「アイドル」とは?

関連ニュース

【芸能】 異例マスク着用握手会 アイドルも新型コロナウイルス対策に苦慮 - 02月17日(月)12:02  mnewsplus

新型コロナウイルスの感染拡大により、芸能界でも大人数が集まるイベント等の中止や延期が相次いでいる。 そんな中、あるアイドルグループの取り組みが一部新聞やワイドショーなどに報じられ注目を集めた。 ミスマガジン2018グランプリに輝いた沢口愛華らを擁する「dela」で、名古屋を拠点に活動している。 なんと握手会に出席するアイドル、ファン双方がマスク姿でイベントを楽しんでいるという。 同グループを運営する名古屋美少女ファクトリーの代表でプロデューサー、中村浩一氏に聞いた。 中村氏は、「握手会の中止は開...
»続きを読む
カテゴリー:

『ウルトラマン』のスペシウム光線は、力道山をマネた!実は嫌々中に入っていた“初代”が明かす誕生秘話 - 02月17日(月)11:46 

“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、オードリー・若林正恭と弘中綾香アナウンサーがその体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。©テレビ朝日2月15日(土)に放送された同番組では、「本当は嫌々中に入っていた初代ウルトラマンのスーツアクターで、ウルトラマンの動作から必殺技までその場のアドリブで作り出した人」こと古谷敏さんが紹介された。フルヤさんは、なぜ嫌々中に入っていたのか? そして、動作や必殺技をどう生み出していったのか――?そして、ウルトラマンをやっていた当時は全く顔を出していないにも関わらず、いまでは世界中で人気になった理由も明かされていった。◆初代ウルトラマン自ら「スペシウム光線ポーズ」を考案!©テレビ朝日映画が好きで、東宝ニューフェイスとして役者デビューしたフルヤさん。夢は恋愛映画の主演、好きな俳優は『エデンの東』『理由なき反抗』のジェームズ・ディーン。しかし、高身長でモデル体型ゆえに、主役より目立ってしまう…と、役者としてはなかなか声が掛からなかった。ある日、運命を変える出来事が…。プロデューサーから「ピッタリの役!」と、円谷プロの初テレビシリーズ『ウルトラQ』に登場する宇宙人・ケムール人の役をオファーされたのだ。この役で高い評価を得たが、“着ぐるみ”を着て演技をするのは大変だったため「もう着たくない…」と考えていたフルヤさん。だが、ウル...more
カテゴリー:

横浜流星演じる直輝のベッド写真が流出!?ネットは「キスしたくなる」の声『シロクロ』 - 02月17日(月)10:47 

清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第6話が、2月16日に放送。インターネット上では、横浜のあるシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。本作は、謎のヒーロー&ヒロインが、警察やマスコミも触れない「隠れた真相」を大胆に暴き、世の中のグレーゾーンにシロクロつけていくシニカルミステリー。清野は、囲碁棋士で正義の存在・ミスパンダの川田レンを、横浜は、東京誠立大学で精神医学を学ぶ一方、「メンタリストN」としてテレビにも出演している森島直輝を演じる。ニセミスパンダの罠にはまり、警察から追われる立場となった直輝ら。彼のもとには、Mr.ノーコンプライアンスこと法務大臣の佐島源造(佐藤二朗)から電話があり「これ以上あなたと接触するのは危険です」と決別宣言される。さらに、もう自分たちは無関係であり、ミスパンダを殺処分するよう指示を出してきた。一方、「先生は必要ありません」と言ったまま、殺されてしまった門田明宏(山崎樹範)を思って涙するレン。どうすることもできない彼女は、直輝に「助けてください」とメッセージを送った。しかし、すでに警察はミスパンダ逮捕に全力を注いでいる……直輝は、彼女を守るためにも「もう会えない」とメッセージを送った。レンが落ち込んでいると、バイト先である喫茶店に、佐島...more
カテゴリー:

「goo botmaker」バーチャル美少女チャットボット「AIのらきゃっと」を開始 - 02月17日(月)10:06 

2020年2月17日 NTTレゾナント株式会社   「goo botmaker」 バーチャル美少女チャットボット「AIのらきゃっと」を開始 ~ファンとVTuberとの新たなコミュニケーションの創出へ~  ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木健、以下NTTレゾナント)は、AIチャットボット作成サービス「goo botmaker(グーボットメーカー)」(*1)と、人気バーチャルYouTuber(以下VTuber)「のらきゃっと」がコラボレーションしたチャットボット「AIのらきゃっと」を、2020年2月16日(日)よりLINEにて提供開始したことをお知らせします。  併せて、「goo botmaker」で「AIのらきゃっと」の育成機能を無料で2020年2月19日(水)より開放します。ファン自らがVTuberのチャットボットの育成に関わることで、ファンとVTuberとの新たなコミュニケーションの創出を目指します。 のらきゃっと 1.背景  gooは、AIの技術ノウハウを持ったエンジニアしか扱えないAI対話エンジンを、誰もが簡単に利用し、チャットボットを作成できるプラットフォーム「goo botmaker」の実現を目指しています。現在は「goo botmaker」の本格公開に向けて、キャラクターコンテンツを持...more
カテゴリー:

GODがプロデュースする劇場映画「バイバイ、ヴァンプ!」が、映画.comの注目作品ランキングで28位を獲得。SIZUKUが歌うエンディングテーマ「FANTASY MAGIC」愛の形は人それぞれ! - 02月17日(月)10:00 

2020年2月14日バレンタインデーに全国劇場公開された映画「バイバイ、ヴァンプ!」が今、日本で話題になっている。何が話題になっているのかと言うと、この映画はLGBTを題材に「青春ホラーコメディー」と題してヴァンパイアをエンターテインメント的に描いている娯楽作品で、SIZUKU(株式会社ゴッドワールドエンターテインメント所属)の聖なる声を生かした劇中歌は作品の中でとても素晴らしく生かされている。そして、映画がエンディングを迎えると共にそれまでとはガラッと雰囲気が違うイントロが流れ、SIZUKUがシータ波の素敵な歌声で歌うエンディングテーマ「FANTASY MAGIC」が観ている人の心を洗ってくれる。エンディングテーマ及び劇中歌は共にGOD(株式会社ゴッドワールドエンターテインメント代表)が作詞・作曲・プロデュースを担当している。この映画はアイドル映画でも有り、祭nine.のリーダー寺坂頼我、モデルとしても活躍中の高野海琉、BOYS AND MENの平松賢人、とまんなど、話題の2.5次元俳優、そしてミスセブンティーンやマックシェイクのCMに出演するマーシュ彩、戦隊ヒロインで活躍中の工藤美桜、渡辺裕之、ガレッジセールのゴリ、なべおさみ、川平慈英、そしてSIZUKUと豪華な顔ぶれが周りを固めている。監督は特命係長只野仁シリーズやチーム・バチスタの栄光等、テレビドラマ監督を務めた植田尚が手...more
カテゴリー:

「デレマス」フェアが3月14日よりアニメイトで開催。描き下ろしイラストを使用したグッズも - 02月17日(月)11:58 

アイドルマスター シンデレラガールズ アイドルマスター シンデレラガールズ配信元アニメイト配信日2020/02/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>アイドル3人の描きおろしイラストを使用したグッズも発売するアイドルマスター シンデレラガールズ新学期応援フェア in アニメイトが3月14日より全国アニメイト・アニメイト通販で開催!▲左:宮本フレデリカ、中央:新田美波、右:相葉夕…
カテゴリー:

注目アイドル・OBPが初の公開収録で新メンバー2人.. - 02月17日(月)11:41 

注目アイドル・OBPが初の公開収録で新メンバー2人の加入をサプライズ発表(写真 全5枚) #OBP
カテゴリー:

【芸能】『笑ってはいけない』は大失敗だった? 元SMAP勢の地上波テレビ復帰は“単発止まり”か - 02月17日(月)10:07  mnewsplus

元SMAP勢の周辺がにわかに騒がしくなっている。 発売中の「週刊現代」(講談社)によると、元SMAPのマネージャーで稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛が所属するCULEN社長のI女史が復権しているという。 「記事によると、2月1日に放送された『欽ちゃん&香取慎吾の第97回全日本仮装大賞』(日本テレビ系)の収録現場に訪れたI女史に、在京キー局の関係者が何十人も手土産持参で挨拶に訪れていたといいます。楽屋では『また、お世話になります』『ウチでも是非』と、I女史に元SMAP3人の出演オファーをする関係者が急増しているのだとか」...
»続きを読む
カテゴリー:

葉月彩菜、ちょいエロ妄想ラブコメ! 胸キュンシーン満載のグラビアイメージ引退作 - 02月17日(月)10:00 

【メンズサイゾー的グラビアイメージ案内】 服を着ているからこそのエロが、そこにはある――。ということで、珠玉のグラビアアイドルイメージ作品をご案内いたします! 今回は…     作品:とあるハタチの妄
カテゴリー:

大倉忠義&成田凌、切ないキスと恋の行方は…『窮鼠はチーズの夢を見る』予告 - 02月17日(月)08:00 

アイドルグループ・関ジャニ∞の大倉忠義と俳優の成田凌が出演する、映画『窮鼠はチーズの夢を見る』(6月5日公開)のポスタービジュアル、及び予告映像が17日、公開された。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アイドル」の画像

もっと見る

「アイドル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる