「ウィキリークス」とは?

関連ニュース

シンガポール政府高官「日本はビッグファットルーザー。日本人は愚かでビジョンが無い。レイシスト純血主義者」 - 08月02日(日)09:29  poverty

・豪シドニー・モーニング・ヘラルド紙(インターネット版)が内部告発サイト、ウィキリークスから  得た米公電として報じたシンガポール政府高官の発言の数々が物議をかもしそうな雲行きだ。  同紙によると、発言の主はシンガポールのピーター・ホー氏、ビラハリ・コーシカン氏、  トミー・コー氏の3氏で、いずれも外務次官、大使などを歴任した外務官僚トップ。  発言内容は2008―2009年に米高官に語ったものという。  トミー・コー氏(現シンガポール外務省無任所大使)は東南アジア諸国連合(ASEAN)と ...
»続きを読む
カテゴリー:

英ファッションデザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッド、ジュリアン・アサンジ解放を巨大な鳥かごの中で訴える - 07月23日(木)15:25 

英国の有名ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド氏が21日、ロンドンの中央刑事裁判所前に設置した巨大な鳥かごの中からジュリアン・アサンジ氏の解放を訴えた(Climate Revolutionの記事、 Mashableの記事、 ウエストウッド氏のツイート、 動画)。 カナリアのように鮮やかな黄色の上下に身を包んだウエストウッド氏は巨大鳥かごの中で地上3mの巨大鳥用ブランコに乗り、内部告発サイトWikiLeaks創始者のアサンジ氏を炭鉱で有毒ガスを検知するカナリアに例えて演説。アサンジ氏はパブリッシャーであり、政府による犯罪行為を公開することは犯罪ではないなどとして、アサンジ氏の身柄を米国に引き渡さないよう呼びかけた。 アサンジ氏は2010年にロンドンで逮捕されたが、保釈中の2012年に政治亡命を求めて在英エクアドル大使館に入り、昨年4月に再び逮捕されるまで7年近くにわたってエクアドル大使館に滞在していた。もともとの逮捕容疑は4件中3件が2015年に時効となっており、もう1件も今年8月に時効を迎える。そのため昨年の逮捕容疑は保釈中の逃亡のみだが、米国の引渡令状により再逮捕された。米国はアサンジ氏をスパイ活動法違反など計17件の罪で起訴している。 2月に始まった米国への身柄引渡に関する審理はCOVID-19の影響で遅れているうえ、アサンジ氏は病気を理由に6月に予定され...more
カテゴリー:

「ウィキリークス」の画像

もっと見る

「ウィキリークス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる