「インボイス制度」とは?

関連ニュース

インボイス制度ってなに?副業やフリーランスの人はどうする? - 09月27日(火)19:30 

令和5年10月から始まるインボイス制度ですが、そもそもインボイスってなに?自分に関係あるの?と思われている方も多いのではないでしょうか。今回は、会社員として働きながら副業している方や、フリーランスの方…
カテゴリー:

freee、「インボイス登録申請ナビ」提供--適格請求書発行事業者の登録申請書類を無料作成 - 09月27日(火)10:46 

freeeは、インボイス制度対応に必要な適格請求書発行事業者の登録申請書が無料で作成できるサービス「freeeインボイス登録申請ナビ」の提供を開始した。
カテゴリー:

企業の7割がインボイス制度を「理解している」が、3割超が「何も対策していない」 - 09月26日(月)15:56 

26日、131社の企業を対象に実施した「インボイス制度に関する意識調査」の調査結果を発表した。
カテゴリー:

日本ラッド、中小企業向けにインボイス制度対応の「kinterp」Lightリリース - 09月26日(月)14:26 

日本ラッドは9月26日、同社提供のサイボウズ「kintone」用業務テンプレート「kinterp」シリーズで、インボイス制度に対応したLightバージョンのリリースを発表した。
カテゴリー:

【正論】声優「インボイス制度は日本のエンタメ業界を破壊する」 - 09月25日(日)08:34  poverty

2022.09.24(Sat) 黒川 裕生 消費税の仕入税額控除の方式として「インボイス制度」が2023年10月から始まるのを前に、フリーランスや個人事業主、各種団体が続々と反対の声を上げている。 制度の導入によって文化が破壊されるのではないかと危惧する仲間と「VOICTION(ボイクション)」というチームを立ち上げ、国会議員に陳情するなど積極的に行動している声優の甲斐田裕子さんに、反対する理由を聞いた。 甲斐田さんは主に海外ドラマや映画の吹き替えで活躍し、アン・ハサウェイやブレイク・ライヴリー、レイチェル・ワイズの...
»続きを読む
カテゴリー:

インボイス制度の事業者の実名公表、国税庁が見直しへ - 09月27日(火)14:02 

以前、消費税の「インボイス制度」に登録するとペンネームなどを利用する個人事業者の本名が流出する可能性が指摘された話題を取り上げたが、朝日新聞によると国税庁が公表方法を見直す方針を決めたという。これまでは国税庁のウェブサイトから名前の一覧約20万件を誰でもダウンロードできる状況になっていた。これが22日夜に一時的に停止されたそうだ。国税庁によると、ダウンロードを一時的に停止し、このファイルの中で公表する情報の中身を見直すという(朝日新聞、INTERNET Watch)。 すべて読む | YROセクション | YRO | 政府 | プライバシ | 関連ストーリー: 電子インボイスの明日はどっちだ 2022年06月29日 インボイス登録で実名が公表される 2022年06月16日 参議院選挙出馬予定の漫画家赤松氏、ヒットアニメの税還付公約 2022年05月23日 クラウド業務サポートのfreeeがAmazonビジネスと購買明細APIで連携。日本では初 2022年01月28日 政府、個人事業主に識別番号を割り振る方針 2021年04月07日
カテゴリー:

フリーランスITエンジニアの7割がインボイス制度に反対‐その理由は? - 09月26日(月)16:30 

レバテックが26日に発表した調査結果によると、インボイス制度への対策として「すでに登録済みまたは2023年3月末までに登録予定」というフリーランスITエンジニアは半数を下回っていることが分かった。
カテゴリー:

申し入れが功を奏した? インボイス制度の事業者公表サイト、一覧のダウンロードを停止【やじうまWatch】 - 09月26日(月)14:28 

申し入れが功を奏した? インボイス制度の事業者公表サイト、一覧のダウンロードを停止【やじうまWatch】
カテゴリー:

生活衛生事業の経営セミナー インボイスや融資を説明 - 09月26日(月)12:00 

理美容や飲食などの生活衛生事業者を対象にした経営セミナーと個別相談会がこのほど、佐賀市で開かれた。2023年10月から始まる消費税の適格請求書等保存方式(インボイス制度)の説明や、新型コロナウイルスに伴う融資の案内などに22人が耳を傾けた。 佐賀県生活衛生営業指導センターと日本政策金融公庫佐賀支店が共催した。
カテゴリー:

「インボイス制度は日本のエンタメ業界を破壊する」 声優の甲斐田裕子が反対の声を上げる理由 - 09月25日(日)03:56  newsplus

2022.09.24(Sat) 黒川 裕生 消費税の仕入税額控除の方式として「インボイス制度」が2023年10月から始まるのを前に、フリーランスや個人事業主、各種団体が続々と反対の声を上げている。 制度の導入によって文化が破壊されるのではないかと危惧する仲間と「VOICTION(ボイクション)」というチームを立ち上げ、国会議員に陳情するなど積極的に行動している声優の甲斐田裕子さんに、反対する理由を聞いた。 甲斐田さんは主に海外ドラマや映画の吹き替えで活躍し、アン・ハサウェイやブレイク・ライヴリー、レイチェル・ワイズの声な...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる