「イスラム教」とは?

関連ニュース

【イタリア】生後5カ月の赤ちゃんが割礼で死亡 - 03月25日(月)22:32  newsplus

2019年3月25日 15時26分 BBC News http://news.livedoor.com/article/detail/16213672/ イタリア北東部ボローニャで、両親が自宅で実施した割礼(男性器の包皮の一部を切り取る風習)によって生後5カ月の赤ちゃんが亡くなっていたと、現地当局が明らかにした。 エミリア・ロマーニャ州当局によると、赤ちゃんは22日夜に心停止となり病院に運ばれたが、間もなく死亡した。 捜査当局は両親に対する捜査を開始した。両親はガーナ出身と報道されている。 イタリアでは昨年12月にも、ローマの移民収容施設で割礼の失敗が原因で2歳の...
»続きを読む
カテゴリー:

ムスリム移民の子供が増えて学校の給食のおばさんが悲鳴「豚肉どころか動物由来の調味料もNGってどうしたらいいのよ!」 - 03月25日(月)19:30  poverty

大人のムスリムから学習指導を受ける子どもたち。教育現場での共生は道半ばだ=2月9日、仙台市青葉区八幡7丁目の仙台マスジド  イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光) <聖典を音読>  「ビスミッラー(神の名の下に)」  2月上旬、仙台市青葉区八幡7丁目にある市内唯一のモスク「仙台マスジド」で、パキスタン人の男児がおぼつか...
»続きを読む
カテゴリー:

【ムスリム】給食配慮、学校に負担 栄養士「今の人数に提供するだけで手いっぱい」「ムスリム専門の学校があった方がいいのでは」 - 03月25日(月)17:13  newsplus

大人のムスリムから学習指導を受ける子どもたち。教育現場での共生は道半ばだ=2月9日、仙台市青葉区八幡7丁目の仙台マスジド  イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光) <聖典を音読>  「ビスミッラー(神の名の下に)」  2月上旬、仙台市青葉区八幡7丁目にある市内唯一のモスク「仙台マスジド」で、パキスタン人の男児がおぼつかな...
»続きを読む
カテゴリー:

イタリアで、生後5カ月の赤ちゃんが割礼で死亡 - 03月25日(月)16:43  news

イタリア北東部ボローニャで、両親が自宅で実施した割礼(男性器の包皮の一部を切り取る風習)によって 生後5カ月の赤ちゃんが亡くなっていたと、現地当局が明らかにした。 エミリア・ロマーニャ州当局によると、赤ちゃんは22日夜に心停止となり病院に運ばれたが、間もなく死亡した。 捜査当局は両親に対する捜査を開始した。両親はガーナ出身と報道されている。 イタリアでは昨年12月にも、ローマの移民収容施設で割礼の失敗が原因で2歳の男の子が失血死している。 保健医療の慈善団体AMSIによると、イタリアでは毎年約5000...
»続きを読む
カテゴリー:

NZ銃乱射で数千人が追悼、29日に国家行事へ - 03月25日(月)15:22 

ニュージーランドの複数の都市で24日、人種差別主義に抗議するとともに、クライストチャーチで発生したモスク2カ所での銃乱射事件によるイスラム教徒犠牲者50人を追悼するため、数千人が集った。
カテゴリー:

【ムスリム】給食配慮、学校に負担 栄養士「今の人数に提供するだけで手いっぱい」「ムスリム専門の学校があった方がいいのでは」★3 - 03月25日(月)20:28  newsplus

大人のムスリムから学習指導を受ける子どもたち。教育現場での共生は道半ばだ=2月9日、仙台市青葉区八幡7丁目の仙台マスジド  イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光) <聖典を音読>  「ビスミッラー(神の名の下に)」  2月上旬、仙台市青葉区八幡7丁目にある市内唯一のモスク「仙台マスジド」で、パキスタン人の男児がおぼつかな...
»続きを読む
カテゴリー:

【ムスリム】給食配慮、学校に負担 栄養士「今の人数に提供するだけで手いっぱい」「ムスリム専門の学校があった方がいいのでは」★2 - 03月25日(月)18:40  newsplus

大人のムスリムから学習指導を受ける子どもたち。教育現場での共生は道半ばだ=2月9日、仙台市青葉区八幡7丁目の仙台マスジド  イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光) <聖典を音読>  「ビスミッラー(神の名の下に)」  2月上旬、仙台市青葉区八幡7丁目にある市内唯一のモスク「仙台マスジド」で、パキスタン人の男児がおぼつかな...
»続きを読む
カテゴリー:

【仙台】ムスリムと結婚した日本人女性、今後に不安 「生活や風習を自ら説明して自己主張しないとムスリムは日本で生きづらい」★10 - 03月25日(月)17:01  newsplus

公園で遊ぶメスキニさん一家。文化の違いを超え地域に溶け込む=10日、仙台市泉区  イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光) <結婚し来日>  宗教の壁も2人の愛情で乗り越えた。  モロッコ人のアブデサマド・メスキニさん(46)と日本人の妻真由子さん(40)は2011年2月に米国で結婚。東日本大震災直後に来日し、仙台市泉区の...
»続きを読む
カテゴリー:

NZ銃乱射で数千人が追悼、29日に国家行事へ - 03月25日(月)15:43 

[クライストチャーチ 24日 ロイター] - ニュージーランドの複数の都市で24日、人種差別主義に抗議するとともに、クライストチャーチで発生したモスク2カ所での銃乱射事件によるイスラム教徒犠牲者50人を追悼するため、数千人が集った。 犯行現場の1カ所となり40人以上が死亡したモスク近くの公園では、約1万5000人が追悼イベントに訪れた。 多くの非イスラム教徒の女性は、クライストチャーチのイスラム教
カテゴリー:

NZ銃乱射事件、王立委が独自調査へ=アーダーン首相 - 03月25日(月)15:03 

[ウェリントン 25日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は25日、クライストチャーチの2カ所のモスク(イスラム教礼拝所)で15日に発生した銃乱射事件に関し、王立委員会が独自調査を行うことを明らかにした。諜報機関も加わるという。 アーダーン首相は、議会で行った記者会見で「このテロ行為がどのようにして起きたのか、それを阻止する機会があったとすればどのような機会があったのか。その
カテゴリー:

もっと見る

「イスラム教」の画像

もっと見る

「イスラム教」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる