「オマーン」とは?

関連ニュース

武藤嘉紀が貴重な同点弾「貢献できてうれしい」 - 01月18日(金)00:32 

FW武藤嘉紀が貴重な同点弾を決めた。前半43分、DF室屋のクロスを頭でズドン。浅野の離脱で追加招集され「ベンチを温めに来たわけではない」と話した通り、しっかり存在価値を示した。 途中出場した2戦目のオマーン戦は、ボールを触る機会が少なく…
カテゴリー:

塩谷V弾!日本1位通過 ウズベキスタンに逆転勝利 - 01月18日(金)00:21 

2大会ぶり5度目の優勝を狙う森保一監督が率いる日本代表(FIFAランク50位)は、ウズベキスタン(同95位)を下してF組1位でグループリーグを突破した。21日のラウンド16では、サウジアラビア-カタールの勝者と対戦する。 第2戦オマーン…
カテゴリー:

【サッカー】≪スタメン発表≫ 1位通過の条件は勝利のみ…森保Jは先発10人変更でウズベク戦へ - 01月17日(木)21:20  mnewsplus

1/17(木) 21:16配信 1位通過の条件は勝利のみ…森保Jは先発10人変更でウズベク戦へ  アジアカップは17日、グループFの第3節を行い、日本代表はアルアインのシェイク・ハリファ国際スタジアムでウズベキスタン代表と対戦する。現地時間午後5時半(日本時間午後10時半)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、13日のオマーン戦(○1-0)からは先発10人を入れ替えた。  すでに2連勝で決勝トーナメント進出を決めているチーム同士の対戦。日本は勝てば首位通過となるが、引き分け以下の場合は2位通過となり、21日の決勝...
»続きを読む
カテゴリー:

堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲 - 01月17日(木)13:36 

アジアカップ2019でトルクメニスタン戦とオマーン戦に出場した日本代表MF堂安律は、グループリーグ最終戦のウズベキスタン戦を前に自身のコンディションが上がってきていると語った。
カテゴリー:

【サッカー】<乾貴士>日本人監督の利点強調 「なんでも聞ける雰囲気」「ちゃんと話を聞いてくれる」 - 01月17日(木)12:38  mnewsplus

日本代表はアジアカップ・グループリーグ初戦のトルクメニスタン戦(3-2)で交代カード3枚中1枚、第2戦オマーン戦(1-0)で2枚しか切らずに戦い終えている。MF乾貴士(ベティス)は交代枠を残した采配について、森保一監督に直接質問したと明かしたが、「ちゃんと話を聞いてくれる」と日本人監督の利点を強調した。  9日のトルクメニスタン戦では交代枠を二つ残し、13日のオマーン戦でも一つ残したまま試合を終えている。なぜ交代枠を残しているのか――。「不満とかそういうのじゃなく、疑問として聞きに行った」と、乾は自らの行動を...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<まさに特等席!?>白熱の日本対ウズベキスタン戦、50m級岩山頂上からファンが盗み見 - 01月18日(金)00:29  mnewsplus

森保一監督率いる日本代表は、17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦ウズベキスタン戦に臨み、前半40分に先制点を献上するも、その3分後に同点弾を決めるなど接戦を演じている。試合会場のハリファ・インターナショナル・スタジアムで激闘が繰り広げられるなか、近隣にある50メートル級の岩山から試合を盗み見るファンが出ている。  9日の初戦トルクメニスタン戦で3-2と逆転勝利を飾った日本は、13日の第2戦オマーン戦も1-0で連勝し、決勝トーナメント進出を決めた。グループ首位通過を懸けてウズベキスタン戦に臨んだなか、森保...
»続きを読む
カテゴリー:

北川、武藤の2トップ 森保日本先発10人変更 - 01月17日(木)21:25 

日本時間午後10時30分にキックオフとなるアジア杯UAE大会の1次リーグ最終戦ウズベキスタンに臨む日本の先発が発表された。日本は13日の第2戦オマーン戦から先発10人を変更した。 <GK> 23 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台) <…
カテゴリー:

1位突破なるか。日本代表、今夜ウズベキスタン戦 U23では日本が0-4で敗北【アジアカップ】 - 01月17日(木)17:49 

開催中のサッカーAFCアジアカップ2019。アジア王座奪還を目指す日本代表は1月17日(木)今夜、グループ最終戦、“運命を左右する”ウズベキスタン戦を迎える。既に決勝トーナメント進出を決めた日本だが、なぜ“運命を左右する”一戦なのか――。日本は、初戦のトルクメニスタン戦(3-2)、続くオマーン戦(1-0)といずれも苦戦を強いられながら連勝。対するウズベキスタンもオマーン戦(2-1)、トルクメニスタン戦(4-0)と連勝し決勝トーナメント進出を決めている。今日の試合は、2連勝同士がグループ1位突破を懸けて激突する一戦だ。引き分けた場合、日本とウズベキスタンは「勝ち点」で並ぶが、得失点差でウズベキスタンが日本を「3」上回っているため、日本は今日の試合で勝たなければ1位突破はない。1位突破か、2位突破か――。この一戦の結果で、その後に控える“負けたら終わりの一発勝負”決勝トーナメント1回戦の対戦相手が変わってくることが大きなポイントだ。◆2位突破なら、いきなり前回王者オーストラリアが相手1位突破と2位突破で、それぞれ対戦相手は以下の通り。●1位突破:サウジアラビア か カタール(※日本も対戦相手も中3日)●2位突破:オーストラリア(※日本は中3日、オーストラリアは中5日)1位突破なら、サウジアラビアかカタールという中東勢と対戦することになる。開催国UAEの近隣国であり、スタジアムには相手チ...more
カテゴリー:

【サッカー】<アジア杯>日本vsオマーン視聴率は14.3%!(午後10時26分~深夜0時30分)北川効果で21.3%の静岡が全国トップ ★2 - 01月17日(木)13:11  mnewsplus

テレビ朝日系列で13日に生中継されたサッカーアジア杯1次リーグ「日本-オマーン」(午後10時26分~深夜0時30分)について、静岡朝日テレビでは同時間帯1位となる視聴率21・3%を記録した。 15日発表のビデオリサーチの調査で分かった。系列24局の中でトップ。関東地区では14・3%だった。J1清水FW北川航也が先発したため、ゴールへの期待感が数字を押し上げた。 日刊スポーツ [2019年1月15日23時38分] https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201901150001103.html 1 ★ 2019/01/16(水) 00:44:32.22 https://hayabusa9...
»続きを読む
カテゴリー:

洗車の王国 31か国 スリランカでの事業開始に向け技術研修を実施 - 01月17日(木)09:00 

カーケア総合ブランド『SENSHA』を世界で展開する 株式会社洗車の王国(本社神奈川県伊勢原市 代表取締役社長 相原浩)は、2019年1月17日付けで、スリランカでの事業開始に向け、洗車の王国タイ本店にて技術研修を実施することを発表します。スリランカ総代理店 “SENSHA LANKA (Pvt) Ltd.”http://senshalanka.com/洗車の王国では、各国での洗車コーティングショップをオープンするにあたり、技術研修を義務づけております。洗車コーティングショップの成功のためには、日本からの商品提供だけでは不十分と考えております。事業の成功には、現地技術スタッフの高い専門知識と高度な作業技術が不可欠です。研修では、洗車やコーティングの作業技術だけでなく、接客についても研修をおこないます。研修スケジュール:2019年1月22日から2月3日実施場所:洗車の王国タイ本店https://www.facebook.com/sensha.co.th/スリランカ 1号店についてコロンボにスリランカ 1号店をオープンします。オープンに向け現在店舗の工事をおこなっています。正式オープンは、2019年3月を予定しています。株式会社洗車の王国の海外事業は、インドネシアが31か国目となります。(中国、韓国、台湾、香港、モンゴル、タイ、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、フィリピン、シンガポール、...more
カテゴリー:

もっと見る

「オマーン」の画像

もっと見る

「オマーン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる