「アウェイ」とは?

関連ニュース

先発復帰の宮市亮、強烈ミドル不発で失点にも絡む…ザンクト・パウリは4戦未勝利 - 06月06日(土)03:28 

 ブンデスリーガ2部第30節が5日に行われ、MF宮市亮が所属するザンクト・パウリはアウェイでボーフムと対戦した。宮市は前節、ひざの問題で今シーズン初のリーグ戦欠場となったが、今節はスタメンに復帰。4-
カテゴリー:

ルヴァン杯、今季の決勝Tはホーム&アウェイを廃止し“一発勝負”に…大会方式の変更が決定 - 06月05日(金)18:41 

 Jリーグは5日、今シーズンのJリーグYBCルヴァン杯の大会方式が変更になることを発表した。公式サイトで伝えている。  今シーズンは、新型コロナウイルスの影響でルヴァン杯も中断を余儀なくされている。現
カテゴリー:

無観客は追い風? 欧州リーグでアウェイ戦に強いチーム上位10傑 - 06月02日(火)18:16 

 現在、無観客で行われているブンデスリーガでは、ホームチームが苦戦している。再開後に行われた36試合のうち、ホームチームが勝利したのは8試合。ホームチームの勝率は、中断前の43.3%から再開後は22.
カテゴリー:

上位5チームこぞって勝利でCL圏争い白熱…鎌田が2試合連続ゴール/ブンデスリーガ第29節 - 06月02日(火)09:06 

 ブンデスリーガ第29節が5月30日から6月2日にかけて行われた。  フランクフルトはアウェイでヴォルフスブルクと対戦。同点に追いつかれたフランクフルトは85分、MF鎌田大地の2試合連続となるゴールで
カテゴリー:

ドルトムントが圧巻のゴールショーで大勝…優勝へわずかな望みをつなぐ - 06月01日(月)08:14 

 31日、ブンデスリーガ第29節が開催され、パーダーボルンとドルトムントが対戦した。  試合は前半、アウェイのドルトムントがパーダーボルンゴールを脅かすも、訪れたチャンスをラファエル・ゲレイロやユリア
カテゴリー:

BA親会社、英の新検疫ルールに法的措置検討 - 06月05日(金)19:59 

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を傘下に置く英IAGのウィリー・ウォルシュ最高経営責任者(CEO)は5日、英政府が導入する新検疫ルールは、傘下航空会社の運航再開計画に打撃となると批判し、法的措置を検討していると述べた。
カテゴリー:

【サッカー】浅野拓磨が2ゴール! 再開初戦に続きセルビア杯でも大活躍。パルチザンの2-1勝利に貢献 - 06月04日(木)09:47  mnewsplus

【FKラドニク・スルドゥリツァ 1-2 パルチザン セルビア・カップ準々決勝】    セルビア・カップ準々決勝、FKラドニク・スルドゥリツァとパルチザン・ベオグラードの試合が現地時間3日に行われた。アウェイのパルチザンが2-1の勝利をおさめている。この試合でパルチザンに所属する浅野拓磨が2ゴールを決める活躍を見せた。  新型コロナウイルスの影響でリーグ戦は中断されていたが、新規の感染者数や死亡者数が減少傾向にあることを考慮し5月30日から再開されている。浅野は再開初戦のムラドスト・ルチャニ戦で1ゴールを記録し4-1...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】バルセロナ、選手・スタッフ計7名が新型コロナ陽性だったとスペイン紙。「無症状だった」 - 06月02日(火)17:43  mnewsplus

バルセロナの選手・スタッフ計7名が新型コロナウイルス検査で陽性だったことがわかった。スペイン『アス』などが現地時間2日に報じた。  バルセロナではジョルディ・カルドネル副会長、医療チームのディレクターを務めるラモン・カナル氏、ジョゼップ・アントニ・グティエレス医師の3名にウイルス感染が確認されたが、選手への感染は公表されていないかった。バルセロナは検査で選手・スタッフ全員に陰性が確認されたことにより、トレーニングを開始している。  スペインのラジオ局『RAC1』によると、選手・スタッフは血液検査を実...
»続きを読む
カテゴリー:

五郎丸歩「日本では考えられない」仏リーグでの経験。来季から参戦の松島幸太郎へエール - 06月01日(月)21:10 

ラグビーワールドカップで活躍したスターが集結する世界最高峰プロリーグ、フランスラグビーリーグ「TOP14」。1892年に発足し、現在、興行的にもっとも成功しているリーグといわれ、決勝戦は約8万人がスタジアムを埋める。このリーグに、来シーズンから日本代表の松島幸太郎選手が参戦する。移籍するチームはフランスオーヴェルニュ州、クレルモン=フェランに本拠地を置くASMクレルモン・オーヴェルニュ。TOP14で2度優勝したことがある強豪だ。松島選手の加入によりますます盛り上がりを予感させるTOP14とは、いったいどんなリーグなのか。2016/17シーズンに同リーグのRCトゥーロンでプレーした元日本代表・五郎丸歩選手(ヤマハ発動機)に電話取材し、TOP14の魅力を語ってもらった。◆「TOP14は世界中が憧れている場所」──2016-2017シーズンにトゥーロンでプレーして強く感じたことは?「TOP14は日本ではなかなかなじみがなく、南半球の『スーパーラグビー』が憧れのリーグとなってきましたが、世界的に見ればフランスのTOP14やイングランドの『プレミアシップ』のほうが選手たちの目指す場所になっていると思います。ワールドカップや各国代表でトップを張りつづけている選手たちが集まっており、とくにトゥーロンは世界各国から集まったスター軍団で、サッカーでいうならレアル・マドリードのようなスーパースターが集...more
カテゴリー:

【サッカー】パルチザン浅野拓磨が1G1Aの活躍で再開初戦の勝利に貢献!《セルビア・スーペルリーガ》 - 05月31日(日)10:04  mnewsplus

パルチザン・ベオグラードに所属する日本代表FW浅野拓磨がゴールをマークした。 新型コロナウイルスのパンデミックが収まりつつある中、セルビアでも29日に無観客でリーグが再開。セルビアリーグでは16チームがホーム&アウェイの計30試合を戦った後、上位8チームと下位8チームに分けてプレーオフ・ラウンドを行う方式を取っているが、今回の事態を受けて、セルビアサッカー連盟(SFF)はリーグ戦のみの結果で優勝や降格を決めることを発表していた。 パルチザンは30日、セルビア・スーペルリーガ第27節でムラドストとホームで対...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アウェイ」の画像

もっと見る

「アウェイ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる