「オンライントレーニング」とは?

関連ニュース

アップルが教育者向けにSwiftとXcodeが学べる無料のプログラミング教材を拡充 - 07月11日(土)18:00 

米国時間7月9日、Apple(アップル)は、あらゆるスキルレベルの教育者がSwift(スイフト)とXcode(エックスコード)の両方を教えることができるようにするための、新しい無料教材の計画を発表した(Appleリリース)。米国時間7月13日には、アップルは「Develop in Swift(Swiftで開発)」カリキュラムの入門編として役立つ無料のオンライントレーニングを、教育者に提供し始める。 アップルによれば、このカリキュラムは学生の学習スタイルに合うように、ユーザーのフィードバックに基いて完全に再設計されたものだという。 この結果、新しいシリーズには「Develop in Swift Explorations」(探究)「Develop in Swift AP CS Principles」(上級コース)および「Develop in Swift Fundamentals」(基礎)という3つのコースが含まれることになり、いずれもすぐに利用可能となる。また4冊目の本「Develop in Swift Data Collections」(データコレクション)は、今秋後半に発行される予定だ。すべてApple Booksから入手できる。 カリキュラムは高校および高等教育の学生を対象としており、アップルが設計したオープンソースのプログラミング言語Swiftに焦点を当て、Mac上でXcod...more
カテゴリー:

リアクティブマイクロサービス入門(1/2)- 概念編 - Qiita - 07月08日(水)02:50 

リアクティブマイクロサービス入門(1/2)- 概念編 - Qiitaはじめに リアクティブシステムを構築するためのライブラリ「Akka」を開発する Lightbend社 から、リアクティブシステムやマイクロサービスについて学習できる有償のオンライントレーニング「Lightbend Academy」を提供されていますが、2020年夏の間(※)無償で受講できるようになっています。 ※当初は無償期間が6月末ま...
カテゴリー:

「オンライン会議を失敗しない方法」など「リモートワークを成功に導く9つのアクション」全10講座動画教材を販売開始 - 07月09日(木)10:00 

人材育成事業を行う株式会社FCEトレーニング・カンパニー(本社:東京都新宿区 代表取締役:荻野純子、以下FCE)は、働き方改革アドバイザー等成長企業支援事業を行う株式会社クロスリバー(本社:東京都港区 代表取締役:越川慎司)と提携し、元マイクロソフト業務執行役員でOffice事業の責任者も務めた越川氏による動画教材「withコロナの働き方プログラム」シリーズ第二弾「リモートワークを成功に導く9つのアクション」全10講座をリリースいたします。本動画はFCE運営の定額制オンライントレーニング「Smart Boardingプレミアムコース」内で配信される他、企業内E-ラーニングやLMS用に「動画教材単体」としても販売。企業の管理職層において増加した、部下の様子が直接見えない「リモートワーク下におけるマネジメント」の悩みを解決する、具体的なコミュニケーション手法をまとめた内容となっております。
カテゴリー:

ジムに変化、密を避けて運動 個室で黙々「人の目も気にならず」(中國新聞) - 06月27日(土)22:47  newsplus

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、トレーニングジムが変化している。個室で一人っきりで鍛えたり、オンラインでトレーナーとつながり画面越しに指導を受けたり。感染予防のため、人と会わずに運動できるスタイルが注目を集めている。  ▽「外出し感染怖い」自宅で画面越し  バーベルやダンベル、バランスボール、ストレッチポールなどが並ぶ8畳ほどの個室は、冷暖房と空気清浄機もそろう。名前は「ハコジム」。会員はネットで24時間いつでも好きなときに予約でき、この場所と道具を自由に使い、たった1人でトレーニングに...
»続きを読む
カテゴリー:

「オンライントレーニング」の画像

もっと見る

「オンライントレーニング」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる