「アフガニスタン」とは?

関連ニュース

アフガンの女性問題省が「勧善懲悪省」に、元職員ら施設に戻れず - 09月19日(日)18:59 

Alasdair Pal [17日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブールで17日、女性問題省の施設から表示板が外され、「勧善懲悪省」に置き換えられた。同省で働いていた女性職員らは、施設から締め出されたと語っている。 女性職員らはここ数週間にわたり出勤を試みていたが、自宅に帰るよう言われ、追い返されていた。ロイターが施設周辺で撮影された複数の動画で確認した。 ある女性職員によると、16日には
カテゴリー:

アフガニスタンでタリバンの教育省が中等教育学校.. - 09月19日(日)16:37 

アフガニスタンでタリバンの教育省が中等教育学校の男子生徒と男性教員に登校再開を指示したことを受け、現地では中学・高校が授業を再開しました。言及がなかった女子生徒や女性教員は事実上排除された形です
カテゴリー:

タリバン、男子生徒に復学命令 女子生徒には言及なし - 09月19日(日)15:16 

アフガニスタンで実権を握ったイスラム主義勢力タリバンは19日までに、中等教育の6〜12学年の男子生徒や教師に対し18日にそれぞれの学校に復帰するよう命じた。 命令はタリバン暫定政権の教育省が17日に発表した。女子生徒の復学には一切言及しておらず、少女が中等教育を受けられる機会が再び封殺されるのではとの懸念が広がっている。 1996年から2001年まで続いたタリバンの旧政権は女性や少女を教育の場...
カテゴリー:

【悲報】アメリカ軍、水を爆発物と勘違いし民間人を空爆、子どもを含む10人を虐殺 - 09月19日(日)12:39  livejupiter

米軍、カブールのドローン攻撃で誤爆認める 標的誤り子供7人含む民間人10人殺害 https://www.bbc.com/japanese/58606690 2021年9月18日 カブール市内で行われたドローン攻撃の現場 アメリカ政府は17日、アフガニスタンの首都カブールで8月29日に行ったドローン攻撃で、子供7人を含む民間人10人が死亡したと認めた。米軍は当初、過激派勢力「イスラム国(IS)」系組織「IS-K」の関係者を狙ったと説明していた。 このドローン攻撃で、援助活動家1人とその家族9人(うち7人は子供)、計10人が死亡していたことが、米中央軍の調査...
»続きを読む
カテゴリー:

CIA、直前に「子ども含む民間人」の存在警告 カブールの車両空爆 - 09月19日(日)10:45 

米軍が先月29日、アフガニスタンの首都カブールで「差し迫った脅威」とされる乗用車を無人機で空爆した攻撃について、米中央情報局(CIA)が直前に、この車には複数の子どもを含む民間人が乗っているとの警告を発していたことが分かった。 事情に詳しい関係者3人が語ったところによると、警告は攻撃の数秒前に出ていた。米中央軍のマッケンジー司令官は17日、攻撃では実際に子ども7人を含む民間人10人が死亡したと...
カテゴリー:

アフガン人難民の移住者数、州知事に通知 バイデン米政権 - 09月19日(日)17:30 

米ホワイトハウスは19日までに、アフガニスタンから米国へ退避してきたアフガン人が移り住むことになる各州別の人数を知事に通知した。バイデン政権当局者がCNNに明らかにした。 この人数は新たに作成されたアフガン人の受け入れや支援に関する事業計画に基づくもので、当初は3万7000人の到着を想定。米国内への移住は、海外の基地で検診、はしかや風疹用などのワクチン投与を受けて到着した後の数週間内に実施され...
カテゴリー:

米軍誤爆 遺族「謝罪だけでは」 - 09月19日(日)15:16 

アフガニスタンの首都カブールで先月末、アメリカ軍による誤爆の犠牲となったアフガン人の遺族がAP通信の取材に応じ、「謝罪だけでは済まされない」などと訴えました。
カテゴリー:

国連アフガン支援団、活動期間延長 安保理が全会一致で決議 - 09月19日(日)13:00 

 アフガニスタン市民に対する人道支援の統括や、イスラム主義勢力タリバンとの連絡を担う国連アフガニスタン支援団(UNAMA)の活動期間が、来年3月まで延長された。国連安全保障理事会が17日、延長のための…
カテゴリー:

米軍、カブールのドローン攻撃で誤爆認める 標的誤り子供7人含む民間人10人殺害 - 09月19日(日)12:09  poverty

米軍、カブールのドローン攻撃で誤爆認める 標的誤り子供7人含む民間人10人殺害 https://www.bbc.com/japanese/58606690 2021年9月18日 カブール市内で行われたドローン攻撃の現場 アメリカ政府は17日、アフガニスタンの首都カブールで8月29日に行ったドローン攻撃で、子供7人を含む民間人10人が死亡したと認めた。米軍は当初、過激派勢力「イスラム国(IS)」系組織「IS-K」の関係者を狙ったと説明していた。 このドローン攻撃で、援助活動家1人とその家族9人(うち7人は子供)、計10人が死亡していたことが、米中央軍の調...
»続きを読む
カテゴリー:

【社説】米軍がカブールで誤爆? 子ども7人を含む.. - 09月19日(日)09:30 

【社説】米軍がカブールで誤爆? 子ども7人を含む10人の罪なき人々を誤って死亡させたのか?それを示す証拠が増えつつある #アフガニスタン #バイデン
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる