「GReeeeN」とは?

関連ニュース

【音楽】宇都宮隆、25周年イヤーの締めくくりに向けたソロツアー開催 - 06月15日(金)22:47  mnewsplus

2018.6.15 16:55 宇都宮隆、25周年イヤーの締めくくりに向けたソロツアー開催 宇都宮隆が、9月からソロツアー<25th Anniversary Final>を開催する。 今回のツアーはこれまでのツアーとは異なり、キーボーディスト3人にギタリストという編成でのライブになるとのこと。メンバーにはレベッカのキーボーディストとして数々のヒット曲を生み出している土橋安騎夫、多くのアーティストへの楽曲提供・プロデューサーとして知られるaccessの浅倉大介、GReeeeNのサウンドプロデュースやキーボーディストとして様々なアーティストのライブ...
»続きを読む
カテゴリー:

Co shu Nie『東京喰種』OP曲が32位に~6/18付CDランキング上昇作PickUp - 06月15日(金)08:10 

 最新6/18付オリコン週間ランキングから、TOP20位圏内には入らなかったものの、CDセールスやデジタル配信で注目すべきチャートアクションを見せた作品を、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』編集部のメンバー6名が各目線でピックアップ。これから注目すべきアーティスト、話題作の動向を紹介する。 【一覧表】6/18付 週間シングルランキング ◆Co shu Nie「asphyxia」/シングル32位 独創的な世界観に引き込まれる、女性ボーカルの3ピースバンド  独創的な世界観にリスナーを引き込む、女性ボーカルの3ピースバンド・Co shu Nie(コシュニエ) の「asphyxia」が週間シングルランキング32位にランクイン。TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』(TOKYO MX ほか)オープニングテーマとなっている今作は、イントロからピアノと中村未来(Vo、G)の声が繊細に切なく絡み合い、バンド演奏が加わると艶やかさをまとう声が力強いリズムに乗って流れるように響き、サビではすべての演奏を押さえつけるかのような高音の熱唱で圧倒する。シンガーとしても奏者としても類稀なセンスを光らせる中村の個性が炸裂している。 ◆whiteeeen2「ハニートースト」/シングル87位 オーディション経て3名が加入、6声になり深み増す新生whiteeeen2  GReee...more
カテゴリー:

横浜流星、ソロ歌手デビュー GReeeNプロデューサーJIN太鼓判「自信があります」 - 06月15日(金)04:57 

 俳優の横浜流星(21)が、25日発売の配信限定シングル「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」で歌手デビューすることが明らかになった。プロデュースは、GReeeeNのプロデューサー・JINが手がける。 【動画】横浜流星のデビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover」  横浜は、GReeeeNの楽曲を映画化するプロジェクトの第1弾として昨年1月に公開された松坂桃李&菅田将暉W主演映画『キセキ ―あの日のソビト―』に出演。映画を飛び出し、「グリーンボーイズ」として菅田、成田凌、杉野遥亮とともにCDデビューも果たした。  同プロジェクト第2弾として2019年に公開される映画『愛唄』では主演に抜てきされた横浜は、今度はソロアーティストとしてデビューすることが決定。フィーチャリングボーカルにベリーグッドマンのRover(ロバー)を迎え、ラブソング「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を25日に配信限定でリリースする。  プロデューサーのJINは「横浜流星さんとは2年前の映画の現場が初めての出逢いでした。そして今回の曲は、いま準備している映画『愛唄』の撮影中にひらめきました。この映画で横浜さんが演じられる役の想いや愛に影響を受け、曲と詞が完成しました」と説明。「Roverさんのすてきな声も加わり、非常に良い曲になった自信があります。...more
カテゴリー:

横浜流星がアーティストデビュー、プロデューサーはGReeeeN手がけるJIN - 06月15日(金)04:00 

俳優の横浜流星が音楽活動を開始。デビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を6月25日にユニバーサルミュージック内のレーベル・Virgin Musicより配信リリースする。
カテゴリー:

ユーミン、椎名林檎、SHINeeなどヒット連発 老舗EMI Recordsを率いる若きミュージックマンの挑戦 - 06月14日(木)11:10 

 ユニバーサル ミュージック内の老舗レーベル、EMI Recordsのマネージング・ディレクターに34歳の若さで就任した岡田武士氏。担うのはデジタルマーケティングを駆使した次世代型のレーベル運営だ。すでに4/30付でアルバムランキングではTOP3入りを独占するなど視界も良好。若きミュージックマンの挑戦を追った。 【ジャケット写真】4/30付のアルバムランキングではTOP3を独占 ■SNS分析の専任の担当者を配置、成功事例をスタッフ間で共有  岡田氏はデジタルマーケティングのセクションで青山テルマ、GReeeeNなどのヒット曲に携わったのち、レーベルNswaVeを立ち上げ、C&K、ハジ→などを担当。ここでも配信を中心に大きな成果をあげた。デジタルに強い岡田氏がEMI Recordsを取りまとめるポジションに就いたことは、音楽業界の大きな変化に伴う必然と言えるだろう。 「邦楽レーベルのトップは制作畑、宣伝畑の人間が務めることが多かったと思いますが、音楽業界の形が変わっていくなかで、僕のようにデジタルを中心に音楽に携わってきた人間がタクトを振らせてもらえる時代になったんだなと」と語る岡田氏。最初に取り組んだのは、WEB媒体に重点を置いたプロモーション展開だ。その好例が4月11日にリリースされた松任谷由実のベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』。同作は、広告費の使い方をWEB...more
カテゴリー:

横浜流星:ソロ歌手デビュー決定 「GReeeeN」手がけるJINがプ… - 06月15日(金)14:29 

 俳優の横浜流星さんが、25日発売の配信限定シングル「今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)」でアーティストデビューすることが明らかになった。4人組ボーカルグループ「GReeeeN…
カテゴリー:

【音楽】横浜流星がアーティストデビュー、プロデューサーはGReeeeN手がけるJIN - 06月15日(金)05:23  mnewsplus

2018年6月15日 4:00 横浜流星がアーティストデビュー、プロデューサーはGReeeeN手がけるJIN 俳優の横浜流星が音楽活動を開始。デビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を6月25日にユニバーサルミュージック内のレーベル・Virgin Musicより配信リリースする。 横浜は2012年に「仮面ライダーフォーゼ」でテレビドラマ初出演を果たし、その後もさまざまなドラマや映画、舞台で活躍。菅田将暉、成田凌、杉野遥亮らと共演した2017年公開の映画「キセキ ―あの日のソビト―」ではGReeeeNのメンバー・ナビ役を演じ、4...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜流星のアーティストデビューが決定!プロデュースはGReeeeN手掛けるJIN - 06月15日(金)04:00 

人気ユニット・GReeeeNのメンバーが脚本を執筆することで話題の映画「愛唄」(2019年公開)。その主演に抜擢された俳優・横浜流星が、アーティストデビューすることが決まった。GReeeeNのプロデューサーでありHIDEの実兄であるJINがプロデュースし、フィーチャリングにベリーグッドマンのRover(ロバ―)を迎えたラブソング「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を6月25日にデジタル限定配信でリリースする。 【写真】「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」でデビューする横浜流星と、同曲に参加したRover ■ グリーンボーイズ名義で「Mステ」出演も経験済み 「愛唄」は、その名の通りGReeeeN最初のメガヒット曲「愛唄」をモチーフとした作品で、“あらゆる愛の形”を描く感動ストーリー。GReeeeNのヒット曲をモチーフとした映画作品といえば、松坂桃李&菅田将暉が主演し大ヒットした「キセキ―あの日のソビト―」(2017年)が記憶に新しいが、今回はGReeeeN映画プロジェクト第二弾となる。 「愛唄」はGReeeeNのメジャーデビュー年・2007年にリリースされ、オリコンデイリーチャート1位、週間シングルチャートで2位、着うたフルでは史上初のダウンロード数100万件を達成した、GReeeeNにとって大切な楽曲。そんな「愛唄」への思いがメン...more
カテゴリー:

俳優・横浜流星がソロ歌手デビュー、ベリーグッドマンRoverも参加 - 06月15日(金)04:00 

俳優・横浜流星が、GReeeeNのプロデューサー・JINプロデュースのもとユニバーサルミュージックよりソロ歌手デビューすることが決定した。◆デビュー曲試聴動画/関連画像昨年2017年に公開された映画『キセキ ―あの...
カテゴリー:

「GReeeeN」の画像

もっと見る

「GReeeeN」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる