「NHK総合テレビ」とは?

関連ニュース

『半分、青い。』清野菜名、涙のウェディングドレス姿披露  - 06月21日(木)17:30 

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/毎週月曜~土曜8時)より、ユーコこと小宮裕子役の清野菜名が、ウェディングドレス姿で涙を浮かべる姿を収めた写真が到着した。清野は「あったかい空気感に包まれて、言葉では追いつけない感情があふれて、自然と涙が出てきました」とコメントを寄せている。【写真】『半分、青い。』ユーコのウェディングドレス姿 念願の漫画家デビューを果たし、連載をスタートした鈴愛(永野芽郁)とユーコ(清野)だったが、6月21日の放送では、ユーコが連載の打ち切りを告げられ、荒れた生活を送る姿が描かれた。これを心配した鈴愛は、ユーコと激しい口論を繰り広げ、お互いの本心があふれ出した結果、ユーコは漫画を辞めて、結婚を決断するという展開に…。 続く22日の放送では、ユーコが結婚してオフィス・ティンカーベルを去る日を迎える。ここで思春期を過ごし、漫画に打ち込んできたユーコを、秋風(豊川悦司)や菱本(井川遥)は娘を送り出す気持ちで見送る。そして鈴愛は、ユーコが使っていた漫画道具を引き取り、秋風のもとでがんばろうと気持ちを新たにする。一方その頃、岐阜では晴(松雪泰子)や和子(原田知世)らが貴美香(余貴美子)の還暦パーティーを開催しようと盛り上がっていた。 清野はウェディングドレス姿について「ウェディングドレスを着て、オフィス・ティンカーベルからお嫁に行くシーンは、『もうここには戻...more
カテゴリー:

椎名林檎、MIKIKO、西加奈子のロシア三人旅、30日にオンエア - 06月19日(火)12:10 

椎名林檎、MIKIKO、西加奈子が出演する旅番組『猫にまた旅 ~椎名林檎・MIKIKO・西加奈子 ロシアを行く~』が6月30日(土)にNHK総合テレビで放送される。◆『猫にまた旅』画像プライベートでも親交があるとい...
カテゴリー:

TVアニメ『つくもがみ 貸します』、ナレを片岡愛之助が担当 - 06月17日(日)20:00 

 江戸の町を舞台にした人情噺、アニメ『つくもがみ貸します』のナレーションを歌舞伎役者の六代目 片岡愛之助が担当することがわかった。さらに、追加キャラクターと追加キャストも発表されたほか、メインキャラクターが描かれたキービジュアルが公開された。【写真】アニメ『つくもがみ貸します』フォトギャラリー アニメ『つくもがみ貸します』は、畠中恵原作の同名小説のアニメ化作品。妖となった古道具たち「つくもがみ」と、人間たちが織り成す悲喜こもごもの人情噺が展開される。メインキャストには、榎木淳弥(清次役)、小松未可子(お紅)、櫻井孝宏(佐太郎役)が発表されている。 そして、追加キャストとして、蝙蝠の形をした根付のつくもがみ、野鉄役を奈良徹。掛け軸のつくもがみ、月夜見役を仲野裕。キセルのつくもがみ、五位役には平川大輔。姫人形のつくもがみ、お姫役は明坂聡美。そして、うさぎの柄の櫛のつくもがみ、うさぎ役を井口裕香が演じる。 さらに今回、オープニング楽曲をMIYAVI vs シシド・カフカ、エンディング楽曲を倉木麻衣が担当することも明らかになった。MIYAVIは「日本独特の価値観である奥ゆかしさや慎ましさなど、この作品が伝えようとしていることと、どう寄りそえるか思案して作らせていただきました」と制作に込めた思いを伝える。 本作が江戸の人情噺であることから、その情景をイメージしたと語る、ED担当の倉木は「その...more
カテゴリー:

TVアニメ「つくもがみ貸します」最新情報公開!OP&EDアーティストのMIYAVI&倉木麻衣のコメントも到着! - 06月15日(金)19:31 

畠中恵さん原作で、江戸の町を舞台に、妖となった古道具たち「つくもがみ」と、人間たちとが織り成す悲喜こもごもの人情噺、「つくもがみ貸します」。このたび、キービジュアルや追加キャスト、キャラクター設定などが公開されました。 清次(CV:榎木淳弥)/(C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会 放送は、NHK総合テレビにて2018年7月22日(日)の24:10からスタート(関西地方は日曜24:50~)。また本作のナレーションを歌舞伎役者の六代目・片岡愛之助さんが担当することも発表されました。 そしてOP楽曲を「MIYAVI vs シシド・カフカ」、ED楽曲を「倉木麻衣」と豪華アーティストが担当!両アーティストより、楽曲への意気込みコメントも到着しました。 【MIYAVIさんコメント】 日本独特の価値観である奥ゆかしさや慎ましさなど、この作品が伝えようとしていることと、どう寄りそえるか思案して作らせていただきました。妖となった古道具たち「つくもがみ」その世界観と共に楽しんでもらえればと思います。 【倉木麻衣さんコメント】 エンディングテーマを担当させていただくことになりました倉木麻衣です。今作は江戸を舞台に繰り広げられる恋あり涙ありそして妖怪あり(笑)のお話しということで、その時代にタイムスリップするような情景をイメージしながら制作しました。どんな世界観の歌詞にするか考...more
カテゴリー:

TVアニメ『ピアノの森』、キービジュアル第2弾&キャストコメントを公開 - 06月08日(金)12:00 

NHK総合テレビにて放送中のTVアニメ『ピアノの森』。先週より物語の舞台はポーランド・ワルシャワに移り、ショパン・コンクール編に突入した本作より、それぞれの想いを抱きコンクールに挑戦する若きピアニストたちと阿字野壮介が描かれたキービジュアル第2弾が公開された。
カテゴリー:

「つくもがみ貸します」片岡愛之助がナレーション 主題歌にMIYAVI、シシド・カフカ、倉木麻衣 - 06月21日(木)15:30 

 テレビアニメ「つくもがみ貸します」の追加キャストが発表された。奈良徹、仲野裕、平川大輔、明坂聡美、井口裕香らが、年月を経て魂を宿した道具“つくもがみ”を演じるほか、歌舞伎役者の片岡愛之助がテレビアニメのナレーションに初挑戦する。  同作は、畠中恵氏の小説「つくもがみ」シリーズ(KADOKAWA刊)が原作。江戸時代の深川を舞台に、日用品から美術品まで、さまざまな品を貸し出す「出雲屋」を営むお紅と清次が、つくもがみたちの力を借りながら、町で起こる騒動を解決していく人情物語だ。  奈良は、コウモリの形をした根付に宿るつくもがみで、とある理由から人間に厳しい野鉄役を担当。仲野は満月が描かれたかけ軸で、プライドの高い月夜見(つくよみ)、平川は美しい芸者の持ち物だったキセルの五位、明坂は出雲屋の道具の中でも特に高価なものとされる姫人形のお姫、井口はうさぎの柄の櫛(くし)で、おしゃべりなうさぎを演じる。各キャラクターは、新たに公開されたキービジュアルにも、主人公の清次、お紅、佐太郎たちとともに、その姿が描かれている。  また、主題歌アーティストも発表された。世界的ギタリストで俳優としてハリウッド映画にも出演するMIYAVIと、メキシコ出身のドラマー歌手でモデルや女優としても活躍するシシド・カフカが、「MIYAVI vs シシド・カフカ」としてオープニング主題歌を担当。さらに、「名探偵コナ...more
カテゴリー:

U-NEXT内の「NHKオンデマンド」にて「2018 FIFA ワールドカップ」の見逃し配信、実施決定! - 06月18日(月)15:00 

[株式会社 U-NEXT] [画像1: https://prtimes.jp/i/31998/22/resize/d31998-22-914228-0.jpg ] 今回配信するのは、NHK総合テレビ・BS1で6月19日(火)より順次放送予定の日本戦(3試合)、決勝トーナメント(16試合)に加えて、各...
カテゴリー:

「つくもがみ貸します」平川大輔ら追加キャスト公開!主題歌はMIYAVIと倉木麻衣、ナレーションは片岡愛之助!! - 06月16日(土)10:00 

テレビアニメ「つくもがみ貸します」の放送情報やキービジュアル、追加キャスト、キャラクター設定などが公開された。 【写真を見る】清次(CV:榎木淳弥)。出雲屋を姉のお紅と共に取り仕切る青年。人情家で頭の回転も速く、町の人々からも可愛がられている/(C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会 「つくもがみ貸します」は、畠中恵による同名小説が原作。作品の舞台・江戸の町には、日用品から骨董品、そして美術品など、あらゆる品を貸し出す商いをしているお紅と清次という姉弟がいた。そこで貸し出される古道具たちは、魂を宿した「つくもがみ」という一種の妖になってしまっている。 お客の元に貸し出されては、色々な話を聞いて来て、噂話を繰り広げる「つくもがみ」たち。人が良く情け深いお紅と清次は、そんな「つくもがみ」たちの力を借りながらこの町で起こる大小さまざまな騒動を解決。「つくもがみ」と人間たちとが織り成す、悲喜こもごもの人情噺が展開していく。 今回発表された追加キャストは、平川大輔がキセルが化けたつくもがみ・五位を演じる他、奈良徹、仲野裕、明坂聡美、井口裕香が、個性豊かなつくもがみをそれぞれ演じる。 さらに、ナレーションは歌舞伎役者の六代目 片岡愛之助が担当することが明らかになった。 また、主題歌情報も公開。オープニングをMIYAVI vs シシド・カフカが、エンディングを倉木麻衣が担当...more
カテゴリー:

『九州魅力発掘大賞』映像部門に『LIFE!』熊本SP「これからも笑顔を届けていきたい」 - 06月08日(金)19:27 

 九州外の大都市圏を中心に、九州7県の観光素材を優れた視点で紹介した新聞、雑誌、テレビ番組などの媒体を表彰する『第3回 九州魅力発掘大賞』表彰式が8日、都内で行われた。 【集合写真】長濱ねるも出席した表彰式の様子  同賞は、1年間を通じて魅力ある九州の素材について広く発信を行った媒体・人物を表彰。今回は、主に九州外の大都市圏(東京・名古屋・大阪)で九州7県の観光を取り上げた記事やテレビ番組などの中から「露出量」「コンセプト」「話題性」「実際の来訪意欲喚起」を基準に審査委員が審査を行い、表彰媒体を選定した。  映像部門を受賞したNHK総合テレビ『LIFE!~人生に捧げるコント~(熊本スペシャル)』を手がけた山之口明子氏は「熊本地震が起こったあとに内村光良さんが熊本出身ということで、被災した方々にメッセージVTRを作成しました。内村さんがいろんなコントキャラクターに扮して前向きなメッセージを発して、人生明るい方を向いていこうというモンティ・パイソンの歌を内村さんが熊本弁で歌う様子を、番組内で流して、熊本を中心に九州で何度もオンエアしたところ、非常に大きな反響をいただきました」と回想。  その後も、座長の内村を中心として熊本へのメッセージを送っていったが「そこから、直接笑いを届けに行くという支援イベントへとつながりました」と明かし、「番組もイベントも熊本の人たちに喜んでもらいたい...more
カテゴリー:

「NHK総合テレビ」の画像

もっと見る

「NHK総合テレビ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる