなく、ウェブサイトのブラウジングそのもののことだ。検索結果にはスポンサーがついたものやフェイクの製品が満載だと指摘する。「D2Cブランドの大きな波がAmazonの牙城に少しずつ食い込み、購入体験では上回っているのが現状だ」とテイラー氏は話した。 Shogunはそうしたブランドをサポートしている。テイラー氏と共同創業者のNick Raushenbush(ニック・ラウシェンブッシュ)氏は2015年に初のプロダクトを作った。そして彼らは当初、それを副業としていた。しかしテイラー氏は「我々の自由時間を全てプロジェクトに費やし、明らかに予想していたものよりずいぶん大きなものになった」と2017年5月までに語っている。そして彼らは仕事を辞め(テイラー氏はY Combinatorでソフトウェア・エンジニアとして働いていた)、プロジェクトを本業とすることにした。 Shogunはいま1万1000社もの顧客を抱える。ここにはMVMT...more
カテゴリー:

東北で初開催!! 「文具女子博petit仙台」 “文具浪漫”をテーマに、ここでしか買えない限定商品も登場!! - 02月21日(金)12:00 

 日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、2020年3月20日(金・祝)~22日(日)の3日間、“見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典「文具女子博」の初めての東北開催となる「文具女子博petit(プチ)仙台」を、夢メッセみやぎ(宮城県仙台市)にて開催いたします。 「文具女子博」は、女性の文具熱が高まっていることを背景に2017年に第1回を開催し、昨年3回目の開催となった「文具女子博2019」には、過去最多である約38,000人のお客様にご来場いただきました。 そしてこのたび、以前からSNSなどで多く寄せられていた東北開催のご要望にお応えする形で、仙台での開催が決定しました。 「文具女子博2019」と同じくテーマは「文具浪漫」とし、テーマに合わせた限定商品の販売や、「マスキングテープくじ」などの体験型ブース、ノートをカスタマイズできるワークショップなど、「文具女子博」でしか体験できない企画をご用意します。 本イベントでは、ご来場いただいたお客様に快適に会場内をご覧いただけるように、前売チケットによる定員入れ替え制を導入します。前売チケットはローソンチケットにて絶賛発売中です。■「文具女子博petit仙台」の見どころ(1) “petit”だけど侮れない!“文具浪漫”をテーマに、74の出店者が集合コクヨやミドリをはじめ、“文具女子”からの支持の厚いメーカー...more
カテゴリー:

AIが数秒で契約書をレビューする「LegalForce」が10億円を調達、導入企業は250社を突破 - 02月21日(金)10:00 

AIを活用した契約書レビュー支援サービス「LegalForce」を提供するLegalForceは2月21日、WiLなど複数の投資家から総額10億円を調達したことを明らかにした。 LegalForceにとっては2018年に実施したシリーズAに続くシリーズBラウンドという位置付けで、同社の累計調達額は約16億円となる。なお今回新規の投資家はWiLのみ。エンジェル投資家を除く全ての既存投資家が本ラウンドで追加投資を行った。投資家リストは以下の通りだ。 WiL ジャフコ 三菱UFJキャピタル SMBCベンチャーキャピタル みずほキャピタル ドリームインキュベータ 京都大学イノベーションキャピタル 契約書のリスクを数秒でチェック、導入企業社数は250社超え LegalForceはAIを含むテクノロジーの活用によって、契約書のレビューやそれに紐づく業務を効率化するプロダクトだ。 細かい機能については昨年4月の正式ローンチ時に紹介したのでそちらを参照してもらえればと思うけれど、軸となる契約書レビュー機能だけでなく、過去の契約書をデータベース化して有効活用できるようにする「ナレッジマネジメント」の仕組みも備える。 LegalForceではWordやPDFの契約書をアップロードして契約の類型と自社の立場を選択するだけで、数秒〜数十秒後にはリスクを洗い出し、不利な条文や欠落条項を指摘。リスクのあ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「カスタマイズ」の画像

もっと見る

「カスタマイズ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる