「エッセイスト」とは?

関連ニュース

永久保存版! 老親が元気になる全国「親孝行温泉宿」ベスト15【リスト編】 - 09月16日(月)06:30 

 人気の温泉エッセイストが療養中の老父を温泉に連れて行ったら、「狭いバリアフリー風呂では嫌だ」「大浴場に行きたい」と抵抗にあい……。 そんな経験に基づいて、全国のバリアフリー…
カテゴリー:

ヌルヌルすぎ…!「濡れすぎなアソコ」のメリットデメリット 女は心で濡れる #93 - 文・紫深(sisin) | ananweb - マガジンハウス - 09月15日(日)21:40 

セックスの潤滑剤として大切な役割を果たす「濡れ」。しかし、濡れすぎは感度に影響するというウワサなのです。文・紫深(sisin)【女は心で濡れる】vol. 93「滑りの良さが玉にキズ……」「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第93回目は、女性の濡れ具合がセックスにどのように影響するのかまとめてみました。濡れやすい体質で悩む女性セックスで重要な役割を担う「愛液」ですが、濡れやすい・濡れにくい体質があります。濡れにくい体質で悩む女性は、ローションを使うという手段がありますが、濡れやすい体質の場合は、どのように対処したら良いのでしょうか。また、濡れやすい体質の場合は、滑りが良いというメリットと引き換えにデメリットもあるよう……。その秘密を探ってみました!1. シーツの上にタオルを敷く滴り落ちてしまうのを防いで……。「潮吹きとは違うけれど、私は濡れやすい体質だと思う。挿入中、ピストン運動を繰り返すとどんどん溢れてきてしまうから、ベッドにバスタオルをひくようにしている。セックスが終わった後は、『ああ、こんなに気持ちよかったんだ……』と再確認するのと同時に、恥ずかしいけどね」(32歳・IT、マーケティング関連)サラサラした潮吹きに近い濡れの場合は、バスタオルを敷いてカバーしましょう。終わった後のベッドが濡れているのは、大変ですね。2. 彼...more
カテゴリー:

「鉄犬ヘテロトピア賞」ってどんな賞? - 09月13日(金)18:20 

 来夏の東京五輪開催まで、期間限定の文学賞がある。五輪開催が決定した翌年の2014年に創設の「鉄犬(てっけん)ヘテロトピア文学賞」。詩人の管啓次郎さんらが発案した。「主流から離れた小さな場所(=ヘテロトピア)で書かれた作品」を対象に、趣旨に賛同した作家やエッセイストが手弁当で選考する。
カテゴリー:

人間関係は「ピラミッド」より「原っぱ」で考えよう。 日韓を行き来するアーティスト、イ・ランさんが語ったこと。 - 09月05日(木)07:42 

コンプレックスは、どうすればなくなるのか?コンプレックスがない人は、いるの? 7月1日から約2ヶ月、「コンプレックスと私の距離」という企画をやりながら、ずっと考えてきました。そんな私に「昔はあったコンプレックスが、今はなくなりました」と話してくれたのが、シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイストなど多彩な表現活動を続ける韓国・ソウル出身のアーティスト、イ・ランさんです。日本でもファンが多く、日本で刊行された2冊のエッセイ集のトークイベントや、柴田聡子さんほか、さまざまな日本人アーティストとの共演のため、年に何度も来日している彼女に、日本語でインタビュー。コンプレックスがなくなった理由を聞いた。 整形する人が多い韓国で、私は私で生きると決めた――作詞、作曲、歌、執筆、絵…。幅広い活動をしていると、どうしても人と比べられる機会は多いと思います。そんな中で、コンプレックスを感じることはありませんか?たしかに昔、子どもの頃は人と自分をよく比較していました。学校にいると、あの子が綺麗、運動ができる、頭いいと順位をつけたり、比べたりされますから。だから、「あの子は、かわいいなー」とうらやましく思う気持ちはあったと思います。さらに言うと、私には生まれつき障害のある弟がいるので、両親は私に愛情を注いだり、大事にしてくれたりする余裕があまりなかった...more
カテゴリー:

【訃報】ドイツ文学者の池内紀さん死去 エッセイストとしても活躍 - 09月04日(水)20:51  newsplus

https://this.kiji.is/541938364081554529 ドイツ文学者の池内紀さん死去 エッセイストとしても活躍 2019/9/4 20:44 (JST) ©一般社団法人共同通信社  フランツ・カフカ作品などの翻訳で知られ、エッセイストとしても活躍したドイツ文学者の池内紀(いけうち・おさむ)さんが8月30日、死去した。78歳。兵庫県出身。  東京外国語大を卒業し、東京大大学院を修了。留学先のウィーンでは、隣国のチェコスロバキア(当時)で1968年に起きた自由化運動「プラハの春」の行方を見守った。  神戸大助教授や東京都立大教授、東...
»続きを読む
カテゴリー:

ひとりでも老親を連れて行ける「親孝行温泉宿」とは?【入門編】 - 09月16日(月)06:30 

 人気の温泉エッセイストが療養中の老父を温泉に連れて行ったら、「狭いバリアフリー風呂では嫌だ」「大浴場に行きたい」と抵抗にあい……。 そんな経験に基づいて、全国のバリアフリー…
カテゴリー:

勃たなくなっちゃう!?「飲んだ後のセックス」躊躇する男の本音 女は心で濡れる #92 - 文・紫深(sisin) | ananweb - マガジンハウス - 09月14日(土)21:40 

「お酒」の力を借りてラブタイムを過ごすのも、大人の恋愛のひとつ。しかし、アルコールが入った後の男性の身体にはある変化が訪れるようなのです。文・紫深(sisin)【女は心で濡れる】vol. 92「酔いに任せて、今夜……」「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第92回目は、お酒を飲んだ後の男性の身体についてまとめてみました。素直になれるツール大人になっても羞恥心は伴うもの。アルコールの力を借りなければ、セックスは恥ずかしいという女性も多いのではないでしょうか。しかし、お酒を飲んだ後の身体の反応は男女で大きく異なると言われています。そこで今回は、飲み会の後や夜のデートの後にどんな身体の変化が起きるのか、男女別に意見を聞いてみました。女性の声“飲みニケーション”が、女性の強み……。「お酒の力を借りないと裸になれない……。飲むと、すごく甘えたくなるので、セクシーなムードに持っていきやすい」(32歳・営業職)「普段は人見知りなので、適度にお酒を挟みながらデートするのは大人の恋愛で必要だと思う。でも、飲みすぎてキス魔になるのは内緒……」(31歳・飲食店)「お酒を飲んだ夜は、自分から積極的に愛撫できちゃう。フェラチオもシラフでは抵抗があるのに、お酒のパワーはすごい」(28歳・医療事務)普段、気を張りながら仕事をしている大人女性が、お酒の力を借...more
カテゴリー:

大人のオモチャが好き…愛好家に聞いた!「試してよかったグッズ」3つ 女は心で濡れる #90 - 文・紫深(sisin) | ananweb - マガジンハウス - 09月06日(金)21:00 

アダルトグッズを試してみたいけれど、実際に使った感想が知りたい!ということで、3つのカップルに最近試してよかったアダルトグッズ事情を聞いてみました。文・紫深(sisin)【女は心で濡れる】vol. 90「今日は、これを使いたい……」「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第90回目は、カップルが取り入れやすいアダルトグッズの種類についてご紹介します。感触や振動を楽しもう!セックスのマンネリ防止にも役立つ「アダルトグッズ」ですが、いざ探してみると種類が豊富で何を購入したら良いのか迷ってしまうほどあります。女性の身体に優しくて、感度も増すようなアダルトグッズが知りたい!ということで、実際にカップルがオススメしている最近使ったアダルトグッズを教えてもらいましょう!1. ミニ電動マッサージ器振動の強さを調節して……。彼氏「いわゆる『電マ』を試してみたくて、一回買ったんだけど振動が強くて痛いって言われた。似たようなオモチャを探したら形がそのままのミニサイズ電マがあったので、買ってみたら大当たり!」(32歳・マーケティング、IT関連)彼女「コードレスで電池がいらない電マは確かにコスパが良いけれど、恥骨やクリトリスへの刺激が強くてあまり好きじゃなかった……。彼氏が買ってきたミニサイズは、振動も強くなくてローターよりも気持ちい」(26歳・事務...more
カテゴリー:

ドイツ文学者・池内紀さん死去 エッセーでも人気博す - 09月04日(水)22:05 

 ドイツ文学者で、エッセイストとしても知られた、池内紀(いけうち・おさむ)さんが8月30日、虚血性心不全で亡くなった。78歳だった。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻水緒(みお)さん。 兵庫県姫路市生まれ…
カテゴリー:

独文学者の池内紀さん死去 78歳 - 09月04日(水)20:44 

ドイツ文学者でエッセイストとして知られ、毎日新聞書評欄「今週の本棚」の執筆者を長年務めた池内紀(いけうち・おさむ)さんが8月30日、虚血性心不全のため死去した。...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「エッセイスト」の画像

もっと見る

「エッセイスト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる