「アメフト」とは?

関連ニュース

ブラック部活は「親の洗脳」から!? ある名門野球部、卒業生たちの末路 - 06月20日(水)08:53 

 日大アメフト部の不祥事がきっかけとなり、全国で問題視されるようになった「ブラック部活」。顧問教師、コーチから生徒に対する罵詈雑言、暴力、パワハラなど、これまで見て見ぬふりをされてきた教育界のタブーが、次々に明らかにされつつある。  今でこそ積極的に議論されるようになったが、アメフトに限らず、そんなブラック部活は珍しくなかっただろう。かつて関東圏の某有名高校野球部に在籍し、現在は地元の銀行に勤める藤代さん(仮名・30代)が自身の経験を振り返る。 ◆監督に歯向かったエースピッチャーへの仕打ち 「地元の中学から、スカウトで地域有数の野球強豪校に進学しました。勉強は三年間でまったくと言っていいほどやっていない。中学卒業後は、高校入学式の前から練習に参加し、朝練昼連夜練を毎日やるほど。今ではだいぶ意識が変わりましたが、当時は練習中に水を飲むことも許されず、倒れようものなら竹刀で叩かれる。ミスをすれば硬球を投げつけられて、打撲、切り傷を負うチームメイトだって多くいました」  現代であればこういった指導者は「傷害容疑」で逮捕されていたかもしれず、ほとんど犯罪者と断罪されてもよい事例なのではないか……。  こうした暴力行為だけではない。今回問題になっている日大の上層部やアメフト部の幹部たちによるパワハラ同様のことも、藤代さんは経験したのである。 「監督の言葉は絶対ですから。エースピッ...more
カテゴリー:

【日大アメフト部】 後任指導者を部OB以外から公募 - 06月20日(水)06:13  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180620/k10011486541000.html 日大アメフト部 後任指導者を部OB以外から公募 2018年6月20日 13時07分アメフト危険行為 日本大学アメリカンフットボール部の重大な反則行為を巡る問題で日大は、辞任した前監督やコーチの後任の指導者を部のOB以外から公募すると発表しました。 先月に行われた日大と関西学院大学の定期戦で、日大の選手は無防備な相手選手に後ろからタックルする重大な反則行為をして全治3週間のけがを負わせました。 この問題で、チームの内田正人前監督や森琢前ヘッド...
»続きを読む
カテゴリー:

日大 アメフト部新監督とコーチを公募 6/19 22:06更新 - 06月19日(火)22:06 

日本大学アメリカンフットボール部の選手が悪質な反則タックルをした問題で、日本大学は19日、ホームページで新しい監督とコーチを公募すると発表した。
カテゴリー:

【アメフト】日大アメフト部が監督&コーチを公募! 日大OBは応募資格なし - 06月19日(火)18:00  mnewsplus

日大アメフト部が監督&コーチを公募!OBは除外 2018年6月19日17時3分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/sports/news/201806190000573.html アメフト部の悪質タックル問題について、記者会見する日大の大塚吉兵衛学長=5月25日 会見で謝罪する日大アメフト部の内田正人前監督(右)と井上奨前コーチ=5月23日 日大は19日、大学ホームページでアメフト部の監督とコーチを公募すると発表した。自薦他薦を問わず若干名を採用するという。応募資格は、<1>日本大学の目的及び使命を理解し、部の指導ならび...
»続きを読む
カテゴリー:

東地宏樹&竹内順子&古谷徹が語る、海外心理ドラマ吹き替えの裏側とは? - 06月19日(火)07:00 

2016年に全米CBSネットワークにてスタートし、全米視聴者数2000万人を超え話題を呼んだ海外ドラマ「BULL/ブル 心を操る天才」のDVD-BOXが6月20日(水)よりリリースされる。 【写真を見る】全米CBSネットワークでスタートした大ヒットドラマ「BULL/ブル 心を操る天才」/(C) 2018 CBS Studios Inc. BULLTM is a trademark of CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. 本作は、天才心理学者と最強チームが難事件に挑む心理エンターテインメント。主演のマイケル・ウェザリー(「NICS〜ネイビー犯罪捜査官」)演じる心理学者ジェイソン・ブルと、TAC(トライアル・アナリス社)に集まるスペシャリストたちが、心理学と最新テクノロジーを駆使して裁判だけでなく事件そのものを解決していく。 今回、吹き替えを担当するジェイソン・ブル役の東地宏樹、チームの弁護士であるベニー・コロン役の古谷徹、そしてブルの右腕のマリッサ・モーガン役の竹内順子によるオフィシャルインタビューをお届け。本作の見どころや、それぞれが演じるキャラクターの魅力などを語ってもらった。 ■ ──本作は法廷を中心としながらも、...more
カテゴリー:

ブラック部活は「親の洗脳」から!? ある名門野球部、卒業生たちの末路 - 06月20日(水)08:53 

 日大アメフト部の不祥事がきっかけとなり、全国で問題視されるようになった「ブラック部活」。顧問教師、コーチから生徒に対する罵詈雑言、暴力、パワハラなど、これまで見て見ぬふりをされてきた教育界のタブーが、次々に明らかにされ […]
カテゴリー:

全米大ヒット! 豪華キャストで贈る4作品が6.20リリースで予告編到着 - 06月19日(火)22:17 

『ピープル・ライク・アス』『アラサー女子の恋愛事情』『いま、輝くときに』『THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法』といった豪華キャスト出演による全米大ヒット作から選りすぐりのライブアクション4作品が6月20日にDVDリリース、デジタル配信開始となる。これに先駆け4作品の予告編が到着した。 ◆『ピープル・ライク・アス』 クリス・パイン主演! 実話をもとに家族愛の大切さを描いた感動のヒューマンドラマ 『ピープル・ライク・アス』は、クリス・パインを筆頭にエリザベス・バンクス、ミシェル・ファイファーら豪華キャストが共演し、「父に別の家族がいた」という監督自身のエピソードをもとに作られた感動のヒューマンドラマ。 N.Y.で仕事のトラブルにより借金を背負い悩んでいたサム(クリス・パイン)。そんな時、父が亡くなり弁護士から遺言を聞かされる。父には、妻ではない別の女性との間に娘がいて、その娘のひとり息子に現金15万ドルを渡して欲しいという内容だった。サムは腹違いの姉フランキー(エリザベス・バンクス)とその息子ジョシュの存在を初めて知り、2人を探しにL.A.へ向うが、何も知らない2人にこの遺言の件を伝えるべきか葛藤していく……。 到着した予告編は、それまで知らなかった姉とその息子の存在を知り、戸惑いながらも、少しずつ絆を深めていく様子が描かれていき、亡き父が、何を残そうとしたの...more
カテゴリー:

【天才現る】 日大アメフト部が、起死回生の再建策を発表したぞw お前ら急げw - 06月19日(火)19:51  news

日大アメフット部、「新監督」と「コーチ」を公募 OB以外から 日本大は19日、悪質な反則問題のあったアメリカンフットボール部の新監督とコーチを 同部OB以外から若干名、公募すると発表した。一連の騒動で内田正人前監督や森琢 前ヘッドコーチら中心的な役割を担っていた指導陣が辞任していた。  応募資格には高校、大学、社会人等でのアメリカンフットボールの指導経験もしくは 高等教育機関での教育歴があることや、情熱を持って取り組むことなどが含まれた。 年齢は不問で、競技歴や指導歴などをまとめた応募書類...
»続きを読む
カテゴリー:

日大アメフト部、監督とコーチを公募へ OBは除く - 06月19日(火)17:41 

 日本大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、日大は19日、内田正人前監督らが辞任し不在となっていた監督、コーチを公募すると発表した。選考員会による書類選考と面接を経て7月中に決定する。 条件…
カテゴリー:

【芸能】マキタスポーツがFA宣言でワタナベエンタ入り - 06月19日(火)05:02  mnewsplus

[2018年6月19日2時33分] マキタスポーツがFA宣言でワタナベエンタ入り   オフィス北野に所属していたマキタスポーツ(48)、お笑いコンビ米粒写経のサンキュータツオ(41)と居島一平(43)、プチ鹿島(48)が、大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属することを、18日深夜のレギュラーラジオ番組「東京ポッド許可局」(TBSラジオ)で発表した。  番組の最後に、まずは「上半期は我々もいろいろなことに巻き込まれました。これまでオフィス北野でしたけど、この番組の4月23日放送で、そこからFA...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「アメフト」の画像

もっと見る

「アメフト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる