「イベントスペース」とは?

関連ニュース

久光製薬、博多で東京2020マスコットとオリ・パラ応援イベントを開催 - 01月28日(火)07:19 

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルパートナー・久光製薬はこのほど、福岡の博多座ビジョン前イベントスペースで『東京2020マスコットと東京2020大会を一緒に応援しよう!』を開催した。
カテゴリー:

「Google I/O 2020」は5月12~14日にいつもの野外会場で - 01月25日(土)07:41 

Googleが、開発者向け年次カンファレンス「Google I/O」を5月12日~14日に開催すると発表した。会場は今年もマウンテンビューの本社キャンパス近くにある野外イベントスペースShoreline Amphitheatreだ。
カテゴリー:

ただ今、#草木染 のシャツワンピースなどをご紹介.. - 01月22日(水)17:00 

ただ今、#草木染 のシャツワンピースなどをご紹介しております。鮮やかな黄緑、落ち着いた青と、彩りはさまざま。この機会に、草木のエネルギーの詰まったあなただけの一枚を見つけてくださいね✨ 本館5階 イベントスペース(特選和食器サロン隣) ~1月27日(月)午後5時まで #沙羅双樹
カテゴリー:

【増席しました】いよいよ1月23日開催!TC School #17「チームビルディング〜チームを拡大する」 - 01月20日(月)18:30 

TechCrunch Japanは通算17回目となる「TechCrunch School」を2020年1月23日に開催する。今回もスタートアップのチームビルディングに焦点を当てたイベントで、2019年の4月、6月、9月に続いて4回目だ。 申し込みはこちらから 関連記事 ・スタートアップの初期チーム組成の事例と陥りやすいワナ——TC School #14レポート1 ・スタートアップのチーム作りを創業者・VC・人材会社が語る:TC School #14レポート2 ・「育成よりカルチャー」STRIVE堤氏が語るチーム成長の秘訣:TC School #15レポート1 ・スタートアップ創業者がチーム育成・評価・採用を赤裸々に語る:TC School #15レポート2 ・VCが語る「エンゲージメントの基盤」:TC School #16レポート1 ・スタートアップのチームを深めるコミュニケーション、採用、研修:TC School #16レポート2 前回のTechCrunch Schoolの様子 2020月1月23日に開始するTechCrunch School #17は、「チームを拡大する(拡大期の人材採用)」をテーマとし、おなじみのキーノート、パネルディスカッション、Q&Aの3部構成となる。 キーノートには、千葉道場ファンドの石井貴基氏が登壇。千葉道場ファンドは、シード、...more
カテゴリー:

西川 ECで“美容睡眠”ブランド、商品体験などの期間限定店も - 01月20日(月)13:30 

 寝具・寝装品などの製造・販売を手がけている西川は1月14日、睡眠を通して美容習慣を提案するD2Cブランド「newmine(ニューミン)」を立ち上げ、同日から27日までの期間限定で都内に体験型のポップアップストアを開設する。同ブランドはECの販売チャネルを軸として展開するもので、期間限定の実店舗については商品体験や顧客とのコミュニケーションに特化した形で展開する。  同商品は同社の女性社員によって誕生した新たなブランドモデルで、睡眠と寝具の知識をベースに、寝ている間の肌や髪のダメージに着目して、快適な睡眠を通じて美しくなる「美容睡眠」を目的としたプロジェクトとなっている。  全ての商品は同社の研究機関である日本睡眠科学研究所が監修しており、睡眠専用の枕や吸水力で訴求した専用タオルなど美肌・美髪アイテムを展開。主力の「肌にやさしいまくら(粒わた・パイプ)」については、睡眠時の頬への圧力を約50%軽減する美肌のための枕としており、頬にかかる圧力を分散して血行が防げられにくくすることで肌を健康に保つという。税別価格は1万6000円。  加えて、防汚・抗菌効果のある加工や、アミノ酸が含まれるシルク素材を使用したものなど、肌タイプに応じて選ぶことができるピローケースも発売。同3500円~8500円。  体験型のポップアップストアについては、東京・千代田区の商業施設「有楽町マルイ」の1...more
カテゴリー:

エヌピーディー・ジャパン、各業界共通 調査レポート「小売体験のための7つの成功モデル」を公表 - 01月27日(月)09:00 

外食・中食市場情報サービス『CREST(R)*1』、スポーツシューズ・アパレル市場情報サービス『Japan Sports Tracker*2』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(東京都港区、トーマス・リンチ代表)は、小売業向けの“体験”に関するグローバル分析レポートを2020年1月27日に公表します。本分析レポートでは、大きく以下のことが分かります。NPD Groupは、グローバルのさまざまな業界の市場情報を分析した結果、7つの重要な体験モデルを見つけました。堅調なブランドと小売業者は、「利便性」「専門知識」「宝探し」「キュレーション」「娯楽」「フリクションレス」「コミュニティ」という、魅力的な7つの重要な体験モデルのうち1つ以上を導入しており、これらは、ブランドや小売業者が価格を超えた、魅力的なバリュー・プロポジション(value proposition:価値の提案)を生み出すことを可能にします。価格を超えた、魅力的な価値の提案生み出す7つの成功モデル近年、私達は“体験”を重視しています。National Retail Federation(NRF/全米小売業協会)によると、2019年の小売業者にとって、オンラインや店内での顧客体験の改善は、売上の増加、コストの削減、製品の改善と共に、優先事項の1つでした。店内やオンラインでの体験を改善することが急務であることは間違いあり...more
カテゴリー:

九州好きなら知っておきたい「ローカルヒーロー」たち。みんな最高! - 01月24日(金)19:00 

訪れるたび驚かされる「九州」のパワー。観光資源も豊富だし、ごはんがおいしい! といった理由もあるけれど、やっぱり「人」に惹かれることが大きいと思うんです。九州で活躍する人たちの日常には、熱い情熱やあたたかい人柄がたくさん詰まっていました。今回は、長崎県・熊本県・佐賀県・沖縄県の4県に足を運び、地元への想いを持ちながら、さまざまな興味深いお仕事をしている4人にお話を聞いてきました!01.「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」長崎のステンドグラス文化を継ぐ——貞住真実子まず最初に伺ったのは、長崎市内に「ステンドグラス」のアトリエを構える貞住真実子さん。長崎に行ったことがある人なら、おみやげ屋さんのステンドグラスをイメージするかもしれませんが、貞住さんがつくるカジュアルで日常に溶け込むような作品には県外のファンも多く、販売会にはわざわざ遠方からやってくる方も。とくに、部屋のインテリアやアクセサリーなどは人気が高いそうです。同じくステンドグラス職人だった両親の元で10年修行をしたのち独立。「長崎=ステンドグラス」という伝統は守りながらも、毎日が新しい挑戦だと言います。「何をやっても飽き性だった自分が、ステンドグラスづくりだけには集中できたんです」貞住さんがステンドグラスづくりのテーマにしているのは「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」というもの。しかし「...more
カテゴリー:

渋谷にオープンしたお茶専門の複合施設「JINNAN HOUSE」 - 01月22日(水)06:00 

渋谷区神南1丁目に先週18日にソフトオープンしたのは、日本の若者や海外の方に気軽にお茶を楽しんでもらうことを目的としたミニマル複合施設「JINNAN HOUSE(ジンナン ハウス)」。渋谷駅から徒歩8分にある豊かな緑に囲まれた540㎡の敷地内に店舗を構えるのは、厳選茶葉とお茶用専用水で淹れたこだわりの一杯を提供する茶食堂「SAKUU 茶空(サクウ)」。また、“Rolln' with good food”を合言葉に、お腹が空いた人たちへ素敵な食を届けるフードトラック「RiCE TRUCK(ライス トラック)」では、カレー研究家・水野仁輔さん(AIR SPICE)の「基本のチキンカレー」やファッションブランドやバーのプロデュースなどを手掛ける山本海人さんの人気店「BUY ME STAND」のサンドイッチ「BUY ME」などを販売。今後は徐々にメニューを増やし、イベント開催時には人気料理人が参加してさまざまな料理を提供する予定。イベントスペース&ギャラリー「HAUS STUDIO(ハウス スタジオ)」では、アート展以外にも、お茶や食にまつわるさまざまなイベントを開催していく。お茶は国内消費が緩やかな減少傾向にある一方、海外での人気が急速に高まっており、今後、「お茶の楽しみ方」を通じて国内外の人が交わる場として話題を集めることだろう。『JINNAN HOUSE』【住...more
カテゴリー:

【予告】 姫路に工房を構える〈沙羅双樹〉が期間.. - 01月20日(月)15:00 

【予告】 姫路に工房を構える〈沙羅双樹〉が期間限定で出店いたします。和布と春に向けた美しい色合いの草木染の新作を取り揃えご紹介します。 本館5階 イベントスペース(特選和食器サロン隣) 1月22日(水)~27日(月)まで
カテゴリー:

1月23日に開催迫る!TechCrunch School #17「チームビルディング(4) 〜チームを拡大する〜」セミナー参加者募集中 - 01月16日(木)17:14 

TechCrunch Japanは、「TechCrunch School」を2020年1月23日に開催する。今回もスタートアップのチームビルディングに焦点を当てたイベントで、2019年の4月、6月、9月に続いて4回目となる。 申し込みはこちらから 関連記事 ・「育成よりカルチャー」STRIVE堤氏が語るチーム成長の秘訣:TC School #15レポート1 ・スタートアップ創業者がチーム育成・評価・採用を赤裸々に語る:TC School #15レポート2 ・スタートアップの初期チーム組成の事例と陥りやすいワナ——TC School #14レポート1 ・スタートアップのチーム作りを創業者・VC・人材会社が語る:TC School #14レポート2 ・VCが語る「エンゲージメントの基盤」:TC School #16レポート1 ・スタートアップのチームを深めるコミュニケーション、採用、研修:TC School #16レポート2 前回のTechCrunch Schoolの様子 2020月1月23日に開始するTechCrunch School #17は、「チームを拡大する(拡大期の人材採用)」をテーマとし、おなじみのキーノート、パネルディスカッション、Q&Aの3部構成で進行予定だ。 キーノートには、千葉道場ファンドの石井貴基氏が登壇。千葉道場ファンドは、シード、アーリ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「イベントスペース」の画像

もっと見る

「イベントスペース」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる