「エフェクター」とは?

関連ニュース

無料でPC上でシンセサイザーを構築できるオープンソースのソフトウェアモジュラー「BESPOKE」が登場 - 09月18日(土)22:00 

Windows・macOS・Linux上で現実のシンセサイザーのようにモジュールやエフェクターをつないで音を作り出すことができるオープンソースのソフトウェアモジュラー「Bespoke」の正式版となるバージョン1.0.0が、2021年9月14日にリリースされました。
カテゴリー:

BOSSブランドより、3.5mmステレオミニプラグを採用したMIDIケーブル - 09月17日(金)11:45 

ローランドは、BOSSブランドよりギター/ベース用MIDI対応エフェクターの接続に適したMIDIケーブル「BMIDIシリーズ」と「BCCシリーズ」の新製品4種を、2021年9月25日に発売する。
カテゴリー:

BOSS、プレイヤーに新たなサウンドの可能性を提供するギター/ベース用エフェクター2機種を発売 - 09月16日(木)16:35 

BOSSから、エフェクター「200シリーズ」の新機種として、高品位なプリアンプと「インパルス・レスポンス(以下 IR)によりダイナミックかつ多彩なアンプ・サウンドを得られる『IR-200』と、ギター/ベースを存在感...
カテゴリー:

Interview|和嶋慎治(人間椅子) 『苦楽』に込め.. - 09月15日(水)18:00 

Interview|和嶋慎治(人間椅子) 『苦楽』に込めた夜明けの光 22枚目のオリジナル・アルバム『苦楽』をリリースした人間椅子(@ningenisu_staff)の和嶋慎治にインタビュー! “バンド生活32年目にして初めて使いました”と語るエフェクターとは?
カテゴリー:

NEE「青春を取り戻したくて…」 1stアルバムはまるで学校の時間割? | ananweb - マガジンハウス - 09月07日(火)22:10 

バンドをやるために広島からヒッチハイクで上京してきたくぅの元に集まった、バックグラウンドもルーツもバラバラの4人によるバンド、NEE。カオスでジャンクでキャッチーな1stアルバム『NEE』は、「全校朝会」から始まって「帰りの会」で終わるという、学校の時間割のような流れになっている。何でもありな方が、新しい音楽ができるんじゃないかなって。「まさしく学校っていうイメージで、全校朝会があって1時間目があって帰りの会で終わって。それでもう一回、全校朝会から始めて無限ループしてもらいたいって思ったんですよね(笑)。実際僕は中学が苦手で真面目に行ってなくて。それでいざ高校を辞めると、どこかで青春を取り戻したくてバンドをやってるのかなっていう気がしてるんです」(くぅ・Vo&Gt) くぅ以外の3人もNEEの活動に青春感を覚えているそうだ。「陰キャだったんで、学校行ってた時より今の方が全然楽しいですね」(夕日・Gt)「単に楽しそうって思って入ったんですよね。そうしたら、くぅが作る曲がめっちゃ好きになって」(かほ・Ba)ジャンルレスだが、ボカロの影響を色濃く感じさせるバンドサウンドという印象が強い。「音楽を聴く中で、“気持ち悪い”って感覚を持った時、テンションが上がるんです。それでコーラスにエフェクターをかけてぐにゃぐにゃにしたり。海外の民族音楽の影響も少なからずあると思います。変なハモリや宗教チック...more
カテゴリー:

エフェクターのZoom、ビデオ会議システムZoom代理店を提訴「日々支障が生じております」 - 09月18日(土)07:41  poverty

訴訟提起に関するお知らせ 当社は、NECネッツエスアイ株式会社を相手方として、当社が有する商標権を侵害する行為の差止等の請求訴訟を東京地方裁判所に提起いたしましたので、以下の とおり お知らせいた します。 1.訴訟を提起した裁判所及び年月日 ( 1)裁判所:東京地方裁判所 (2)提起日: 2021年9月17日 2.訴訟を提起した相手(被告) ( 1)名称: NECネッツエスアイ株式会社 ( 2)所在地:東京都文京区後楽二丁目6番1号 ( 3)代表者:代表取締役社長牛島祐之 3.訴訟提起に至った経緯 (1)...
»続きを読む
カテゴリー:

ローランド、BOSSブランドのエフェクター「200シリーズ」に2モデルを追加 - 09月17日(金)11:30 

ローランドは、BOSSブランドのエフェクター「200シリーズ」の新機種として、多彩なアンプサウンドを得られる「IR-200」と、ギター/ベースをシンセサイザーサウンドで演奏できる「SY-200」を追加する。ともに2021年10月発売予定で、市場想定価格は「IR-200」が44,000円前後、「SY-200」は33,000円前後。
カテゴリー:

BOSS、ギター/ベース用エフェクターのMIDI接続に最適なケーブルを発売 - 09月16日(木)16:33 

BOSSから、ギター/ベース用MIDI対応エフェクターの接続に最適なMIDIケーブル『BMIDIシリーズ』と『BCCシリーズ』の新製品が9月25日に発売される。MIDI(Musical Instrument Dig...
カテゴリー:

買取王国では、社内公募から生まれた仮面ライダー、ソロキャンプ、エフェクターの商品を専門に宅配買取を行うサイトを公開しました。 - 09月10日(金)10:30 

株式会社買取王国(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:長谷川和夫、以下買取王国)は、東海地方を中心にリユースショップの店舗展開をしています。買取王国では、独自の魅力を伝えるために、ある一つの商材を強化し狭属性一番化を追求する取り組みをしています。狭属性一番化の取り組みの一環として社内公募で商材を集め買取専門サイトを制作するプロジェクトがあります。この度、社内公募から仮面ライダー、ソロキャンプ、エフェクターの商材について宅配買取サービス専門サイトを制作し全てのサイトが2021年9月1日に公開完了致しました。■仮面ライダーを専門とした宅配買取サービス仮面ライダー買取王国を2021年9月1日に公開しています。仮面ライダー買取王国では仮面ライダーグッズの買取を強化しております。仮面ライダーを得意とするバイヤーが、「DXシリーズ」「CSM」「S.H.Figuarts」「RAH/PBM」「S.I.C.」などの買取を強化しています。仮面ライダーグッズを売るなら、是非、上場企業の買取王国へお売りください。○仮面ライダー買取王国URL:https://hobby-okoku.jp/rider/○バイヤー所属店舗枚方国道1号店:https://okoku.jp/inc/shop/detail130■ソロキャンプを専門とした宅配買取サービスソロキャンプ買取王国を2021年8月27日に公開しています。ソロキ...more
カテゴリー:

ディレイ部分に高品位なBBDチップを使用したアナログ回路のエコー・ペダル「クロックワーク・エコー」が登場 - 08月31日(火)10:38 

エフェクター・ブランドのジェイ・ロケット・オーディオ・デザインズから、アナログ・エコーにトゥルー・ステレオ出力、モジュレーションとタップ・テンポを加えた「クロックワーク・エコー」が登場した。これは、人気のアナログ・...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる