「インディペンデント」とは?

関連ニュース

金馬奨で激しい新人賞争い、台湾の新人映画監督でも収穫 - 10月03日(木)00:00 

中国語映画のアカデミー賞とされる金馬奨(ゴールデンホース・アワード)は今年で56回目。今年は中国大陸の映画及び香港の商業映画の大作がいずれもエントリーしていないことで、各賞は台湾の作品と香港のインディペンデント系の映画によって争われる。「台北金馬影展執行委員会」(Taipei Golden Horse Film Festival Executive Committee=ゴールデンホース・フィルムフェスティバル執行委員会)の聞天祥執行長によれば、今年は最優秀主演女優賞が熾烈な争いになっているほか、最優秀新人賞も有力候補がひしめき、もう1つの「死の組」となっている。   最優秀新人賞にノミネートされているのはいずれも台湾の俳優で、『返校』(Detention)で男性の主役を演じた曽敬驊、『下半場』(We Are Champions)に出演した男優の范少勲、『我的霊魂是愛做的』(My Soul is Made of Love)の男性主人公の邱志宇、『大餓』(Heavy Craving)でヒロインを担当した蔡嘉茵、『楽園』(The Paradise)に出演した男優の原騰の5人。   また、最優秀新人監督賞のノミネートリストからは、台湾の新人監督とジャンル映画の努力が実を結んでいることが見て取れるという。今年、台湾映画の興行成績でトップとなった『返校』(徐漢強監督)、まも...more
カテゴリー:

【ラグビー/W杯】日本代表の大金星、イギリスBBC「最も衝撃的な試合の一つ」「史上最大の番狂わせをやってのけた」 - 09月29日(日)06:31  mnewsplus

ラグビーワールドカップ日本代表が世界ランク2位の強豪、アイルランドに19ー12で勝利した。日本代表の大金星は、海外メディアも驚きをもって伝えている。 BBCキャスター「アイルランドが、シズオカでの日本戦で、ショッキングな敗北を喫しました」 ラグビー発祥の地であるイギリスのBBCは「日本代表が新境地を開いた」「史上最大の番狂わせをやってのけた」と伝えた。 また、アイルランドの公共放送RTEは、試合終了直後に「ラグビーワールドカップの歴史の中で、最も衝撃的な試合の一つだ」と速報した。 アイリッ...
»続きを読む
カテゴリー:

Twitterトレンド1位にも! ポール・マッカートニーも絶賛のアニメとは? | ananweb - マガジンハウス - 09月27日(金)19:30 

いよいよ「読書の秋」といわれる時季になってきたところですが、そんなときにオススメしたいのは、大人でも楽しめる絵本。そこで、今回ご紹介する映画は、まるで絵本を開いたかのような世界へと引き込まれる感動作です。それは……。夫婦の半生を描いた『エセルとアーネスト ふたりの物語』【映画、ときどき私】 vol. 2621928年、ロンドン。メイドとして働いていた生真面目なエセルは、牛乳配達をしている陽気なアーネストと出会い、恋に落ちる。その後、2人は結婚し、ひとり息子のレイモンドにも恵まれ、幸せな生活を送っていた。ところが、第二次世界大戦の影響で、苦難の日々を強いられることとなる。そんななかでも、エセルの隣には、つねにアーネストが寄り添っていたのだった……。本作で描かれているのは、ごく平凡な夫婦の40年にもわたる物語ですが、原作となるのは、イギリスでもっとも愛されている絵本作家レイモンド・ブリッグズさんの「エセルとアーネスト」。日本でも「スノーマン」で知られているレイモンドさんが、激動の時代のなかでも愛情あふれる人生を生き抜いた両親を描いた珠玉の名作です。今回は、本作を完成させた立役者でもあるこちらの方に、お話を聞いてきました。プロデューサーのカミーラ・ディーキンさん!映画やテレビ業界で25年以上のキャリアを誇るカミーラさん。これまでにさまざまなアニメーション作品を手掛けてきたカミーラさんです...more
カテゴリー:

【ラグビー/W杯】日本代表の大金星、イギリスBBC「最も衝撃的な試合の一つ」「史上最大の番狂わせをやってのけた」★2 - 09月29日(日)22:57  mnewsplus

ラグビーワールドカップ日本代表が世界ランク2位の強豪、アイルランドに19ー12で勝利した。日本代表の大金星は、海外メディアも驚きをもって伝えている。 BBCキャスター「アイルランドが、シズオカでの日本戦で、ショッキングな敗北を喫しました」 ラグビー発祥の地であるイギリスのBBCは「日本代表が新境地を開いた」「史上最大の番狂わせをやってのけた」と伝えた。 また、アイルランドの公共放送RTEは、試合終了直後に「ラグビーワールドカップの歴史の中で、最も衝撃的な試合の一つだ」と速報した。 アイリッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ラグビーW杯】<アイルランド紙>敗戦に衝撃!「W杯の番狂わせに加わる」…フランスでも驚きの速報 - 09月29日(日)01:17  mnewsplus

◆ラグビーW杯 ▽1次リーグA組 日本19―12アイルランド(28日・静岡エコパスタジアム)  1次リーグA組で世界ランク9位の日本が、同2位のアイルランドから大金星を挙げた。後半18分に途中出場の福岡堅樹(パナソニック)が逆転トライを決め、19―12で勝利した。アイルランドは優勝候補の一角で、日本は過去10戦全敗。歴史的な初勝利で開幕2連勝とした。  アイルランドでは歴史的敗北が大きく伝えられている。インディペンデント紙電子版ではトップ記事5本のうち4本がW杯関連。「衝撃的な敗北」「規律の悪さ...
»続きを読む
カテゴリー:

「インディペンデント」の画像

もっと見る

「インディペンデント」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる