「イッテ」とは?

関連ニュース

【芸能】デヴィ夫人79歳が「イッテQ!」スタッフ悩ます「イモトさんの仕事したい」 - 02月16日(土)11:24  mnewsplus

昨年“やらせ騒動”に揺れた日本テレビ系の看板バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)に、再び困った事態が起きている。 レギュラー出演中のデヴィ夫人(79)のヤル気が日増しに高まり、過酷なロケを熱望。 同番組の新年会では、イモトアヤコ(33)が出演するロケを自分に譲るよう交渉しようとしたという。 夫人の年齢を考えれば万が一の事態も起こりかねないだけに、スタッフも頭を抱えるばかりだという。 昨年の年間視聴率で全日(午前6時~午前0時)、プライム(午後7時~午後11時)、ゴー...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】 大河史上最速の視聴率1桁台…「いだてん」やっぱり“のん”頼み? 松岡茉優は出演熱望 - 02月15日(金)17:14  mnewsplus

NHK大河ドラマ「いだてん-東京オリムピック噺-」に暗雲が漂っている。10日に放送された第6話の平均視聴率が9・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と1桁台に落ち込んだのだ。6週目にしての1桁陥落は大河史上最速とあって、てこ入れも検討されるところだが、起爆剤として“あの人”の登場に期待が集まっている。  この日の夜8時は、日本テレビ系「世界のはてまでイッテQ!」、テレビ朝日系「ポツンと一軒家」という人気番組に加えて、フジテレビ系が四大陸フィギュアスケート選手権の「男子フリー」と強力ラインアップ...
»続きを読む
カテゴリー:

競泳界イケメンらの肉体美に、あき竹城が大興奮!?『炎の体育会TVSP』 - 02月15日(金)13:13 

2月16日(土)19時から放送される『炎の体育会TVSP』(TBS系)では、競泳・瀬戸大也選手率いる最強競泳軍炎の3番勝負対決や、ラグビー・五郎丸歩選手の“100秒ラグビー”での圧巻の蹴技を届ける。今田耕司と雨上がり決死隊がMCを務める同番組は、“アスリートVS芸人”の真剣勝負に加え、「集中力」「バランス力」「忍耐力」など、スポーツのあらゆる要素を取り入れたゲーム企画が続々と登場するスポーツバラエティ。レギュラーとして、あき竹城、上田竜也(KAT-TUN)、春日俊彰(オードリー)、勝俣州和、宮川大輔が出演。同日のSPゲストとして、樽美酒研二(ゴールデンボンバー)、アスリートゲストとして、瀬戸選手、中村克選手、坂井聖人選手、五郎丸選手、松田力也選手が登場する。今回、瀬戸選手率いる最強競泳軍が、体育会TV軍炎の3番勝負を展開。2020東京五輪金メダル期待大の瀬戸選手、中村選手、坂井選手ら競泳界イケメン陣の肉体美にあきが大興奮する。また、アーティスト界最強といわれる樽美酒が体育会TV軍に緊急加勢。超過酷懸垂対決でまさかの展開が起こる。体幹対決では、宮川と上田にまさかのバトルが勃発し……。8か所のエリアからゴールを決める新企画“ラグビー100秒チャレンジ”も放送。日本No.1キッカー・五郎丸とラグビー強豪国トンガが生んだ規格外高校生らが参戦する。そして、最強マスクマンと天才キッズが雪上の格...more
カテゴリー:

眞島秀和が美しく不思議な世界へいざなう!『おやすみ王子』新シリーズスタート - 02月15日(金)13:09 

眠る前、誰かに「おやすみ」とささやいてほしい、そんな日本の女性たちを安らかな眠りへといざなう大人のための人気朗読番組『おやすみ王子』(NHK Eテレ)の新シリーズが、2月17日(日)24時から放送される。物語は「眠りに誘う」というテーマで、人気女性作家が書き下ろした作品を、眠れない人が迷い込む少し変わった本屋を舞台に「おやすみ王子」が読み聞かせする同番組。新シリーズ第1話となる同日の放送は、川上弘美が「バラ」をモチーフに描く掌編「ポケット」を、眞島秀和が朗読する。美しく不思議な世界に注目したい。 関連リンク 荒牧慶彦、黒羽麻璃央、廣瀬智紀、松田凌らによる純愛朗読劇がテレビ初放送 スカパラ、新ドラマ『遊戯みたいにいかない。』主題歌に!「新たなチャレンジを盛り込めた」 出川哲朗とアンガ田中卓志が粉まみれ!パワスポだらけの宮崎旅『充電させてもらえませんか?』 NEWS手越祐也、フィリピンで椅子作りに挑戦もチャラさ爆発⁉『イッテQ!』 マツコ、元内閣総理大臣の邸宅だった豪華ホテルに驚き「どんな悪いこと...more
カテゴリー:

山崎紘菜、平成生まれのキャスト&スタッフで作る特別ドラマ『平成物語』の第2弾で主演に抜擢 - 02月15日(金)13:00 

女優の山崎紘菜が、3月18日(月)から5夜連続で放送される特別ドラマ『平成物語~なんでもないけれど、かけがえのない瞬間~』(フジテレビ系、18日は24:50~、19日~21日は24:35~、22日は25:05~)で主演を務めることがわかった。共演は笠松将、清水くるみら、次世代を担う新進気鋭の役者たち。また、村上淳や高橋和也をはじめとする実力派俳優が華を添える。本作は、2018年3月に放送されたスペシャルドラマ『平成物語』の第2弾。前作のSeason1は、岡山天音、松本穂香、片山友希ほか平成生まれのキャストと、監督や脚本、音楽にカメラマン、美術や照明に至るまで、全て平成生まれのスタッフという布陣で制作され、大きな反響を呼んだ。第2弾となるSeason2では、オーディションで数百人の中から選ばれた山崎、笠松、清水の3人を中心としたストーリーが展開。Season1では「僕たちは何者になれたのだろう」をテーマに、田舎から夢を抱いて上京し、葛藤しながらも平成を生きた一人の青年が描かれたが、Season2では「平成で一番綺麗だった日」をテーマに、ある恋の物語が繰り広げられる。ストーリーは、平成最後の日に、最愛の人との突然の別れから始まり、話を重ねるごとに、時間軸がさかのぼっていくという異例の構成で、山崎はペットショップに勤める主人公の芽生(めい)を担当。また、笠松は芽生の夫で作家の貴大を、清水...more
カテゴリー:

NEWS加藤シゲアキ、東大チームに「ちょっと頭固いっすよね」と挑発『ネプリーグ』 - 02月15日(金)18:28 

NEWSの加藤シゲアキが、2月18日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系、毎週月曜19:00~)に出演する。この日は、<名門大チーム>の加藤、牧原俊幸、山岸久朗、ゆりやんレトリィバァ、名倉潤と<東大チーム>の藤本淳史(田畑藤本)、水上颯、林修、原田泰造、堀内健が対決。1stステージは、最新時事から小学校で習う範囲まであらゆる分野から出題される1〜4文字の穴埋めクイズに挑む「ネプレール」。<名門大チーム>加藤は「(東大は)ちょっと頭固いっすよね」と序盤から<東大チーム>を挑発。牧原は「フジテレビで今まで一番クイズを読んできた男だと思いますよ」と公言し、常識力には自信がある様子。対する<東大チーム>は、林先生に“クイズ界のトップ”と言わしめる水上が「(『ネプリーグ』の問題は)結構“簡単”だなと思うことは多いですね」と余裕を見せ、「“簡単”だからこそ、間違えると恥ずかしい」と自身を鼓舞。<名門大チーム>加藤は「“簡単”って言われてますけど……」と応戦し水上に対抗心を燃やす。2ndステージは、常識的な日本語に関する問題に挑む「日本語ツアーズバギー」。難関中学・高校の入試問題や、実際のセンター試験の国語問題から出題する。「(小学生の時)漢字博士というあだ名だった」という現役弁護士・山岸が、驚異の漢字力を発揮し<東大チーム>にプレッシャーをかける。対する<東大チーム>トップバッター水上は「(<名...more
カテゴリー:

コシノジュンコとアンミカの意見が分かれ緊張の一幕も!?「パリコレ学」最後のレッスン - 02月15日(金)13:16 

2月17日放送の『林先生が驚く 初耳学!』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~)では、「アンミカ先生が教えるパリコレ学」で、アンミカが学院生たちのために行う最後のレッスンを開催。また、新企画の“女子アナ学院”もスタートする。全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林先生に出題。物知りの林修先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、今回は、赤ペン瀧川、川合俊一、澤部佑(ハライチ)、高橋真麻、中島健人(Sexy Zone)、二階堂ふみ、みちょぱが出演する。「アンミカ先生が教えるパリコレ学」では、最後のレッスン“仮想オーディション”の後編をオンエア。実際に行われているモデルオーディションを学院生たちに体験させたいという思いから、パリコレのオーディションの形式を限りなく再現した実践形式のレッスンには、パリコレ出展22年のトップデザイナー、コシノジュンコ、そしてパリコレではシャネルやルイ・ヴィトンなど数多くのブランドを担当してきたヘアアーティスト、Ryoji Imaizumiが審査に参加。合否をその場で本人に伝える。これまでアンミカが行ってきたレッスンの集大成とも言えるこの仮想オーディションで、学院生たちはいったいどんな成長ぶりを見せるのか? 何百人ものモデルたちが参加するオーディションでは、わずか数秒で合否がジャッジされてしま...more
カテゴリー:

笑わせたい男の笑えない日々!?新喜劇座長・小籔千豊に180日間密着!『プロフェッショナル』 - 02月15日(金)13:12 

2月18日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合、毎週月曜22:25~)では、「笑わせたい男の、笑えない日々~新喜劇座長・小籔千豊~」と題して、小籔千豊に密着する。今回、60周年を迎えた吉本新喜劇の座長・小籔の180日の記録を放送。大阪府北部地震で劇団員が来られない緊急事態が発生し、小籔は驚きの決断を下す。また、漫才師時代の知られざる挫折も告白。コンビ解散、アルバイト生活、チャンスをくれた恩人について語る。さらに、あの人気ドラマをいじり倒す衝撃の新作舞台裏も。本番5日前に台本が完成したり、まさかの稽古中断に、ツッコミがボケに変わったりするなど、さまざまが事件が起きて……。笑いあり、涙ありの濃厚ドキュメントで、破天荒座長の意外な素顔が明らかになる。 関連リンク 荒牧慶彦、黒羽麻璃央、廣瀬智紀、松田凌らによる純愛朗読劇がテレビ初放送 スカパラ、新ドラマ『遊戯みたいにいかない。』主題歌に!「新たなチャレンジを盛り込めた」 出川哲朗とアンガ田中卓志が粉まみれ!パワスポだらけの宮崎旅『充電させてもらえませんか?』 NEWS手越祐也、フィリピンで椅子...more
カテゴリー:

オリンピック出場が決まった四三、渡航費が用意できず困り果てる!?『いだてん』第7話 - 02月15日(金)13:08 

中村勘九郎と阿部サダヲが主演を務める大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)』(NHK総合、毎週日曜20:00~)。2月17日に放送される第7話「おかしな二人」では、中村演じる金栗四三がオリンピックに出場するための渡航費の用意に奮闘する。宮藤官九郎が脚本を務める本作は、日本で初めてオリンピックに参加した四三と、日本にオリンピックを招致した男・田畑政治(阿部)が主人公。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年の「ストックホルム」、幻となった1940年の「東京」と敗戦、復興、そして平和への祈り。1964年の東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀を豪華キャストで紡いでいく。治五郎(役所広司)の口車にのせられて、自費で渡航費を用意しなければならない四三は、兄・実次(中村獅童)に藁にもすがる気持ちで資金援助の手紙を出す。いよいよ出場選手としてオリンピックのエントリーフォームに名を連ねる四三と弥彦(生田斗真)。弥彦の豪邸で海外の食事マナーを学びながら、四三は三島家の冷めた親子関係を感じ取る。それは貧しくとも自分を応援してくれる家族とは、全く異なる姿で……。しかし、いっこうに兄からの便りがなく困り果てる四三。そんな時、救いの神が現れる。 関連リンク 荒牧慶彦、黒羽麻璃央、廣瀬智紀、松田凌らによ...more
カテゴリー:

NEWS手越祐也、フィリピンで椅子作りに挑戦もチャラさ爆発⁉『イッテQ!』 - 02月15日(金)11:30 

2月17日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)は、「宮川探検隊 In オーストラリア」「手越のノーチャラ生活 In フィリピン」の2本を放送。 2019年初始動…
カテゴリー:

もっと見る

「イッテ」の画像

もっと見る

「イッテ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる