「オンライン販売」とは?

関連ニュース

ケンタッキーが串商品発売 夜食事業に力入れる - 07月17日(水)10:53 

ケンタッキーフライドチキンはまたもや「親しみやすい」新商品を発売した。15日に明らかにされたところによると、ケンタッキーは夜食事業に力を入れ始めており、上海、成都、重慶、哈爾浜(ハルビン)など10都市で夜食向け新商品をオンライン販売するという。 ...
カテゴリー:

KLMオランダ航空、創立100周年記念日100日前の祝賀イベントを開催 「Fly Responsibily」計画を発表 - 07月12日(金)11:58 

KLMオランダ航空は、10月7日に創立100周年を迎えるにあたり、残り100日となる6月29日に、アムステルダム・スキポール空港にて祝賀イベントを開催した。 この日同社は世界各国のメディアで意見広告を展開し、「Fly Responsibly(責任ある航行)」計画の下で、より持続可能な航空産業の未来を追求するためにあらゆる業界関係者に利害を超えた協力を求めた。同社が属するエールフランス・KLMグループは過去14年間継続してダウ・ジョーンズ・サステナビリティでトップ3の地位を維持しているなど、CO2削減の面で航空産業を牽引しており、最近では、デルフト工科大学と共同して「フライングV」と呼ばれる燃費効率の良い機体の開発に着手するなど様々な取り組みを行っている。 また、同社では創立100周年に関する最新ニュースや歴史映像を特設サイト上で公開するほか、記念グッズのオンライン販売なども行う。 ⇒詳細はこちら 投稿 KLMオランダ航空、創立100周年記念日100日前の祝賀イベントを開催 「Fly Responsibily」計画を発表 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【旅行】JR東が「びゅうプラザ」全店終了する理由 - 06月28日(金)11:20  newsplus

旅行販売ネット化、顧客接点型拠点に転換  JR東日本は2022年3月末で駅窓口における旅行商品の販売を終了する。インターネット販売に特化して駅の旅行センター「びゅうプラザ」は全店で営業を終える。このうち25カ所程度を旅行商品を販売しない訪日客対応などの顧客接点型拠点(仮称)に転換する。旅行市場の変化を背景に、駅店舗の機能を見直し、個人のニーズに合わせた、新たなサポート体制を構築していく。  JR東はチケットレス拡大を視野に、21年春にインターネット指定券予約サイト「えきねっと」を機能強化。22年春に予定する...
»続きを読む
カテゴリー:

函館千秋庵総本家 × 函館国際ホテル「モンモランシー」新商品 「雅(みやび) あんぱん 」販売開始 - 07月12日(金)17:16 

2019年7月12日 マイステイズ・ホテル・マネジメント 函館千秋庵総本家 × 函館国際ホテル「モンモランシー」 共同開発の 新商品 「雅(みやび) あんぱん 」販売開始 函館国際ホテルは、函館千秋庵総本家との共同開発商品「雅(みやび)あんぱん」を7月12日(金)より販売いたします。 創業1860年の函館老舗和菓子店「千秋庵総本家」の和菓子職人が北海道十勝産のブランド小豆「雅(みやび)」をパン生地に合うように糖分や水分量を調整し2日がかりで仕上げる特製粒あんの開発を担当し、函館国際ホテルのパン職人が砕いたクルミをあんに加え触感のアクセントと香ばしさをプラス、パン生地には函館牛乳を使って「雅あんぱん」に仕上げました。共同開発の試みは今回が両社とも初めてとなります。同ホテル1階のベーカリー併設ホテルショップ「モンモランシー」では、千秋庵総本家の土産菓子「元祖山親爺」「函館散歩」などを販売している関係から道産のこだわり食材を使ったコラボレーション企画へと発展いたしました。北海道産の小豆「雅」は、十勝産のなかでも甘味が上品で強い、食物繊維や鉄分、ビタミンなどの栄養価も高く人気ブランドの一つ。商品名の「雅あんぱん」は食材へのこだわりで共通する両職人の想いもこめられています。 小豆の風味が強い「雅」特製粒あんがパン生地に包まれ、クルミの香りと相まって絶妙な甘さ加減に調和される「雅...more
カテゴリー:

ベトジェットエア、7月5日まで全路線向けに100円~のプロモーションチケットを販売 - 07月04日(木)12:47 

 ベトジェットエアは、7月5日までの期間限定で全路線向けに160万枚の100円~のプロモーションチケットをオンライン販売する。
カテゴリー:

「オンライン販売」の画像

もっと見る

「オンライン販売」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる