「アクリル画」とは?

関連ニュース

【美術】35年前に375万円で購入したバスキアの絵画が100億円超えの「お宝」に。学芸員の光った眼力。北九州市立美術館 - 11月28日(木)06:19  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00010001-nishinpc-soci 北九州市に“100億円のお宝”があるのをご存じだろうか。市立美術館(同市戸畑区)所蔵の ジャンミシェル・バスキア作「消防士」。バスキアの作品は近年価格が上昇しており、 同館が35年前に375万円で購入したこの油彩画は、今や「オークションに出せば100億円を超える」 との専門家の声もある。同館の審美眼が光った結果だが、購入の経緯には、予算に限りがある 公立の美術館ならではの工夫があった。 バスキアは米国人で、1981年デビュー。ポップカルチャー...
»続きを読む
カテゴリー:

山下智樹さん3年ぶり佐賀個展 - 11月22日(金)11:15 

独立美術協会会員の山下智樹さん(61)=白石町=による佐賀県内では3年ぶりの個展。昨年の独立展に出品した「偲(しの)ぶ」(200号)や有明海、植物を描いた新作など35点。0~200号の油彩やアクリル画で、「喜怒哀楽を絵で伝えたい」と思いを込めた作品が並ぶ。 「偲ぶ」は、昨年亡くなった義父を思いながら絵筆を握った。中央に描いた木の枝や石は、義父がよく外から拾ってきたもので、当時の思い出が詰まっている。背景のひび割れたグレーの壁や、地面の枯れ葉に悲愴感が漂う。
カテゴリー:

「アクリル画」の画像

もっと見る

「アクリル画」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる