「ウェザーニュース」とは?

関連ニュース

6日 関東や近畿の都市部も本降り - 07月05日(日)17:33 

2020/07/0517:02ウェザーニュース明日7月6日(月)は梅雨前線が西日本から東日本に停滞し、雨の降るところが多くなります。大気の状態が不安定となって局地的に非常に激しい...
カテゴリー:

九州、再び豪雨に警戒。「最悪の事態」を想定した備えを...土砂災害の恐れも - 07月05日(日)14:05 

2020/07/05 11:35 ウェザーニュース 鹿児島県、熊本県に豪雨をもたらした梅雨前線が、今日5日(日)は再び北上傾向になります。今日の午後から週前半にかけて被災地でも再び大雨に見舞われる恐れがあります。九州南部では新たな豪雨被害の発生や更なる被害の拡大に厳重な警戒が必要です。
カテゴリー:

【始めようか】天体アニメの魅力【天体観測】 - 07月04日(土)22:14  poverty

★7月の天体イベント★ 七夕や惑星の接近などイベント盛りだくさん top 2020/07/04 18:41 ウェザーニュース 2020年7月は七夕や惑星の接近などイベント盛りだくさんとなっています。 夜のおうち時間は、窓から夜空を見上げて、天体観測をお楽しみください。 https://weathernews.jp/s/topics/202006/300045/ まにまにしてきた ...
»続きを読む
カテゴリー:

【火山】小笠原諸島・西之島の噴煙高度が8000m超 一連の噴火で最大 - 07月04日(土)13:51  newsplus

2020/07/04 07:18 ウェザーニュース 小笠原諸島・西之島の火山活動が活発です。今日4日(土)は噴煙高度が8000mを超えました。 西之島は今朝も火口から噴煙を噴き上げていて、その高さは4日(土)4時30分頃に火口上8300mまで達したと見られます。昨日の4700mを大幅に上回り、2013年以降の活動では最も高くなりました。 海上保安庁が6月29日に行った観測では、火口から濃い灰色の噴煙を活発に噴き上げている状況が確認され、「火砕丘」と呼ばれる火口周辺の小高い丘が溶岩流で崩壊するなど、活発な活動が続いています。 火山噴火...
»続きを読む
カテゴリー:

千葉に土砂災害警戒情報 関東でも局地的な激しい雨に - 07月04日(土)10:18 

2020/07/04 07:58 ウェザーニュース今日4日(土)朝は西日本だけではなく、関東や東海なども局地的に激しい雨となっています。房総半島では早朝に激しい雨が降り、千葉県君津市・坂畑では5時57分までの1時間に43.5mmの激しい雨を観測しました。茂原市や大多喜町などでも1時間30mm以上の雨を観測し、7時30分現在、鴨川市や富津市などに土砂災害警戒情報が発表されています。雨が落ち着いても急な斜面には近づかない すでに雨のピークは過ぎつつあるものの、一部に活発な雨雲が残っており、午前中は一時的に雨が強まる見込みです。雨が落ち着いた後も、急な斜面には近づかないようにしてください。午後も完全に天気が回復とはいかず、関東各地で雨の降りやすい状況が続く見込みです。»......クリックして全文を読む
カテゴリー:

豪雨被害の支援金に必要な「り災証明書」とは?片付ける前に、写真撮影を忘れずに - 07月05日(日)14:56 

2020/07/05 10:44 ウェザーニュース 大雨災害で自宅が被災したら、何から手をつけていいかわからないかもしれません。浸水などに見舞われた場合は、片付ける前に家の被災状況を写真で記録しておいてください。後日、市町村から「り災証明書」を発行してもらうときに必要になるからです。被災者は各種の支援を受けられる地震や洪水、台風などの自然災害による被災者には、「被災者生活再建支援法」などに基づいて支援金が支給されます。その際に必要なのが、被害程度を証明する「り災証明書」です。被害程度には、全壊、大規模半壊、半壊、一部損壊、床上浸水、床下浸水、全焼、半焼などがあります。損害の程度を証明するために、デジカメ、スマホ、携帯電話などで撮影した写真が重要なのです。被災写真を撮るポイント
カテゴリー:

九州激しい雨か、新たな災害警戒 - 07月05日(日)05:47 

2020/07/0505:46ウェザーニュース■天気のポイント■・九州は激しい雨のおそれ、新たな災害発生に警戒・西日本や東日本の太平洋側は傘必須・北海道と沖縄は日差しが届く
カテゴリー:

九州 5日に再び激しい雨の恐れ - 07月04日(土)18:48 

2020/07/0416:36ウェザーニュース■天気のポイント■・九州は激しい雨のおそれ、新たな災害発生に警戒・西日本や東日本の太平洋側は傘必須・北海道と沖縄は日差しが届く明日5...
カテゴリー:

コロナ禍での自然災害発生...。避難するときはどのような行動をとればいい? - 07月04日(土)11:10 

2020/07/04 07:12 ウェザーニュース7月4日(土)4時50分、熊本県と鹿児島県に大雨特別警報が発表されました。梅雨から秋にかけては、梅雨前線やゲリラ豪雨、台風による大雨など自然災害の起こりやすい時期が続きます。今年はコロナウイルスなどの感染症対策を取り入れた「新しい生活様式」の実践が求められ、災害時の避難行動もこれを考慮しなければなりません。大雨などの自然災害発生が予想される場合、私たちはどのような行動をとるべきなのか。ウェザーニュース減災担当が推奨する、コロナ禍での避難の考え方をお伝えします。» 関連記事 もし大雨で避難指示が出たら…?避難の選択肢を確認
カテゴリー:

今日はソフトクリームの日。アイスクリームとの違い、知ってる? - 07月03日(金)13:21 

2020/07/03 07:36......クリックして全文を読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ウェザーニュース」の画像

もっと見る

「ウェザーニュース」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる