「エッセイスト」とは?

関連ニュース

バイプレイヤーの泉 第129回 『虎に翼』岡部たかし、彼こそ高齢化社会の日本における中高年期待の星 - 04月19日(金)19:00 

幼少期から熱血ドラマオタクというエッセイスト、編集者の小林久乃が、テレビドラマでキラッと光る"脇役=バイプレイヤー"にフィーチャーしていく連載『バイプレイヤーの泉』。第129回は俳優の岡部たかしさんについて。多くの人が彼に釘付けになった『エルピス −希望、あるいは災い−』(2022年)の村井役。翌年の2023年を駆け抜けて、2024年はさらに飛躍となること間違いなし! の岡部さん。俳優の吉田鋼太郎さんが、50代でブレイクを果たした以来の快挙が見られるかもしれない。そんな期待を込めたコラムをどうぞ。
カテゴリー:

「ノーレーズンサンドイッチ」がセサミストリートとコラボ、クッキーモンスターのためのサンド登場 - 04月11日(木)17:59 

フードエッセイストの平野紗季子が手掛ける「ノーレーズンサンドイッチ(NO)RAISIN SANDWICH)」が、「セサミストリート(Sesame Street)」とコラボレーションした「プレミアムクッキーサンドイッチ for クッキーモンスターズ」を、4月14日に発売する。同日から公式オンラインショップで販売するほか、4月27日から5月6日まで「ソニーパークミニ(Sony Park Mini)」で開催されるポップアップショップでも取り扱う。価格は税込2950円。 このコンテンツは FASHIONSNAP が配信しています。
カテゴリー:

本の推薦はアルゴリズムよりも人間の方が優れているという指摘 - 04月09日(火)09:00 

ストリーミングサービスやオンラインショッピングなどで表示される「あなたへのオススメ」は、アルゴリズムによる過去の検索やアクセス傾向の分析に基づき、ユーザーごとに異なったオススメを表示しています。本のレビューサイトや電子書籍ストアなどでも同様のアルゴリズムによるオススメはありますが、「本を人に薦めることに関しては、アルゴリズムより人間の方が優れている」とエッセイストのマリス・クライツマン氏が語り、その理由について解説しています。
カテゴリー:

What is“JIMON”? - 04月05日(金)10:00 

2024年4月5日 株式会社ムトウユニパック 封筒女子部 What is“JIMON”? ~あなたの知らない裏地紋封筒の世界~   WhatsJimon_TOP画像-1 封筒・手提袋など紙製品メーカー (株)ムトウユニパックは、 このたび 4月11日(木)~4月24日(水)に(株)伊東屋様 より ご協力いただき、 銀座 伊東屋  G.Itoya/ 1階 あづま通り側イベントスペースにて、 封筒裏地紋に関しての魅力を発信! イベントの開催、ユニークな商品の展示販売をおこないます。   どの家庭にもきっと届いたことが1度はある窓付き封筒。 その内側を良く見てみると、面白い模様が印刷されていることに気がつきます。 この地紋、通称“裏地紋”には、中に入っている大切なお手紙を外側に透けにくくする という目的がありますが、その模様は企業や自治体によって多種多様。 繊細ながらもユニークなグラフィックは、機能を越えたデザインの面白さがあります。   今回、窓付き封筒をはじめ多くの業務用封筒の製作を手掛けている株式会社ムトウユニパック 封筒女子部が銀座伊東屋様にご協力いただき、封筒“裏地紋”のデザインの面白さに注目した様々な企画を ご用意しました。   ①えらべる封筒セット JIMON+ 封筒+ライナー+2つ折りカード 1組×3セット 税込1...more
カテゴリー:

内田也哉子さん、父内田裕也の魅力を語る「どんなことをやらかしても駆けつけてくれる友達いた」 - 04月19日(金)18:38 

エッセイストの内田也哉子さん(48)が19日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)にゲスト出演した。 2018年(平30)に75歳で亡くなった女優の樹木希林さんと、翌19年に79歳で亡くなったミュージシャ…
カテゴリー:

前『笑点』メンバー・林家三平、新たに抜てきの立川晴の輔に初言及「正統派でいって」 - 04月10日(水)16:15  mnewsplus

エンカウント2024.04.10 https://encount.press/archives/608548/ 「ねぎし三平堂」のリニューアル取材会  落語家の林家三平が10日、東京・台東区の「ねぎし三平堂」で行われた同所のリニューアル取材会に出席。ENCOUNTの直撃取材に応じ、『笑点』の新メンバーに立川晴の輔が選ばれたことについて初めてコメントした。(取材・文=渡邉寧久)  テレビ・ラジオ台本、寄席のチラシなどの演芸資料と机やペン、メガネ、表札など初代林家三平ゆかりの品を展示した記念館「ねぎし三平堂」は、1995(平成7)年にオープンしたが、コロナ...
»続きを読む
カテゴリー:

バイプレイヤーの泉 第128回 『光る君へ』ファーストサマーウイカ、“ニューノーマル”関西の姐さんに期待 - 04月07日(日)07:00 

幼少期から熱血ドラマオタクというエッセイスト、編集者の小林久乃が、テレビドラマでキラッと光る"脇役=バイプレイヤー"にフィーチャーしていく連載『バイプレイヤーの泉』。第128回はタレントのファーストサマーウイカさんについて。彼女が大河ドラマ『光る君へ』(NHK総合ほか)に出演するという一報が出回った時は、SNSが揺れたことを覚えている。しかも否定的な意見は見られず「おお……! 清少納言!!」という感嘆の声だった。それだけ世間に対してインパクト、周知のある人なのだろうと思う。私も大好きだ。どこに彼女の魅力があるのかを突いてみたい。
カテゴリー:

東京経済大学ニュースVol.32 - 04月04日(木)10:00 

2024年4月4日   東京経済大学ニュ―スVol.32 東京経済大学 公式サイト:https://www.tku.ac.jp/   特集① 「東経大ライブ 第3弾」 高校生のためのライブ講義配信 ~進路を考えるヒントに。社会科学の世界を知るきっかけに~ 「なぜ私たちはSNSに惹かれるのか?」等、4月26日(金)から全10講義順次配信 (アーカイブ配信あり)  高校生の進路選択において、学部名だけでは授業の内容が見えず興味・関心と学問とのつながりが分かりにくい状況を踏まえ、ライブ講義「東経大ライブ」第3弾を4月26日より配信します。  東京経済大学は、身近な疑問を学問的な視点から考えることでより深く理解し実践に繋げる「考え抜く実学。」を体験できる場としてYouTubeライブ配信によるショート講義(各回約30分)シリーズを展開。講義終了後に質問コーナーを設けることで双方向の講義を実現しています。  第1弾は2023年3月から6月にかけて全11講義を、第2弾は講義内容を一新、2023年10月から12月にかけて全10講義を配信しました。  いずれも、高等学校における進路指導の場として活用していただくなど好評を得ていることから、第3弾となる今回は、新たな講義内容の全10講義を4月26日(金)から順次配信します。  社会科学のさまざまな学びの...more
カテゴリー:

こんなの見てる