「エージェント契約」とは?

関連ニュース

友近、活動の幅広げるため動いた!吉本女性芸人初の専属エージェント契約 - 01月29日(水)08:05 

 お笑いタレント、友近(46)が所属する吉本興業と専属エージェント契約を結ぶことが28日、分かった。複数の関係者によると、友近の旧知の仕事関係者が代理人になり、早ければ2月にも同契約を結ぶ。吉本では極楽とんぼの加藤浩次(50)、闇営業問題での活動自粛から30日に復帰するロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)に続き3人目とみられ、女性芸人では初めてだ。
カテゴリー:

友近専属エージェント契約?吉本 - 01月29日(水)04:03 

お笑いタレント、友近(46)が所属する吉本興業と専属エージェント契約を結ぶことが28日、分かった。複数の関係者によると、友近の旧知の仕事関係者が代理人になり、早...
カテゴリー:

上がらぬ雨。宮迫「YouTuber説」浮上も、さんまは復帰に曇り顔 - 01月28日(火)13:58 

芸能活動を休止中の、お笑いコンビ雨上がり決死隊のメンバー・宮迫博之(49)が動画共有サイト「YouTube」で謝罪動画の配信を計画していることがわかったとスポーツニッポンが報じている。今後はYouTuberとしての活動を視野に入れ、30日までに公開する予定だという。 【朝のニュース】 宮迫、謝罪動画30日までにユーチューブで配信へ 既に撮影済み、涙浮かべる場面も#雨上がり決死隊 #宮迫博之 #YouTubehttps://t.co/46FvPagdyp — ゆるとぴ (@YahooNewsYuru) January 27, 2020 「まずはYouTuberとして」 スポーツニッポンによると、宮迫は「テレビ復帰は難しいので、まずはYouTuberとしてやっていく」と意思を固めているという。複数の関係者によると、すでに有名YouTuberの協力を得て準備を進めており、今月中旬に動画は撮影済みとしている。報道によると、早ければ1月30日までに配信する予定だという。 浮き彫りになった「闇営業」問題 宮迫は2014年12月、振り込め詐欺グループに関わっていた人物が代表をつとめる忘年会に出席。吉本を通さない「闇営業」で金銭を受け取っており、謹慎処分を受けていた。問題が発覚した直後は「これまで金銭を受け取っていない」と否定していたが、吉本興業のその後の調査で金銭授受の事実があったことが発覚。宮...more
カテゴリー:

【芸能】友近“パワハラ疑惑”再燃! 迫られる二者択一「エージェント」か「フリー」か… - 01月26日(日)20:27  mnewsplus

昨年末にマネジャーへのパワハラ疑惑が再燃した吉本興業の女性芸人・友近が、専属エージェント契約か、それともフリーか、二者択一を迫られている。 昨年6月、所属タレントの闇営業問題に端を発した吉本のお家騒動。その渦中に友近は『ダウンタウン』の松本人志らを“会社側”の人間とした。 「友近は以前から松本を嫌っていました。松本は吉本の改革には女芸人や女性社員の協力も必要だとして、友近に協力を求めていたのです」(番組制作会社関係者) ところが、友近は矛先を収めなかった。テレビ番組で「松本さんは、今の大?...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】友近、パワハラでマネージャー潰し&大量辞任は「事実」…吉本の改心要求を拒否★3 - 01月22日(水)08:23  mnewsplus

あのベテラン女芸人の悪評が鳴りやまない――。   昨年後半頃から、人気お笑いタレント・友近によるマネージャーへのパワハラ疑惑が相次いで報じられている。 たとえば昨年12月23日付「FRIDAY DIGITAL」記事によれば、事態を問題視した所属事務所の吉本興業は友近に対し、パワハラをやめなければ専属エージェント契約に切り替え、 営業やマネージャーの雇用を友近自身が行うかたちにすると通告したという。 いったい友近と吉本の間で、何が起きているのか。 「過去10年間で20人ほどマネージャーが交代したという報道も出ていま...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】友近、活動の幅広げるため動いた!吉本女性芸人初の専属エージェント契約 - 01月29日(水)05:05  mnewsplus

1/29(水) 4:00 サンケイスポーツ 友近、活動の幅広げるため動いた!吉本女性芸人初の専属エージェント契約 https://www.sanspo.com/geino/news/20200129/owa20012904000002-n1.html 専属エージェント契約を結ぶ友近。マルチな才能をさらに発揮する  お笑いタレント、友近(46)が所属する吉本興業と専属エージェント契約を結ぶことが28日、分かった。複数の関係者によると、友近の旧知の仕事関係者が代理人になり、早ければ2月にも同契約を結ぶ。吉本では極楽とんぼの加藤浩次(50)、闇営業問題での活動自粛から3...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ロンブー亮、復帰の全真相!明石家さんま「囲む会」辞退の深いワケ! - 01月28日(火)15:51  mnewsplus

1月30日、復帰トークライブを行うロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)。 亮は、相方の田村淳(46)が設立した「株式会社LONDONBOOTS」に所属し、以前の所属事務所とは専属契約ではなく、タレント本人にマネージメントを任せる“エージェント契約”を結び、活動を再開させる。 亮が復帰する中、騒動の発端となった闇営業に参加していた芸人で、いまだに復帰できていないのは雨上がり決死隊の宮迫博之(49)だけとなっていたが、ここにきて動きがあった。 「1月28日、スポーツニッポンが、宮迫が1月30...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】田村淳、ロンドンブーツ1号2号の『1号』2代目を襲名 田村亮は『2号』 - 01月27日(月)16:02  mnewsplus

ロンドンブーツ1号2号の田村淳(46)が27日、YouTube「ロンブーチャンネル」を更新した。淳は、相方の田村亮(48)から引き継いで、ロンドンブーツ1号2号の「1号」の2代目を襲名することを発表した。合わせて、亮が「2号」の2代目を襲名することも発表した。 羽織はかま姿で緋毛氈(ひもうせん)の上に座って登場した淳は「このたび、私、田村淳はロンドンブーツの2代目1号を襲名させていただくことになりました」とあいさつして、深々と頭を下げた。 淳は「つい先日、先代の1号田村亮の方から、これまで世間の皆様をお騒がせした...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】友近、「パワハラ疑惑」がジワジワ効き始めて落ちる“第二の山田邦子” - 01月24日(金)10:57  mnewsplus

ベテラン女芸人・友近によるマネージャーへの“パワハラ”に業を煮やした吉本興業が、ついに友近とエージェント契約に踏み切るのではないかと、関係者の間で囁かれている。 昨年8月に「週刊新潮」が報じた友近のパワハラ疑惑では、過去10年で20人ほどのマネージャーが交代し、現場からは吉本の上層部にかなり苦情が上がっていたという。エージェント契約に変わるとなると、今後は営業やマネージャーの雇用などを友近自身が行わなければならなくなるが、早くもその先行きにも暗雲が垂れ込んでいるという。 「友近の現場の評判は最悪で...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】宮迫の復帰、明石家さんまに直撃! いやぁ~まだ無理やろ。全然。吉本許さへんやろ… - 01月21日(火)22:19  mnewsplus

 騒動のときは、自身の個人事務所で面倒を見ると言い、昨年11月には、『宮迫を囲む会』を開催した“後見人”的存在の明石家さんま(64)は、亮の復帰と宮迫の現在についてどう思うか。2人に話を聞いた同日深夜、仕事から帰宅したところで話を聞いた。亮の復帰について聞くと、 「あ~よかったと思うよ!」  と、明るい反応。しかし宮迫について話をふると、少し表情が曇ったように見えた。 ──宮迫さんの復帰についてはどうでしょうか? 「いやぁ~まだ無理やろ。全然。亮が先に復帰してくれてありがたいよ」 ──亮さんのように、...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「エージェント契約」の画像

もっと見る

「エージェント契約」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる