「オフィスビル」とは?

関連ニュース

ベッセル京都八条口ホテル(仮称)を工事着工  ~2020年夏開業予定~ - 04月19日(金)14:00 

JR西日本不動産開発株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:柴田 信(しばた まこと))と株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市、代表取締役社長:瀬尾 吉郎(せお よしろう))は、「ベッセル京都八条口ホテル(仮称)」を京都市(京都市南区東九条室町57番[地番])に出店いたします。2019年4月19日に安全祈願祭を執り行い、建設工事を着工いたします。開業は2020年夏を予定しています。「ベッセル京都八条口ホテル(仮称)」は、JR西日本不動産開発株式会社がホテルを建築し、竣工後に株式会社ベッセルホテル開発が賃借して、ホテル運営を予定しています。■特徴【ロケーション】JR「京都駅」八条口から徒歩3分。主要拠点へのアクセスも良く、京都の観光・ビジネスの拠点としてご利用いただけます。【コンセプト】京都の今を感じるホテル。京都特有の「もてなしの文化」をハード・ソフトの両面で提供するホテルを目指します。五感に響く音・手触り・香りでおもてなし空間を表現します。空間デザインでは、随所に切り枝や、器・陶器を配し、四季を感じる演出を行います。【ターゲット】ビジネスで利用されるお客様に加え、家族連れや団体旅行にも対応します。国内外からの観光客等にも対応し、幅広い客層にご利用いただけます。18歳以下のお子様は、ご両親や祖父母との同室で添い寝の場合は無料でご宿泊いただけます。【ホテル客室・設備】客...more
カテゴリー:

東京23区の大規模オフィスビル供給、昨年は5番目の高水準 - 04月16日(火)18:38 

 森ビル(東京)は16日、東京23区の大規模オフィスビル市場動向を発表した。昨年(1~12月)の供給は、前年比2・0倍の141万平方メートルで、昭和61年の調査開始以来、5番目の高水準となった。同時に、人手不足を背景に、企業が人材確保のために好立地の新しいオフィスを求める動きが強まり、需要が旺盛だったため、空室率は1・9%まで低下し、平成12年以来18年ぶり1%台となった。
カテゴリー:

ゴールデンウィークは“プチ俳優体験” カラオケ感覚でお芝居ができる!観客が『主役』の演劇 - 04月16日(火)14:00 

品川区に劇場を構える演劇集団・Prayers Studio(品川区戸越6-23-21-201 代表:渡部朋彦)が主催する新しい演劇の楽しみ方「ドラマトライアル」。客席から見るのみならず、観客自身が舞台にあがって台本を読み、俳優体験ができる観客が主役の演劇です。練習の時間や発表の場所、一緒にやる仲間など、気軽に行うにはハードルが高いとされる演劇。ですがたった3時間から、気軽に参加することができる、カラオケ感覚でお芝居ができると好評をいただいています。このゴールデンウィーク、大型開催!全部で4演目の中からお好きな演目をお選びいただけます。セット券や遠くからの来場でお特になる遠方割など、大型連休ならではのお得な割引も実施します。お芝居「だから」思いきりできる。泣いたり笑ったり怒ったり、でも楽しい!普段は出さない感情も思い切り表現ドラマトライアルでは、まずは俳優が演じる作品を見たあと、作品について話をしたり、謎解きをしたりして物語に近づいいていきます。その後台本を配布、最終的に希望者数名は舞台セットの中に入り、ワンシーンを演じます。体験をされる方は「お芝居なんてはじめて!」という方がほとんど。演じる際はプロの俳優が自身が使う技法を駆使しナビを行うので、すんなりと物語の世界になじむことが可能です。お芝居という架空の世界だからこそ、普段はやらないようなことも行うことができます。日常生活では諍い...more
カテゴリー:

セブンイレブンFCオーナーの闇、近隣に本部が出店、売上激減で借金まみれ、食事は廃棄弁当、息子は自殺 - 04月14日(日)20:22  poverty

コンビニのビジネスモデルが揺らいでいる。24時間営業に加え、大量出店も岐路を迎えた。 郵便局の2倍以上もの店が国内にひしめき、看板が同じ店も交えて客や人手をとりあう。 コンビニは「飽和状態」を迎えたのか。  3月31日、オフィスビルやマンションが並ぶ一角にある「セブン―イレブン東日本橋1丁目店」(東京都中央区)が営業を終えた。  9年続いた店だが、「セブンがセブンをつぶした」と店主だった男性(60)は話す。 店から200メートルほどの間にセブンが他に4店舗、他のチェーンも3店舗。後からセ...
»続きを読む
カテゴリー:

平成から令和へ! ゴールデンウィークは「平成を振り返る旅」に出よう - 04月14日(日)10:58 

「平成」から「令和」へ。若干の寂しさはありながらも、新しい時代への期待も高まりつつある2019年のゴールデンウィークは、新天皇即位と改元により、なんと10連休! 二つの元号をまたぐこの歴史的大型連休に、平成30年間の歴史に思いを馳せるスポット巡りはいかがでしょうか?毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時28分~放送中)から、今回は、トラベルライターの塩田典子さんが登場。「平成を振り返る旅」についてうかがいました。平成の再開発で生まれ変わった東京を巡る旅平成には、都心の再開発プロジェクトにより、東京の街が大きく生まれ変わりました。そこで、「丸の内」「六本木」「東京スカイツリー」など、平成を象徴するスポットを巡る旅をご提案。古いオフィス街が激変「東京駅・丸の内」写真提供:(公財)東京観光財団2000年代に入り、古いオフィス街だった丸の内が大変身。平成14年の「丸の内ビルディング」竣工を皮切りに、平成16年には「丸の内オアゾ」「丸の内MY PLAZA」、平成19年には「新丸の内ビルディング」「ザ・ペニンシュラ東京」がオープン。平成21年には、丸の内最初のオフィスビル三菱一号館が「三菱一号館美術館」の建物としてレプリカ再建、そして平成24年には、国指定重要文化財である「東京駅丸の内駅舎」が明治末の創建当時の姿に復原。さらに平成25年には...more
カテゴリー:

京急アクセラレータープログラム第2期にアイカサやecbo cloak、nearMeなどが選出 - 04月17日(水)17:30 

京浜急行は4月17日、ベンチャーキャピタルのサムライインキュベートと共同で開催中のスタートアップ支援の取り組みである「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM」の第2期に採択されたスタートアップを発表した。 採択企業には、TechCrunchでも何度も取り上げたことがある傘シェアサービス「アイカサ」を運営するNature Innovation Groupや、TechCrunch Tokyo 2017のスタートアップバトルのファイナリストである手荷物預かりサービス「ecbo cloak」を運営するecbo、TechCrunch Tokyo 2018のスタートアップバトルのファイナリストであるタクシーの相乗りのマッチングサービスを運営するNearMeが選出された。そのほか、ヘリコプターのライドシェアサービス「CodeShare」を展開するAirX、AIチャットボットを活用したホテルのカスタマーサポート支援サービスを提供するtriplaも選ばれ、合計は5社。 アイカサ(Nature Innovation Group) Nature Innovation Groupでは今回のプログラムの採択により、品川駅周辺のオフィスビル数棟や駅周辺商業施設にアイカサを設置。利用者にとっては突然の雨でも傘を低コスト借りられる場所が増え、アイカサ対応店舗では傘を借りに来る利用者に向けての販促が可...more
カテゴリー:

東京23区の大規模オフィスビル供給、昨年は5番目の高水準 - 04月16日(火)18:36 

 森ビル(東京)は16日、東京23区の大規模オフィスビル市場動向を発表した。昨年(1~12月)の供給は、前年比2・0倍の141万平方メートルで、昭和61年の調査開始以来、5番目の高水準となった。同時に、人手不足を背景に、企業が人材確保のために好立地の新しいオフィスを求める動きが強まり、需要が旺盛だったため、空室率は1・9%まで低下し、平成12年以来18年ぶり1%台となった。
カテゴリー:

東京23区の大規模オフィスビル供給量調査’19 - 04月15日(月)14:00 

[森トラスト株式会社] ■調査結果のポイント 1.供給量の推移 東京23区における’18年の大規模オフィスビル供給量は147万平方メートル となり、過去20年間で4番目の高水準となった。’19年は102万平方メートル と落ち着くが、...
カテゴリー:

「モノより、サービス」。サブスクリプションは私たちの働き方も変える - 04月14日(日)17:10 

「モノより思い出」━━。とても好きなコピーです(※1)。物を「所有する」よりも「所有しない」ことで複数の豊かな価値を得ることが、私たちの貴重な資源であるお金の使い方としてクールだと考える価値観が、いま世界を変えようとしています。サブスクリプションは一定の利用期間に応じて料金を支払う方式で、そうしたビジネスモデルを使って、市場には新しいプレーヤーが続々参入し、新しい体験価値を提供しつつあります。富裕層をターゲットに月額3万円で高級フレンチを食べ放題にするプロヴィジョンから、比較的一般でも利用しやすいエアークローゼット(月額6800円でスタイリストによるコーディネイトで服が借りられる)にラクサス(月額6800円でハイブランドバッグが借りられる)など、外食からファッションまで、その体験価値がますます身近に広がっています。サブスクリプションは、わたしたちの世界を急速に作り変えるほどの大きなパワーを持っています。そのパワーとは、モノではないサービスによって、多くの人に成功体験を提供することです。わたしたちはいつも、新しいワクワクするような体験価値との出会いを求めています。それはウェブ上の体験にとどまらず、リアルな体験だったりもしますよね。例えば本は種類が多く、内容の良し悪しも簡単には判断できないため、自分で選ぶという作業はとても非効率的です。そこで詳しい人に選んでもらうというサービスがあれば...more
カテゴリー:

【セブンイレブン】間近にセブン、またセブン… 店主の一家は追い込まれた「廃棄の弁当を食べる生活で人生が終わる」 閉店に ★9 - 04月14日(日)00:10  newsplus

閉店の午後3時となり、「セブン―イレブン東日本橋1丁目店」のドアは手動で閉められていた=2019年3月31日午後3時3分  コンビニのビジネスモデルが揺らいでいる。24時間営業に加え、大量出店も岐路を迎えた。郵便局の2倍以上もの店が国内にひしめき、看板が同じ店も交えて客や人手をとりあう。コンビニは「飽和状態」を迎えたのか。  3月31日、オフィスビルやマンションが並ぶ一角にある「セブン―イレブン東日本橋1丁目店」(東京都中央区)が営業を終えた。  9年続いた店だが、「セブンがセブンをつぶした...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「オフィスビル」の画像

もっと見る

「オフィスビル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる