「SF小説」とは?

関連ニュース

【格闘技】「スポーツ界史上最大の成功だ!」あの格闘界の“最強愛国戦士”ミルコ・クロコップがクロアチア代表を大絶賛! - 07月16日(月)17:30  mnewsplus

数多の名ゴール、名シーン、名勝負を生んだロシア・ワールドカップは、フランスの優勝で幕を閉じた。その大会を締めくくる決勝で クロアチアは、惜しくも悔し涙を流すことになった。 試合後には、主将のルカ・モドリッチが、「間違いなく引きずる」と悲痛な面持ちで漏らすなど、選手やスタッフたちは一様に失意に暮れた。 だがしかし、国内からは史上初のファイナリストとなった代表戦士たちに賛辞が相次いだ。 その中で、「最大の驚きと成功を見た」と絶賛したのは、クロアチア・スポーツ界を代表する“格闘王”ミルコ・クロコップ...
»続きを読む
カテゴリー:

オカルトにはまったロケットの父の数奇な人生、実話ベースの『Strange Angel』 - 07月10日(火)20:00 

『Strange Angel(原題)』は、1952年に実験中の爆発事故で亡くなった工学者ジャック・パーソンズの奇想天外な人生を追う、実話ベースのドラマ。NASAの研究機関である「ジェット推進研究所」の創設メンバーでもあった彼は当時、絵空事と思われていたロケット開発に人生を賭ける一方、オカルトにのめり込むという意外な一面を持ち合わせていた。【関連記事】話題のドラマを配信する有料動画配信サービスCBS All Accessとは■まだ誰も達したことのない空へ舞台は1930年代のロサンゼルス。日中は火薬工場で働くジャック・パーソンズ(ジャック・レイナー『マクベス』)は、夜になると仲間のリチャード・オンステッド(ピーター・マーク・ケンドール『シカゴ・メッド』)と共に、ロケットの打ち上げに情熱を傾けていた。努力虚しく最初の打ち上げは失敗に終わるが、ジャックの熱が冷めることはない。家計を圧迫する実験費用に気を揉む妻のスーザン(ベラ・ヒースコート『TIME/タイム』)の心配もどこ吹く風で、まだ人類が夢にも思っていない有人宇宙飛行の実現を掲げて、実験に勤しむのだった。ジャックの情熱に障壁があるとすれば、それは義理の父(マイケル・ガストン『メンタリスト』)の存在。何事も堅実に行う義父は、開発資金の調達に追われ早く成果を上げたいジャックの開発手法に細かく注文をつける。ロケット開発という壮大な計画をジャッ...more
カテゴリー:

スピルバーグほか歴代監督が「ジュラシック」シリーズを語る特別映像公開 - 07月06日(金)12:00 

 全米週末ボックスオフィスで2週連続No.1を獲得した「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の、新たな特別映像が公開された。25年前の「ジュラシック・パーク」を手掛けたスティーブン・スピルバーグ監督を筆頭に、前作「ジュラシック・ワールド」のコリン・トレボロウ監督、今作のフアン・アントニオ・バヨナ監督が登場し、シリーズが進化しながら受け継いできたものを明かしている。 ・「ジュラシック・ワールド 炎の王国」特別映像:The Jurassic Legacyはこちら!  第1作のシーンとともに「何と25年だ」と笑顔で語るのは、スピルバーグ監督。「原作者のマイケル・クライトンは、SF小説で恐竜をよみがえらせた。彼の小説は私と彼の人生を変え、『ジュラシック・パーク』が誕生した」と述懐し、「監督として忘れられない場面」として、「T・レックスが車を襲う場面だ」と断言する。「先史時代と20世紀が遭遇したんだ。6500万年の時を超えてね。映画の魔法が生まれた瞬間さ」という言葉が、映像革命を起こした名シーンとともに伝えられる。  続いて、「ジュラシック・ワールド」の映像とともに登場するトレボロウ監督は、「映画の作り手と観客を結びつけた作品はない」と第1作を賞賛。「その功績を新たな世代に伝えた。我々はジェットコースターのように、スリル満点の映画を作ったつもりだ」と自作の手応えを語り、「最新作は、我々の...more
カテゴリー:

【訃報】SF作家ハーラン・エリスンが死去 84歳 『世界の中心で愛を叫んだけもの』『宇宙大作戦』など - 06月29日(金)14:36  mnewsplus

SF作家ハーラン・エリスンが死去 - 『世界の中心で愛を叫んだけもの』など 6/29(金) 12:03配信 女性自身 https://jisin.jp/international/international-news/1643413/ https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00010006-jisin-peo 1972年、4人の脚本家による対談で。右端がハーラン・エリスン (写真:AP/アフロ) SF小説で脚本家のハーラン・エリスンが29日早朝、84歳で死去した。妻のスーザンが弁護士を通じ公表した。 エリスンは『「悔い改めよ、ハーレクィン!」とチクタクマンはいった』や『世界の中心で愛を...
»続きを読む
カテゴリー:

SF小説の金字塔「華氏451度」の舞台版に吉沢悠が主演 - 07月11日(水)15:55 

近年、映画やテレビドラマなどで活躍が目立つ俳優・吉沢悠が、3年ぶりに舞台にカムバック。今秋上演の主演舞台『華氏451度』について話を聞いた。【チケット情報はこちら】(PC)原作は、1953年にアメリカの作家レイ・ブラッドベリによって書かれたSF小説。急速に発展する情報化社会の中、本がテレビやラジオに取って代わられることに危機感を覚えた作者が未来世界に真っ向から取り組んだもので、1966年にはフランスの巨匠フランソワ・トリュフォー監督によって映画化もされている。2016年にストリンドベリ原作の『夢の劇』を舞台に立ち上げた白井晃(演出)×長塚圭史(上演台本)が再びタッグを組み、挑む今回。吉沢は、本の所持や読書が禁じられた社会で隠匿されていた本を焼き尽くすファイアマンのひとり、ガイ・モンターグ役を担う。原作を読み、「今のインターネット社会に置き換えて考えられるようなことがユーモアも交えつつ描かれていて、ハッとさせられた」という吉沢。その後、映画版にも目を通し、今は長塚による準備稿と向き合う。「原作が持つ空気感や世界観がしっかりと描かれた台本だと思います。それでいて、原作とも映画ともちょっと違う部分もあって。解釈や演出の仕方で様々に形を変える題材ですね。白井さんと長塚さんがどんな舞台に仕立ててくださるのか、僕自身、早く知りたいです。ほんと、どんな舞台になるのか想像つかないんですよね……。っ...more
カテゴリー:

スティーヴン・スピルバーグが「ジュラシック」25年の歴史を振り返る! - 07月06日(金)12:00 

全米興行収入ランキングで2週連続No. 1に輝き、68の国と地域でもNo. 1を獲得。すでに全世界累計興収1000億円を超えるメガヒットを記録している『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がいよいよ7月13日(金)に日本上陸する。このたび本作から、スティーヴン・スピルバーグをはじめとした歴代の監督陣が25周年を迎える「ジュラシック」シリーズへの想いを語る特別映像が到着した。 【写真を見る】シリーズを象徴するあの男が帰ってくる!/[c]Universal Pictures Credit: Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC. 「『ジュラシック・パーク』から何と25年だ」と、映像の冒頭で笑顔を見せるのはシリーズの生みの親でもある巨匠スティーヴン・スピルバーグ。「原作者のマイケル・クライトンはSF小説で恐竜をよみがえらせた。彼の小説は私と彼の人生を変え、『ジュラシック・パーク』が誕生したんだ」と、シリーズの生い立ちを振り返っていく。 そしてスピルバーグは「『ジュラシック』シリーズを作り出してきたのは、映画をこよなく愛する映画監督たちだ」と、前作でメガホンをとり本作では脚本と製作総指揮を務めたコリン・トレボロウの名前を挙げる。そしてトレボロウは「前作は...more
カテゴリー:

懐かしい『ジュラシック・パーク』の映像も。誕生から25年、スピルバーグらが魅力語る - 07月06日(金)12:00 

『ジュラシック・パーク』(93年)公開から25年目という節目の年に、新たに公開となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。この映画より、『ジュラシック・パーク』を監督したシリーズ生みの親であるスティーヴン・スピルバーグをはじめ、コリン・トレボロウ、J.A.バヨナの3監督が、シリーズへの思いや作品の魅力を語る特別映像が解禁となった。 解禁となった映像は「『ジュラシック・パーク』から何と25年だ」と笑顔で語るスピルバーグの姿からスタート。1作目『ジュラシック・パーク』の懐かしい映像をまじえながら「原作者のマイケル・クライトンは、SF小説で恐竜をよみがえらせた。彼の小説は私と彼の人生を変え、『ジュラシック・パーク』が誕生した」と振り返る。 また、「監督として私が忘れられない場面は、T-レックスが車を襲う場面だ」と話すと、その理由について「先史時代と20世紀が遭遇したんだ。6500万年の時を超えてね。映画の魔法が生まれた瞬間さ」と説明する。 そんなスピルバーグの思いをを受け継いだのがトレボロウとバヨナだ。前作『ジュラシック・ワールド』でメガホンをとり、今回は脚本と製作総指揮をつとめたトレボロウは「『ジュラシック・パーク』のように、映画の作り手と観客を結びつけた作品はない」とシリーズの魅力を語ると、「前作はその功績を新たな世代に伝えた。我々はジェットコースターのようにスリル満点の映画を...more
カテゴリー:

「SF小説」の画像

もっと見る

「SF小説」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる