「アジアカップ」とは?

関連ニュース

長友佑都が語る、理想の子育てと“日本男児像”のアップデート「イクメンという言葉ができること自体が問題」 - 06月20日(木)11:55 

サッカー日本代表DF・長友佑都、32歳。2018-19シーズンは長年プレーしてきたイタリアを離れ、トルコのガラタサライに移籍。移籍1年目からチームに貢献する活躍を見せ、リーグ制覇を成し遂げた。一方、最近では実業家としてビジネスの世界にも進出するなど活動領域は広がり、6月20日には「長友ドリーム」と名付けたプロジェクトを発表する。そんな忙しい日々の中、長友選手は子育てにも積極的に関わっていることで知られる。かつてはステレオタイプな“日本男児”像を持っていた彼に、約10年の海外生活はどんな変化をもたらしたのか?ハフポストは長友選手に単独インタビューし、思いを聞いた。トルコは「本当に愛にあふれた国」イタリアからトルコに渡って約1年。トルコでの生活について聞くと、長友選手からは絶賛の声が返ってきた。トルコ、大好きになりました。まず温かいんです、人が。家族に対しての思いがすごく強い国なので、子育てをしていても皆が助けてくれるんですよね。本当に愛にあふれる国だという印象でした。現在は妻と2018年2月に誕生した子どもと共に生活する中、子育て環境については、早くもトルコと日本の違いを感じているという。トルコは、どこのお店でも子連れで入れるんですよ。これが日本の場合、結構「子連れはダメ」っていうところが多かったりして、レストラン1つにしても行くのは結構大変だと思うんですけど...more
カテゴリー:

【サッカー】アジア王者の意地!カタールが2点ビハインドから追いつきパラグアイとドロー/コパ・アメリカ - 06月17日(月)05:59  mnewsplus

現地時間16日、コパ・アメリカ2019はグループB第1節が行われ、アジア王者カタールはパラグアイと対戦した。 日本とともにアジア勢として招待を受けたカタールは、アジアカップを制した精鋭メンバーで南米最強国決定戦に参戦。 アジアカップ7試合で1失点の堅守と、大会新記録の9ゴールで得点王&MVPに輝いたアルモエズ・アリ擁する攻撃陣がどこまで通用するのか。 期待感をもってコパ・アメリカ初戦に臨んだカタールだったが、開始早々にパラグアイから洗礼を受ける。左CKからブルーノ・バルデスのヘディングがペドロ・コレイアの手...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルト>コパ・アメリカ招集の18歳久保建英に注目!「彼の天賦の才能は説明できない」 - 06月14日(金)21:35  mnewsplus

南米最強国を決める大会、コパ・アメリカ2019が14日にブラジルで開幕するが、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が13日、特集を組み、大会でサプライズとなることが予想される5名を紹介 イタリア紙は、「コパ・アメリカのサプライズ…ロケットを積んだ小柄なGK(ウイケル)ファリニェスから(アルモエズ)アリの連射ゴールまで」との見出しで特集し、今夏の活躍が予想されるダークホースを各ポジションから1名ずつ選出した。 「身長180センチだが足元の技術は一級品のベネズエラの守護神」ことファリニェスや、「インテル加入時...
»続きを読む
カテゴリー:

アジア杯の中心メンバーを招集…南米の強豪に挑む“アジア王者”のキーマンたち - 06月14日(金)15:00 

 日本と同じく、招待国としてコパ・アメリカ2019に参戦するカタール。今年1月にアジアカップを制した現アジア王者であり、また2022年のワールドカップ開催国でもある彼らは、U-23世代の若手主体で臨む
カテゴリー:

“本田圭佑監督”のカンボジア、W杯アジア2次予選進出!…モンゴルは初突破 - 06月12日(水)06:03 

 2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア1次予選(兼アジアカップ2023・1次予選)のセカンドレグが11日に行われ、MF本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジア代表はパキスタン代表に2-1
カテゴリー:

【サッカー】 選手からも 「国内 (格下相手のキリンチャレンジ)で戦っても強くならない」の声・・・チリ戦惨敗 - 06月19日(水)16:27  mnewsplus

2020年東京五輪を1年後に控えるU-22日本代表世代にとって、2019年コパアメリカ(ブラジル)は重要な試金石だ。 15年、16年大会連覇中の南米王者・チリとの初戦(現地時間17日・サンパウロ)に向け、 森保一監督は「最低でも勝ち点1を拾っていけるような粘り強い戦いをしたい」と語っていたが、そのハードルはあまりにも高かった。 U-22世代が立ち上げからベースにしてきた3-4-2-1の布陣ではなく、チリの3トップを想定して4-2-3-1システムで挑んだ日本。 序盤こそ互角の内容に持ち込めたが、徐々に相手に試合を支配されるよ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<なでしこ快勝の裏で脚光>サポーターのゴミ拾いに海外絶賛!「この写真すべてが大好き」 - 06月15日(土)15:00  mnewsplus

写真 https://pbs.twimg.com/media/D9CIfttWwAco8hj?format=jpg&name=small  サッカーの女子ワールドカップ(W杯)1次リーグD組は14日、日本がスコットランドを2-1で下し、勝ち点4として決勝トーナメント進出に一歩前進した。なでしこジャパンの今大会初勝利の裏で脚光を浴びているのが、日本サポーターのゴミ拾いだ。大会公式ツイッターが実際のシーンを画像付きで公開。「いつも通り、素晴らしい」「この写真のすべてが大好き」と喝采を呼んでいる。 【画像】「この写真のすべてが大好き」と海外絶賛! なでしこ快勝の裏で...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<コパ・アメリカ>開催中になぜJリーグを中断しないのか? - 06月14日(金)18:20  mnewsplus

 南米王者を決める世界最古の大陸選手権、コパ・アメリカ2019が日本時間15日に開幕する。開幕戦では4大会ぶり9度目の優勝を目指す開催国ブラジル代表が、サンパウロのエスタジオ・ド・モルンビーでボリビア代表と激突。同7月8日の決勝戦まで、26試合にわたる激闘の火ぶたが切られる。  出場国は南米サッカー連盟(CONMEBOL)に加盟する10か国と、招待された日本、カタール両代表の計12か国。次回のワールドカップ開催国カタールは国内リーグがオフとあって、1月のアジアカップを制したメンバーを中心にほぼベストの陣容を編成。対照...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<セリエA移籍が噂されるDF冨安健洋>ザックが太鼓判!「日本人CBが苦しむ問題をクリアしている」 - 06月12日(水)20:32  mnewsplus

シント=トロイデンが850万ユーロを要求とも   かつて中田英寿がプレーしてから15年。再び日本人選手がボローニャのユニホームを纏うことになるか。日本代表DF冨安健洋の去就に大きな注目が集まっている。 イタリア紙『Corriere dello Sport』は6月12日、1ページを使って大々的に、冨安に対するボローニャの関心を報じた。 「日本では3本の指に入るCBと考えられている」と、高く評価されていると紹介。従来の日本人選手のイメージと違い、188センチと高さもあると伝えた。 同紙は、「マーケティングやグッズなど商業面でも大...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】南野拓実はいま、日本代表でどのような序列なのか? 苦境が続く中で求められるプレーの変化 - 06月09日(日)11:21  mnewsplus

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドル代表と対戦する。 5日のトリニダード・トバゴ戦からは大幅にメンバーが変わる見込みで、その中で注目なのが南野拓実。 3-4-2-1システム採用に伴ってスタメン落ちを味わった背番号9は、この試合で真価を発揮できるのだろうか。 南野拓実はいま、日本代表でどのような序列なのか? 苦境が続く中で求められるプレーの変化 ●3試合で1得点。低調な攻撃陣 9日のキリンチャレンジカップ・エルサルバドル戦は、9月から始まる2022年カタールワールドカップアジア2次予選開始前...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アジアカップ」の画像

もっと見る

「アジアカップ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる