「カカオマス」とは?

関連ニュース

「1歳から食べられるケーキ」が誕生。その秘密を聞いてきました。 - 01月22日(火)19:21 

子どもが産まれて初めての1歳の誕生時にケーキを贈りたい。しかし、赤ちゃんは食べられるものに制限が多いため、ケーキを用意するのも大変!手作りケーキをインスタにアップする親御さんもいますが、みんながみんな映える(しかも美味しい)ケーキ作りができるわけでもないし...。しかし、子どもを持つパパ・ママパティシエが「1歳から食べられるケーキ」を作ったと聞いたら、しかも大人が食べても美味しいと聞いたら、食べてみたくありませんか?一体どんなケーキなのか、開発者の元を訪ねて聞いてみたいと思います。ケーキって何歳からOK?ケーキは何歳から食べていいのでしょうか。その答えは1歳頃から。多くの赤ちゃんは生後5~6カ月頃から離乳食を始め、徐々にさまざまな食材に慣れていき、ケーキデビューをするのは早くても1歳頃からなんです。ただ、通常売られているケーキは、離乳食を終え、幼児食にすっかり慣れた3歳頃を設定しているものが多く、実際には、1歳なりたての子どもが食べるようにはできていません。そのため、1歳の誕生日のお祝いとしてケーキを用意したくても、難しいのが現状です。1歳の子どもが食べてOKとNG食材は?お菓子によく使われる食材の中で、1歳頃の赤ちゃんが食べてもOKな食材、NGな食材をまとめてみました。■OK食材※アレルギーの場合を除く小麦粉、米粉、卵、牛乳、無糖ヨーグルト、生クリーム、きな粉■NG食材チョコレー...more
カテゴリー:

「明治ザ・チョコレート SENSATION 2019 Limited Assortment」SDC東京会場で数量限定発売 - 01月17日(木)14:30 

2019年1月17日 株式会社 明治 「明治ザ・チョコレート」初のひと粒デザートショコラ「明治ザ・チョコレート SENSATION2019 Limited Assortment」サロン・デュ・ショコラ東京会場にて数量限定発売 特長①カカオ本来の香味を最大限に引き出す明治独自の“リッチアロマ製法”のチョコレートと4種の素材の組み合わせ特長②滑らかな舌触りに仕立てた中の層は、柔らかさとくちどけの良さを愉しめる特長③明治初!カカオジュースを練り込んだチョコレートを味わえる(4種のうちの1種)「明治ザ・チョコレート」シリーズは、厳選したカカオ豆の調達から、加工に至る工程までこだわり抜いた、BEAN to BARチョコレートです。「明治ザ・チョコレート」は、カカオ農家との長年の取り組みにより、カカオ本来の香味を表現できるチョコレートを作り上げてきました。「明治ザ・チョコレート SENSATION 2019 Limited Assortment」は、明治独自の“リッチアロマ製法”で一段と香り高いカカオの香味を引き出したチョコレートと、4種の素材を組み合わせた、「明治ザ・チョコレート」シリーズ初のひと粒デザートショコラです。滑らかな舌触りでくちどけの良さを愉しめる中の層は、生クリーム入りで上品な甘さがとろける<ミルク>、ラズベリージュースを練り込み、果実感が弾ける<フランボワーズ>、ヘーゼルナッ...more
カテゴリー:

チョコの最先端は京都に!? Bean to Barを味わう古民家、カカオスタンド | ananweb - マガジンハウス - 01月18日(金)20:00 

伝統工芸が息づく街、京都で発見。カカオ豆を仕入れ、焙煎するところからチョコレートを作るBean to Barブランドの新たな挑戦とは?「Bean to Bar(以下B to B)はコーヒーショップに置かれたことから広がりました。コーヒー消費量が日本一といわれ、専門店が多い京都で盛んなのもうなずけます」(ショコラコーディネーター・市川歩美さん)。古都を代表する『Dari K』も、2011年にいち早く創業した。そこから昨秋誕生したブランド『The Obroma 990』は、「カカオ豆をその場で挽いて作るチョコレートドリンクやタルトがあって、画期的な試みだと思います」。東山にできた『ダンデライオン・チョコレート』も、ここだけのデザートと最新カクテルのペアリングを提案するなど、東京に勝るとも劣らない新たな動きが目を引く。「豆から作るチョコレートは、クラフト的な側面がありますから、伝統工芸が息づくこの地に合っているのかもしれません」DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店)SF発の最新デザートを、坪庭のあるカカオバーで。北米サンフランシスコ発のブランドが、築100年を超す古民家を改装して京都に構えた店は、ブランド初となるカカオバーが話題だ。B to Bチョコを使ったデザートを、それに合わせた最新のカクテルとともに、坪庭を眺めながら楽しめる。SF本...more
カテゴリー:

金長まんじゅうに「生」誕生 徳島伝統銘菓82年目の革新 トリプルチョコでとろける食感 13日から冬季限定販売 - 01月12日(土)18:35 

菓子製造販売のハレルヤ(徳島県松茂町)は、銘菓「金長まんじゅう」の新商品「生金長」を1月13日から冬季限定で販売する。濃厚なチョコレートの味わいと、しっとりとした食感が特長。若い女性ら新たな購買層を狙う。 皮は、ベルギー産チョコレートと蜂蜜を入れ、従来の金長まんじゅうよりチョコレートの比率を高めた。白あんにはカカオマスを練り込み、ヘーゼルナッツペースト入りのチョコクリームを包んで香ばしさと、とろけるような食感を加えた。
カテゴリー:

「カカオマス」の画像

もっと見る

「カカオマス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる